インドの旅パート2

2015年10月24日 20:48

真夜中にホテルに到着したから、ホテルの周りに何があるか全くわからない。
とりあえず、起点になるメトロの駅へ行こうと思い、ホテルのスタッフに場所を聞いてみた。

まっすぐ歩けば着くようだが、その距離なんと4キロ。
リキシャーに乗ってしまいたいところだが、12年ぶりのインドを肌で感じるために歩いてみた。

ホテルの近くは、、何もない。
今回のテーマを探しつつ、ひたすら歩く。

野ブタを発見するも、僕のカメラに写りたくないようで、目があったら逃げて行ってしまった。
30分程歩いて、大きなモールを発見した。
お腹も空いたし、モールへ。

マックもSubwayもケンタッキーもある。
安心した味に直行したい気分を抑えて、インドのファーストフードやさんへ。
IMG_1300.jpg
メニューが沢山ありすぎてよくわからないので、写真のあるやつをオーダー。
細かいルピーあるか?と聞かれたが、インドに来たばかりでコインは持っていない。
端数をおまけしてくれた。

隣のお店でコーラを買うと71ルピー。
これも1ルピーおまけしてくれた。

お腹も満足、元気になった僕はまたメトロの駅へ向かって歩く。
JZ5A1020.jpg
と、何やら行列を発見。

おじさんが手招きしてくれ、行列をパスして中に入れてもらった。
何だか無料で食事を提供しているみたい。
DSCN3300.jpg
沢山のインド人が並んでいるのに、中に入れてもらい食事をご馳走になった。
DSCN3299.jpg
ペーストが辛いカレー味と甘いクリーミーなのと二種類あった。

さっき食べた、インドのファーストフードより断然美味しい。
あ〜、ご飯食べなきゃよかった。
ペーストが結構辛くて、暑さと相まって汗をかきながら食する僕。
おじさんが、パニーパニーと言って水を持ってきてくれた。

リュックの中にはミネラルウォーターが入っているのだが。。
インド1日目にしてローカルウォーターを飲むことになってしまった。

あれこれ聞くと、ヒンドゥー教のお祭りだそうで、今日だけ食事を配っているらしい。
なんともラッキー。
JZ5A1005.jpg
12年ぶりに訪れたインドはビックリするくらい発展していたが、地元の人の優しさは昔のままだった。

久保田ショップ




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/1519-608bae76
    この記事へのトラックバック


    最新記事