インドの旅パート10、インドの可愛い子供達

2015年11月01日 05:12

パート9で紹介した可愛い子供達。
笑顔が素敵な子供達。
JZ5A1437 のコピー
翌日も子供達のお家を訪れた。
言葉が通じない僕に最高の笑顔を見せてくれる。

写真と「インドの可愛い子供達」というキャプションだけで伝えることもできる。
しかし、彼らはその笑顔からは想像できない過酷な環境の中で生活している。

JZ5A1470 のコピー

ゴミの山。
彼らの生活拠点。
半日いるだけで、匂いが染み付き、目が痛くなる。

彼等は学校へ行っていない。
インドのカースト制度のスードラより下のカーストにも属さないランクの人たち。

一枚の写真で「インドの可愛い子供達」と言ってしまうこともできる。
現場で撮影した僕以外の人は彼等がどんな場所に住んでいるか知ることができない。

「インドの可愛い子供達」というキャプションはウソではない。
しかし、現実を正しく伝えているとは言えない。

報道の世界でこんなことがよく行われる。
決してウソではない、でも真実とはかけ離れている。






スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/1527-91426827
    この記事へのトラックバック


    最新記事