長年行きたかった老舗

2016年05月04日 08:00

10年以上も前のこと。
厚木の写真スタジオの仕事をしていて、八王子から厚木へ行く裏道を教わった。
国道129号線を通らずに、相模川の堤防を走っていくとあっという間に厚木に行くことができる。

厚木の街中に入る少し手前に美味しそうなハンバーグのお店(洋食屋さん)がある。
何十回どころか何百回とそのお店の前を通っているのだが、行く機会がなかった。

そしてついにそのチャンスが訪れた。
大磯でのサーフィンの帰り、お店に入ろうとしたら「清掃中」の看板が。
おそらく17時オープンなんだろうが、あと20分が待てずに諦めた。

そして、吉浜でのサーフィンの帰り、お店が開いていることを祈りつつ行くと、ちゃんとオープンしていた。
IMG_2130.jpg
創業1969年って、その看板だけでも入ってみたくなる。
しかもお店の前にはハンバーグ800円。安い!
IMG_2129.jpg
お店勧めのスペシャルハンバーグをいただいた。
絶品!というより懐かしくて涙が出そうになる、そんな味だった。
年老いたご夫婦で営業していた。
「このお店お二人で始められたんですか?」と聞きたかったが、一度訪れただけで聞くのは躊躇われた。
まだまだ美味しそうなメニューが沢山あった。
また寄らせてもらおうと思う。

僕のご近所でも家庭的なお店がいくつも店じまいしていく。
この先、味が想像出来るチェーン店ばかりになってしまうのはとても寂しい。
ご夫婦の年齢を考えるとあと10年営業できるとは想像しがたい。
お二人が健在なうちに、全メニューを頂いてみたい、そう思う。

久保田ショップ


スポンサーサイト


コメント

  1. 木村将次の | URL | -

    今度連れてって下さい(‘σ¬’,,●)タベタィ…

  2. HIRO | URL | -

    木村将次さん

    喜んで!是非ご賞味あれ!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/1634-7286768d
この記事へのトラックバック


最新記事