シンガポール、リトルインディアへ

2017年05月27日 22:53

シンガポールに住む友人ご夫妻とランチをした後、なんとなく僕の思い出巡りの旅となった。

まず向かったのはリトルインディア。
イラク戦争から無事帰還した僕は懐かしいシンガポールを訪れ、リトルインディアのヒンドゥー寺院に行った。
AK3I0129_20170525175244921.jpg
僕は仏教徒だけど、ヒンドゥーの神様にすがりたい気持ちで一杯だった。
寺院の中で1時間以上座ったままでヒンドゥーの神々に「平和」をお願いしていた。

異国の日本人がずっと座っていて、不思議に思われたことだろう。
寺院の人が何も言わずにペットボトルのお水をくれた。

そんな懐かしいリトルインディアへ10数年ぶりにやって来た。
方向音痴で有名な僕だけど、なんとなく道を覚えていて、寺院にたどり着けた。

が、しかし、寺院の門が閉められている。
せっかっく来たのに。。
門の向こうにいるおじさんが指4本を出す。
もしかして、4時に再びオープン?チャール バッジェ?と聞くと頷いてくれた。

4時に開くことがわかったので、40分ほどリトルインディアを散策。
AK3I0140_20170525175249ebf.jpg
この写真だけ見たら、ここがシンガポールとは思えないくらい、この辺りだけはインド風。

AK3I0143_201705251753050ab.jpg
懐かしい道を歩きながら向かったのは市場。
AK3I0141_20170525175250c1d.jpg
2階のお店はだいぶ変わっていたが、1階の魚市場は昔のままだった。

リトルインディアはシンガポールの中でもちょっと特別。
美しいサリー姿の女性がゴミ箱を漁っている姿を目にする。
AK3I0134_20170525175246a77.jpg
通りにはダンボールをいっぱい運ぶおじさんの姿も。
AK3I0135_201705251752473bf.jpg
洗練された美しい国シンガポールのもう一つの顔。


久保田ショップ






スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/1799-70929923
    この記事へのトラックバック


    最新記事