インドの旅パート17、パハールガンジへ

2015年11月29日 17:37

初めてインドを訪れた時に泊まっていた宿を探しにパハールガンジへ向かった。
メトロでニューデリーへ。
ニューデリーの駅を見てビックリ。
JZ5A1569 のコピー
なんと!電光掲示版があった。
10年前は列車の目的地が書いてあるだけで、3時間遅れるのも当たり前だった。
この10年のインドの進歩を実感。
JZ5A1518 のコピー
でも、変わらぬものがあるのが嬉しい。
列車待ちなのか家族が座っていた。
目が合い、おばあちゃんが僕のカメラを見つけ、私たちの写真を撮っていきなさいよ!と声をかけてくれた。
そう、10年前はフィルムだったが、今はデジタルカメラ。
撮影したばかりの写真を見せると、みんな大喜び。
JZ5A1548 のコピー
メインバザイールの路地を進み、見つけました昔僕が泊まっていた宿。
頭(記憶)はあまり覚えていないのだが、体(感覚)が覚えていて、なんだか感動してしまい、ちょっぴり涙腺が緩んだ。
JZ5A1567 のコピー
昔より路地が広くなった感じがした。
もしかしたら、それは人、リキシャー、車に混じって交通の妨害をしていた牛さんが一頭もいなくなったからかもしれない。




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/1539-ab1bc5e0
    この記事へのトラックバック


    最新記事