ヨルダンの友人宅へ

2014年11月14日 14:09

マフラックでシリア難民の人達と触れ合った僕たちは一路アンマンのホテルへ向かう。

アカバに到着して、すぐマフラックへ移動、そしてまたアンマンまでの移動。
移動が大変な一日だった。

アンマン市内に入って来るともう日が暮れていた。
懐かしいサークル7を通って、バスは北へ向かう。
アンマンの中心部のホテルかと思いきや、スウェイレ方面に向かっている。

ホテルに到着してビックリ。
僕の友人のお家がかなり近い。
前回使っていた携帯はシムの有効期限が切れていて使いないので、FBのメッセージ機能を使って友人に連絡してみる。

運良く、すぐに返事が帰って来た。
会えるかな〜
会いましょう〜
スーパーマーケットまでは覚えているけど、家の正確な場所覚えていなくて。。
携帯ないし。。
スーパーマーケットの前で待っているから是非来て下さい。

と、言う事でシリア難民の友人宅へダッシュで向かう。
2F8C3258.jpg
前回、ほんの子猫だったグワッシャが出迎えてくれた。
2F8C3260.jpg
そして、友人とも再会。
2F8C3252.jpg
ホテルで夕食は食べてきたよ。と言っても、友人がムジャッダラというシリアの伝統料理と、、ワインを出してくれた。

今回はピースボートのツアーに乗っかっているので、会えないと思っていた友人に再会できてとても嬉しい。
マフィアの手引きによって第三国へ逃げるシリア難民の話を聞かせてもらった。
スポンサーサイト


コメント

  1. つっきー | URL | -

    Re:ヨルダンの友人宅へ

    お2人はお友達だったんですね、知らなかった。
    彼とは2年くらい会ってないように思いますけど、なんとか元気に暮らせているようで良かった。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/1388-1535423b
この記事へのトラックバック


最新記事