ちゃい

2016年02月06日 17:00

お酒を飲まないイスラム教徒の人たちにとってチャイは大切な会話の道具でもある。
僕としてはなかなか信じがたいことだが、チャイ1〜2杯で1時間も2時間も話が盛り上がる。

寒さも和らぎ、良いお天気。
あるビルのお城の近くを散策して、ちょいとチャイでも飲もうかと思った。
w16A_8012.jpg
お〜日本人か〜!一枚写真撮ってくれ〜
w16A_8084.jpg
Excuse me one picture OK?
100メートル歩く間に何人もの地元の人につかまってしまう。
記念写真を撮っているのを見た人が、僕もお願いします。と連続になってしまったり。

私はラマディ〜から来たんだよ。。と身の上話をしてくる人もいたりして、チャイを飲もうと思ってからチャイ屋さんに座るまで30分以上かかってしまった。
wIMG_1821.jpg
ようやく陽だまりに座ることができ
wIMG_1822.jpg
砂糖が一杯のチャイを飲む。
チャイを飲んでいても、いろんな人が話しかけてきて、写真を撮っていく。
中東地域で日本人の評判が下がりつつあるが、アルビルではまだ日本人の人気は絶大だ。


久保田ショップ




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/1584-795c33d5
    この記事へのトラックバック


    最新記事