僕の夏が終わってしまった〜!

2017年08月25日 04:19

40日に及ぶ海外取材から無事帰国。
帰国後の講演も無事終了して、8月最終週は夏休みだ〜!
と思っていた矢先、不幸が訪れた。

渋谷でちびっと転んだ、というか転びそうになって無理矢理立て直した。
その時、左足を捻挫。
仲間と二次会でこれからまだ飲む時だったので、大丈夫ですか〜!と聞かれ、大丈夫!大丈夫!と答えていたが、、

始発すぎの電車で帰宅途中、ふらついて電車にぶつかりそうになった。
結構、痛い。
帰宅してアイシングしながら寝る。

翌日はサーフィン仲間の床屋さんとサーフィンに行く約束がある。
頑張って冷やして、朝を迎えた。
が、床屋さん寝坊!
湘南だったらいいけど、波がなくて千葉に行く予定。
7時回ったら高速道路が渋滞しているはず。
それでも行こうという床屋さん。さすが、僕と一緒でサーフィンに狂っている。

八王子インターに行くと渋滞の看板。
新宿まで90分。
無理〜。
さすがに諦めて、サーフィンを翌日に持ち越すことにした。
Pちゃん足腫れてるから医者へ行った方がいいよ!という友人の言葉で、ほっておけば治ると思っていたけど医者へ行くことに。
21074006_10214486816870275_1762974582_n.jpg
レントゲンを撮ると、見事に折れていた。
オリジナルはこんなに鮮明じゃないんだけど、Photoshopで調整したら、よく見える。

やむなく、足を固定された僕。
「固定たからサーフィン行っていいですか〜」と聞いた。
答えはダメに決まっているでしょ〜!

あ、やっぱりダメなんだ。
今週から僕は遅かりし夏休み。
床屋さんとか、市場の人とか、サーフィンに行く予定がいくつもあったが、、、全てキャンセル。
僕の夏が終わってしまった。

人生3度目の骨折。
むかーし、昔、レースをしていて、富士スピードウェイのBコーナー立ち上がりでハイサイドを食らった。
その時の速度160キロ。
右足の甲の骨二本を骨折。

今回、ちょいと転んだだけで左足の甲の骨一本骨折。
さすがに落ち込む僕。

多くの友達が、たまにはゆっくり休みなさいって神様が言っているんだよという。
わかる気がするけど、
それって、マグロに泳ぐのやめなさいって言っているのと同じ。

そして!
こんな時、一人暮らしは大変なのです。
我が家には階段もあるので、二次被害が出ないようにゆっくり上り下り。

まてよ!床屋さんが寝坊しなくてサーフィン行っていたらどうなったんだろう。
多少痛くても我慢して波に乗っていたら。。
想像すると怖い。
そして、帰国後の夏休みのつもりで仕事を入れてなかった8月末。
引き受けた仕事に穴をあけることもなくラッキー。

全てが不幸中の幸いと思える。
が、夏の日差しを自宅の窓から眺めるのは切ない。
9月7日までそこそこ、おとなしくしていますので、お時間ある人はお見舞いがてら「面会」に来てください。



久保田弘信の作品ショップ

スポンサーサイト


コメント

  1. hibi shigeo | URL | -

    Re:僕の夏が終わってしまった〜!

    毎日大変ハードなスケジュールで、お疲れさんです。
    自分の体は自分でしっかり管理することですよ。
    どうぞ、大事にして下さい。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/1859-2dd6b69c
この記事へのトラックバック


最新記事