懐かしい国境写真。

2015年07月04日 05:58

病院の待ち時間、膨大な写真データからとある写真を探していた。
と、目的とは違う懐かしい写真を発見した。
11692674_10207313011889634_5790888869211478148_n.jpg
国境の写真。

仕事柄、あちこちの国境を訪れたが、こんな国境は初めてだった。
田んぼの中、僕の横にある石が国境の印。
監視小屋があったが、人は誰もいなかった。

バングラデシュとインドの国境。
バングラデシュを訪れてもフェニに行く機会はほとんどないだろう。
僕はたまたま友人がいたので訪れた。
そして友人の案内で田んぼの中の国境へ行くことができた。
30メートル程先には道路があり、自転車が走っている。そこはもうインド。

地元の人たちは普通に行き来しているようだ。
近くにある正規の国境へ行ってみた。
ベンガル語を自由に使いこなす友人のおかげで、国境検問所でお茶をご馳走になる。
本当はシビアなんだろうが、友人のおかげで国境の写真も撮り放題。

本来インドに行くにはビザが必要だが、国境のおじさんは行ってきていいよ〜!って
さすが、バングラデシュ。

僕一人だったら、フェニには行かないだろうし、のどかな国境を見ることもなかっただろう。
世界中で、それぞれの国にいる友人たちにお世話になっている。
いつも思う。
助けてくれる友人がいなければ取材は成立しない。
ありがたき友たち。


久保田ショップ





スポンサーサイト


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/1476-e293c099
この記事へのトラックバック


最新記事