Pshawar(ペシャワール)へ

2010年03月10日 20:17

12:30DDAEWOOバスのペシャワール行きのチケットをget。
出発時間は13:00。

ゲストハウスのドライバーが500ルピーで連れて来てくれた。距離を考えると普通のタクシーでも同じくらいか、
タクシーの方が少し高いくらいだと思う。
セキュリティチェックを受け手てチケットを買うまで近くにいてサポートしてくれることを考えると
タクシーよりお得。

待合室。外国人いないな~。
DAEWOOバスは高級バスでその分セキュリティーチェックも厳しい。
昔はミニバスに乗ったりしていたが、荷物が大きいと二人分の料金を取られたりする。
そんな事を考えたらDDAEWOOバスは荷物の管理もしっかりしていて安心できる。
IMG_0113.jpg

アナウンスはウルドゥー語だけなので、まわりの人を見ていて時間までにバスの前に行かなければならない。
友人の常岡氏とも話していたが、小さいノートPCが欲しい。
PCを持ち歩くのがとても不便。かといって預ける荷物の中にはいれたくない。

DDAEWOOバスはドリンクと軽食のサービスがある。
昔はあまり美味しくないツナのサンドイッチを出していたが、今回ランチボックスを開けるとポテトチップスとビスケットが入っていた。
IMG_0115.jpg

僕としてはいつ作ったか分からないサンドイッチよりも今回のランチボックスの方が嬉しい。
ペシャワールまでは2時間40分の旅。
久保田弘信の作品ショップ








スポンサーサイト


コメント

  1. mu-cun | URL | PAdImsec

    Re: Pshawar(ペシャワール)へ

    確かに、塩分も取れるし、ビスケットはいいかもしれません。本当に、厳しくチェックされてるのが、かえって大変な状況だと感じました。

  2. HIRO | URL | -

    mu-cun

    あたたかいツナサンドは。。。ちょっと微妙でした。笑!
    いつ、どこで起きるか分からない恐怖があります。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/170-e3c93f9d
この記事へのトラックバック


最新記事