20数年ぶりのクラークキー

2017年04月27日 17:01

オーストラリアへ取材に行くのにシンガポール航空を利用した。
せっかくのチャンスなので取材帰りにシンガポールに立ち寄った。

2年前、ピースボートでシンガポールに立ち寄ったが、セントーサ島とマーライオンを見ただけですぐにチャンギ空港に向かい、そこからカンボジアへ飛んでしまった。

今回、本当に何十年かぶりにシンガポールの街中を訪れた。
安宿をボートキーにとり、
IMG_0319.jpg
屋台飯でラーメンを食べた。

そこから昔懐かしいクラークキーへと川沿いを歩く。
IMG_4917.jpg
おぼろげな記憶を頼りに歩いて行くと、彼方に「RIVERSAIDE POINT」が見えて来た。
IMG_6161.jpg
周りの風景は変わっているけど、「RIVERSAIDE POINT」は昔のままだった。

クラークキーには沢山のバーがあるが、「RIVERSAIDE POINT」が見える場所で一杯やりたくて、コンビニでアンカーを買って、友人に付き合ってもらい「RIVERSAIDE POINT」を眺めながら一杯やった。

そう、全てはここシンガポールから始まった。
旅行雑誌の撮影でシンガポールを訪れていた時、パキスタン人の友人ができ、パキスタン〜アフガニスタン。
そしていつの間にか戦場カメラマン。

五体満足でクラークキーへ帰ってこれた運の良さに感謝しつつ、この数十年の自分の人生を振り返り、こんな人生でよかったんだろうか。。
でも、、多くの友が先立って行く中、生きていられることを想い、ちょいと涙。
IMG_4637.jpg
「RIVERSAIDE POINT」に満足してクラークキーを歩いていると「クラークキーの過去と今」という看板を見つけた。

なんとも、このタイミングでこの看板に出会うか。と思った。
過去のいろんな経験がよみがえって来て、再び涙腺が緩みかけた頃、突然、雨が降って来た。
雨に濡れてしまえば、涙もわからない。


久保田ショップ

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/1786-9556d39f
    この記事へのトラックバック


    最新記事