三脚と一脚

2017年06月27日 10:20

海外取材に行くとき、いつも迷うのが三脚と一脚。
必要だけと重いし、かさばる。
さすがに持っていかないことはないが、持って行ってもスーツケースの中に入れっぱなしになることも多かった。

そんな時に出会ったのが、ベルボンのQHD-53。
IMG_1275.jpg
とにかく軽量コンパクト。
こんなに小さいのに1D系のボディーをしっかり支えることができる。
前回のオーストラリア取材でも活躍した。

それでも丸一日リュックに入っていると僕の体にかかる負担は大きい。
フィールドではできるだけストレスなく動きたいと思う。
昨年、ギリシャへ取材に行った時など、一日で11キロ歩いていた。

今日はインタビューがある。など必要とわかっている時以外はできれば持ち歩きたくない。
えてして、持っていない時に限って必要になったりするのも事実。

今年のCP+で想像を絶する一脚に出会った。
UC-STICK R60
とにかく、軽い。
この軽さなら一日中リュックに入っていても負担にならない。
IMG_7807.jpg
と、いうことで、次回取材に行くときは、この二つを持って行こうと思う。

アシスタントがいれば、フル機材で行くのだが、自分一人で行く取材はできるだけ身軽にしたい。
それでもなければ困る三脚や一脚。
次回の取材、一脚は毎日持ち歩いてみようと思う。
現場で使う日が楽しみ。



久保田ショップ

最新映画THE TRUTH2016のDVDあり
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/1812-f5029785
    この記事へのトラックバック


    最新記事