「おくりびと」

2009年02月27日 02:18

アカデミー賞の効果はすごいようだ。
平日にも関わらず新宿MILANO1の前には多くの人が集まっていた。
どうも、誰かが来る雰囲気。
小雨が降る寒い中でも群衆は減るどころか増えていった。

たられば、はないが、アカデミー賞を受賞していなくても多くの人に見てもらえたらと思う。
個人的には「山崎努」氏の演技に注目したい。

「世界の中心で、愛をさけぶ」で同氏は写真館の親父さん役を演じている。
証明写真を撮りに来たちょっと根暗な青年になにやら耳打ちをする。
青年は笑いをこらえる事ができず吹き出す。
その瞬間、レリーズを押しシャッターを切る。

「さくたろう!残された者にできるのは後片付けだけだよ」との台詞。
同氏でなければならない役柄だと思える。
この人でなければできない名脇役があると思う。

まだ「おくりびと」は見ていないが、CMで見る「やってみるか」の台詞で
同氏の立場が見える気がする。
アカデミー賞を受賞していなくても見に行くつもりだった映画だ。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/19-20019ccd
    この記事へのトラックバック


    最新記事