Afghanistan

2010年03月20日 04:12

二年ぶりのアフガニスタン。
空港を出てアフガニスタンの空気を吸う。
理由は分からないけど、感動で涙が出そうになる。

アジーズの友人モキーマと初めて会う。彼はいつ僕がカブールにくるのかと毎日アフガニスタンからパキスタンへ国際電話をかけてきてくれた。
モキーマが空港に迎えに来てくれ、スピンザーホテルまで連れていってくれる。
カブールの中心部を走る。すべてが懐かしく感じられ、また涙が出そうになる。
セキュリティーが厳しくなり、立派なビルが増えたがカブールはカブールだった。

国連でのミーティングをすませ、再びホテルに帰ってくる。
5時をまわり、あたりは暗くなりはじめてきた。
空港からホテルまで、そして国連に行く間の道を見ればいかにテロを警戒しているかが分かる。
以前の平和なカブールとは比べものにならない。
カブール0437
カブールの夜景。最新のデジタルカメラEOS1DMark?だからこそ撮れた写真。
でもなぜだろう、ペシャワールで夜出かけるのがあんなに怖かったのにカブールでは怖さを感じない。
カメラをバッグに入れて歩いていたが、いつの間にか首からぶら下げてあるいていた。
ペシャワールでやられるのは絶対イヤだけど、カブールでやられるならいいかな~。と思わせる街の空気がある。

久保田弘信の作品ショップ








スポンサーサイト


コメント

  1. Kana♪ | URL | gIYQI5Sw

    Re: Afghanistan

    奥の建物までキレイに写っていますね!!スゴ~イ!!!
    恐怖心を感じないのは、きっとアフガニスタンが
    久保田さんの肌に合ってるからでしょうね♪♪
    ほとんど報道されなくなったアフガニスタン。
    この2年での状況の変化をよりリアルにお伝えして下さることを、
    心待ちにしております^^

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/183-c0c50472
この記事へのトラックバック


最新記事