チョビとちょびとchxbi

2015年02月25日 21:34

名古屋で講演をさせてもらった。
よく考えたらchxbi(ちょび)報道写真事務局が主催する初めての講演会だった。
chxbi(ちょび)報道写真事務局

以前からお付き合いがある愛知県の専正寺の友人、星川夫妻に写真を預かってもらっている。
僕が海外取材中でも写真を貸し出したり、講演依頼の受付をしたりしてくれている。

事務局の名前を考える時、、「何にしよ〜かね〜」って迷っていて。
僕が「いっそチョビにする?」と我が家のネコの名前を提案した。
バングラデシュのベンガル語でチョビって写真って意味だし〜。

偶然だが、星川家で買っていた犬の名前もチョビだった。
あっと言う間にチョビで決定。
チョビとちょびの事を話していて、縁にビックリ。
星川家のちょびと我が家のチョビの命日が11月21日と同じ日だった。
名前が一緒くらいの偶然はあるだろうが、命日まで一緒だと縁と運命を感じる。

そして、chxbi(ちょび)報道写真事務局が主催する初めての講演会の日にちが偶然にも21日。
ジャーナリストは取材能力だけでは伝える事が難しいと日々実感している。

取材した結果を売り込む営業能力、写真展や講演会を主催する企画能力、それらを僕一人でやっていくのは不可能に近い。
報道する事の大切さを想ってくれる友人達が手伝ってくれて初めて成立する。
その一つがchxbi(ちょび)報道写真事務局だ。

我が家のチョビも星川家のちょびももう他界して天国にいるが、チョビイズムは生き続けていてくれる気がする。
IMG_8291.jpg
ドラえもんのように引き出しに入るチョビ。
IMG_0292_201502252114178b4.jpg
今回作ってもらったちょびのスタッフID。

chxbi(ちょび)報道写真事務局ではメンバー、スタッフを募集しています。
遠隔地でもネットを使う作業ならお手伝いできる人。
気持ちだけ応援してメンバーになりたい人。
なんでもOK。
関心ある人は上記、chxbi(ちょび)報道写真事務局のホームページを覗いてみて下さい。


久保田弘信の作品ショップ



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/1431-b1803565
    この記事へのトラックバック


    最新記事