中世レストラン

2015年12月12日 08:07

プラハに中世を模したレストランがある。
レストランのスタッフは皆中世の人。
入り口を入った瞬間から、そこは中世。
IMG_1613.jpg
ビールを頼めば「おら〜飲みやがれ〜!」ドン!とこぼれる勢いでテーブルに置いていく。
「これがパンだ〜食いやがれ〜」とパンにナイフを突き刺していく。
知らずに行ったらビビって3秒で退出するお店。
IMG_1604.jpg
古代チェコ語の歌や踊りがあり、悪魔払いが出てきて、蛇つかいや火を噴くおじさんまで出てくる。
アトラクションだけのレストランではなく、食事もとても美味しい。
僕も中世の人になりきり、「おいいつまでもビールばかり出すんじゃねえよ〜ワイン持ってこい〜」と演技。
スタッフは「おいサムライ、ワイン飲みやがれ〜」と持ってきてくれる。

13世紀頃の建物がそのまま使われていて、重厚な雰囲気。
IMG_1603.jpg
その壁にいろんな落書きがあった。
突然、僕も落書きをしたくなった。

ここはマジに「ねえねえ、僕もこの辺に落書きしていいかな〜?」とちょいとマジに聞いてみた。
スタッフもここは「勝手にしやがれ〜」とは言わず、「いいよ」と言ってくれた。
IMG_1602.jpg
そんな訳で、プラハに来た記念を残してみた。
100年後もこの壁が存在することを期待しながら。
IMG_1611.jpg
帰る寸前に、もうone ward書き添えてみた。

世界が平和でありますように。

久保田ショップ




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/1551-be595d83
    この記事へのトラックバック


    最新記事