FC2ブログ

大阪の夜

2017年11月17日 13:59

人の縁とは不思議なもので、いつも偶然のようで必然の出会いに驚かされる。

全日本教職員組合の箕面市での集まりで講演させてもらったのがきっかけだった。
全国から集まった先生方の中で僕の話に関心を示してくれたのが和歌山の先生。

「今日の話を和歌山の高校生にも聴かせたいと思うのですが。。」と僕に話しかけてくれた。

翌年、和歌山の県立高校で講演が実現し、その後も毎年のように和歌山県内の違う高校で講演させてもらっている。

その、初期の頃からの知り合いの先生。
今回は違う学校での講演だったが、講演後再会。
IMG_0688_20171116232722227.jpg
和歌山のローカル線に乗り会いに行った。

この先生の教え子が大阪でカメラマンをしている。
過去に一度しか会っていないが、時折メールのやり取りをしたりしていて、遠い印象はない。
先生とともに教え子に会いに大阪へ
IMG_4211.jpg
美人で、見た目も若い先生。
IMG_4210.jpg
インカメで撮ってくれているのが教え子のカメラマン。

僕と並んでも、教え子と並んでも、カップルに見えてしまうくらい。
先生は、翌日もお仕事なので、一次会でお別れし、和歌山へ。

僕とカメラマンの友人は二次会へ。
IMG_4212.jpg
ディープな大阪のお店でしこたま飲んだ。

彼の家に泊めてもらうことになり、夜の大阪を自転車で疾走!
さすがカメラマン。
IMG_4214.jpg
並走しながら、携帯で写真を撮ってくれていた。

彼の家で三次会をした時に来てくれた人が、先日、岐阜での映画の上映会に来てくれた。
こうやって縁が繋がっていくこと、とても嬉しく思う。
心身ともにハードで、実入りが少ない仕事だけど、、
この仕事をしていたからこそ、出会えた人たちもいる。
そこだけ、、この仕事していて良かったと思える。


久保田ショップ








スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/1892-b2f24106
    この記事へのトラックバック


    最新記事