東京都知事選挙

2016年07月25日 11:11

参院選に引き続き、東京都知事選の期日前投票を済ませてきた。
JR八王子駅隣接の投票所にはちらほらと期日前投票に訪れる人がいた。
しかし、残念ながらその数は参院選の比ではない。

東京都知事は猪瀬氏に続き、舛添氏も「カネ」にまつわる問題で辞職となった。
しかも、猪瀬氏は5000万円がカバンに入る入らないで、恥ずかしい茶番劇を演じ、
舛添氏は公費の私的流用で歯切れの悪いコメントを続け、最後まで都知事のポジションにしがみつこうとした。

経済大国日本の首都のリーダーとして全くもって恥ずかしい。
もし、僕が上記2名に投票していたら、僕も一票投じているから、すぐに辞めてください!と僕の意見を述べたと思う。
幸か不幸か、僕は両氏には投票していなかったが。

東京都民約1300万人の税金を預かり、都政を行う都知事には小さな国のリーダーに匹敵する「力」がある。
僕たち都民だけの問題でなく、世界にも大きな影響を及ぼす。

二人続いて「カネ」にまつわる問題で辞職となっている都知事。

選挙に行っていない人には文句を言う権利もない。

選挙前の週刊誌やテレビの報道の仕方が問題となっているが、都民として、候補者の公約、所属政党、様々な情報をもとに一票を投じてほしい。

久保田ショップ





スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/1670-4406703f
    この記事へのトラックバック


    最新記事