東京での講演〜同窓生

2016年04月17日 13:09

4月16日東京、幡ヶ谷にてSKI主催の講演をした。
東京での久しぶりの講演、会場は予備の椅子を出すほど人が集まってくれた。
先日放送されたフジテレビのユアタイムを見てくれた人も多く、テレビの中で短く報道されるイラクの現状と90分もの時間を使って取材者が直接伝える報道の差異を感じて頂けたのではないかと思う。

SKIでお話をさせてもらうのは3回目。
何かしら海外との関係、海外に関心がある人が集まってくれるので、関心度が高く話がしやすい。

講演後、いつものように希望者が集まり懇親会という名の飲み会に突入。
飲み放題、コース料理だったが、壁に貼ってある写真付きメニューのホタテが食べたくなった。
主催者の一人である安藤君に「ねえねえ、あれ食べたい〜」とお願いした。

ところが、ホタテがなかなかやってこない。
13020550_1118165404871028_457280666_n.jpg
ようやくやってきたと思ったら、なんと帆立貝にロウソクが乗っていた。

まだお誕生日前なのに二度目のハッピーバースデー。
長らく生きているが、帆立貝にロウソクでのお祝いは初めてだった。

懇親会の中で参加者の方々と名刺交換、よりもFBでお友達になった。

帰りの電車の中、FBメッセンジャーで一通のメールが来た。
「FBで久保田さんのページ見たら私と同じ高校でした」
マジか〜!東京に出てきて初めて母校、大垣東高等学校卒業の人と出会った。

名刺交換だけなら気がつかないことだと思う。
初対面で出身校まで尋ねることは殆どない。
FBだと基本情報が掲載されてあり、出会った人との共通点が見出せる。
これも新たな時代。

講演させてもらい、伝えたいことを伝えられるのはとてもありがたい。
そして、講演を通じで新たな出会いがあるのがまた嬉しい。

今年は久しぶりに北の大地にも講演に行く予定。
久保田は呼ばれればどこへでも飛んでいきます。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/1625-4a460d92
    この記事へのトラックバック


    最新記事