我がブログ初の犬話

2017年02月12日 00:44

ネコ好きの僕。
ブログのカテゴリーに「ネコ」があるくらい。

でも、実はネコに限らず動物全般が大好き。
子ども頃、我が家には犬、ネコ、ニワトリ、ウサギ、うずら、カラス、ハト、インコ、熱帯魚、などなどたくさんの動物が一緒に暮らしていた。
ニワトリとうずらはお祭りで買ったひよことうずらのひな。
大体、すぐ死んでしまうのが定番だが、我が家はなぜか大人になってしまい、近所からうるさい!とクレームが来るくらいだった。

今、実家にいる妹にとって大切な家族の犬がいる。
IMG_3813.jpg
人間で言えば90歳のおばあちゃん。
散歩に行った時、iPhoneで僕目線で撮った写真なので小さく見えるけど、飛びついてきたら、その前足は僕の肩に乗るくらい大きい。

数年前、ローズがダッシュしたら、僕はかなりきつかったが、この数年お年を召され、最近では僕の方が速い。
そして、彼女はガンを患っていて、手術するのも困難な状態。

僕が実家から東京に戻る時、妹に電話すると
「ローズに会ってやって」と言われた。
もう一回会えない可能性もある、ちょっと大回りして妹の家によってローズとお話ししてきた。

よく考えたら、妹なしでローズと対面するのは初めてだった。
賢い彼女は僕が僕だと認識してくれて、食欲ないと聞いていたが、僕があげたご飯を食べてくれた。
いずれやって来る別れだが、やはり切ない。

僕はチョビが先だったペットロス(家族ロス)から立ち直るのに3年かかった。
最近、ようやくチョビの写真を見れるようになってきた。
長年一緒に暮らしてくれたペットは家族の一員。
家族は犬やネコの笑顔がわかる。

ローズには最後の日まで笑顔で過ごして欲しいと思う。


久保田ショップ




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/1763-4764c152
    この記事へのトラックバック


    最新記事