警察署からの電話

2017年06月01日 19:00

電話がかかってくると「はい」で応える時と「はい久保田です」と応える時がある。

お昼過ぎの時間045から始まる登録されていない番号からの着信があった。
幸か不幸か運転中でもなく電話に出ることができた僕。
相手が誰かわからないため、「はい」で応えた。

〇〇警察署、会計課のものですが、久保田弘信さんで間違いありませんか?
ときた。

え〜!違います、久保田は現在海外取材中でして、僕は双子の弟です。
と言いたかったが、、そんなこともできず、、
はい、久保田です。と応えた。

その数秒間の間に、待て待て、つい昨日、高尾山のトンネルで前を走って行った車が「ネズミ捕り」に捕まっていたけど、僕は捕まっていないぞ〜。
無事故、無違反とは言わないけど、最後に捕まってから相当年数経っているし、罰金の未納もないぞ〜。

「実は久保田さんの物らしき定期入れが届けられまして」
あ!この前、横浜で講演&ラジオの収録した後に定期入れ落としてた。

ありがとうございます。間違いなく僕のものです。

そうか、会計課って遺失物を扱うんだ。
落としたものが出てくる日本という国はすごい。
残念ながら、遺失物の転送サービスはなく、届けられた横浜の警察署まで取りに行かなくてはならない。
非常用の千円札一枚。
二千円弱チャージしたパスネット。
横浜で講演した時に頂いた名刺。

全部残っているのかな〜。
せっかくなので、横浜の人と一杯やる機会を作って、定期入れを受け取りに行こうと思う。



久保田ショップ

最新映画THE TRUTH2016のDVDあり
スポンサーサイト


コメント

  1. Akira Onaka | URL | -

    Re:警察署からの電話

    確かに遺失物が出てきたのはうれしいことですが、少々時間がかかってもいいから、警察署間の転送サービスがあっても良いのにと思いますね。沖縄の方が北海道旅行中に大変重要なものを遺失した場合「放棄するか取りに行くか」大いに悩みますよね。それに「謝礼」「個人情報の悪用」も近年問題だとか・・・。忘れ物、落とし物には十二分に注意しなければ後日『高くつく』ようですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/1801-bc0d5d1d
この記事へのトラックバック


最新記事