138円のマカロニサラダ

2015年09月09日 07:00

箱根での写真展があり、この夏は自宅を留守にする機会が多かった。
ホテルでは美味しいご飯も食べさせて頂き、ちょっと贅沢な夏だった。

出張が多い時期は食べ物がダメになってしまうので、外食が多くなる。
涼しくなり、食べ物の「もち」も良くなってきたから、久しぶりに地元のスーパーへ行った。

とりあえず、卵を1ケース。
そして108円の1リットルパックのアップルジュース。

お惣菜コーナーに95円のネギトロ巻きを発見して1本。

少し移動すると138円のマカロニサラダがあった。
手が伸びかけて、止まった。
とっても美味しそう。
でも一人でサラダ食べるのは贅沢かな〜?と思ってしまった。

もう少し出せばキャベツ1玉買える。
でも、、マヨラーの僕としてはパックに入ったマカロニサラダはとても魅力的。
欲しい!勿体無い。欲しい!どうしよう?

些細なことで、お惣菜コーナーでフリーズしてしまった。

よせばいいのに、今際の際まで自分の為にお金を使わなかった母親を思い出してしまった。
病院のベッドの上で「これでみんなで美味しいもの食べてきなさい」と財布からお札を出した母。
どうも、貧乏性は母親譲りみたいだ。

みんなで楽しく食べたり、呑んだりする時にお金を使うのはあまり躊躇わない僕なんだが、日常的な生活はかなり貧乏性。
むかし、むかし、上記と同じパックのアップルジュースを買い物カゴに入れた時、100%のジュースがいい!と言われ、「こっちでいいじゃん」と言ってしまった僕。
ずーっとずーっと反省している。

目が壊れたこともあり、今年は海外取材を自粛している。
それゆえ、お財布の中には多少のお金は入っていた。
それでも138円のマカロニサラダが買えなかった。

次みたら、清水ジャンプな気持ちで買ってみようと思う。

久保田弘信の作品ショップ


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/1503-fa22e423
    この記事へのトラックバック


    最新記事