懐かしのタイ、スクンビットsoi5

2015年08月29日 00:29

戦場へ赴く前、観光パンフレットの撮影で何度もタイを訪れていた。
いつの間にかフィールドがアジアから中東へシフトしてしまい、トランジット以外でタイを訪れる機会がなくなっていた。

今回、カンボジア取材の為にタイに立ち寄ることができた。
昔懐かしいスクンビットのsoi5(ソイハー)を訪れた。
w5859.jpg
そこには昔と変わらない佇まいで、僕の定宿フォーチュナーホテルがあった。
少し立派になっていたが、ホテル横のスーパーもそのままだった。
何度も死を覚悟し、二度と訪れる機会がないと思っていた場所。
僕の海外への入り口。
あまりの懐かしさに目頭が熱くなった。

当時の僕はsoi5がアラブストリートとだとは理解していたが、中東への渡航経験もなく、スンニ派もシーア派も知らなかった。
今soi5を歩くと、聞き覚えのあるアラビア語が耳に入ってくる。
20年前とは全く違う感覚でsoi5を感じている僕。
ここまで長生きできたことに感謝する。

少し足を伸ばしてナナプラザも見に行ってみた。
w0985.jpg
昔、昔、ここのゴーゴーバーはビール一杯が50バーツだった。
最後に訪れた時、ビール一杯が80バーツだった。
今年行ってみるとビール一杯が90バーツだった。

タイは年々物価が上昇しているのに、歓楽街のビールの値段が10年間で10バーツしか値上がりしていないのに
驚いた。
たった数日間の滞在だったが、やっぱりタイは大好きな国だと実感した。



久保田ショップ




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/1496-27203823
    この記事へのトラックバック


    最新記事