FC2ブログ

ポチ24万キロ達成!

2017年11月24日 17:46

11月24日12:44
藤沢の帰り道、神奈川県城山町にてポチついに24万キロ達成。
IMG_7162.jpg
24万キロの瞬間は車を停めて撮影したかったので、圏央道は使わなかった。
IMG_2681.jpg
リアーからの日差しが入り、決していい条件ではなかったけど、なんとか記録できた。
IMG_2039.jpg
24万キロ達成した瞬間のポチ。

wRX-8.jpg
7〜8年前のポチ。

どうだろう?だいぶお疲れかな〜。

もともと、マツダのフレンディーというワンボックスカーに乗っていた僕。
レースも引退したので、大きな車は必要なくなった。
撮影の面でも、大きなバック紙を持っていく撮影はほぼなくなっていた。

長距離移動する機会多いし、何かいい車ないかな〜!と思っていた時に出会ったのがRX-8。
ロータリーエンジンであるが故に、ちょうど3千キロ走ることにオイルランプが点灯する。
オイル交換だけはマメにしてきた。
24万キロの現在までエンジンはノートラブル。
昔に比べたらトルクが薄くなったと思うが、日常の走りで不満を感じないレヴェル。

20万キロを超えたあたりでクラッチが滑り始めたので交換。
23万キロの頃、フロントのブレーキディスクを交換。

アペックシールはここまですごいのかと思う。
マツダの人、是非、ポチのエンジンを開けて、どんな状態か見てくだい!

エンジンがダメになったら乗り換えよう!と20万キロを超えたあたりから思っていたが、未だエンジンは健在。
マニュアル車故、坂道の渋滞にはまったりすると左足がつりそうになる。
運転に疲れても、誰も交代してくれない。

信号無理の自転車に激突されたり、近所の子どもにボールをぶつけられエクボができてしまったり、
停めていたら、自転車が倒れていて、バンパーが凹んでいたり。
おかげさまで、お大きな事故は一度もない。

色々とあるが、24万キロ、10年以上付き合ってきた愛車にはそれなりの思い入れがある。

車もカメラも、なかなか乗り換えることが苦手な僕。
今、思う。
もしエンジンがダメになってしまったら、リビルトしてでも乗り続けようかと。

世界に誇れるマツダのロータリーをこれからも、乗りつづけたいと思う。


久保田弘信の作品ショップ



スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/1896-7bc6b9c6
    この記事へのトラックバック


    最新記事