東京での講演(イラクのお話)

2014年11月12日 19:18

イラク取材を終え、ピースボートに乗って40日かけて日本に帰国。
帰国してすぐの講演は生まれ故郷の岐阜。

そして以前から決まっていた広島大学、ピースボートの縁で決まった愛媛大学と続いた。
いつもだが、東京より地方での講演が多い。
東京でやる時は是非声をかけて下さい、と言われるものの、会場、主催者とも東京ではなかなか厳しい。

そんな中、ようやく東京での講演ができる。
今回僕が見てきたISISとペシュメルガの最前線の様子を含め、イラク北部の現状を中心にお話します。

主催は僕の友人達がやっているSKI(そうだ海外へ行こう!)
お時間ある人は是非。
2014年11月15日(土)15:30〜17:30
※勉強会後、有志で懇親会開催。

【参加費】
300円
※懇親会は実費精算です。

【場所】
早稲田大学早稲田キャンパス19号館 313教室
(アクセス)
http://www.waseda.jp/jp/campus/sign/waseda_w2400.jpg
※地図の19番の建物(アジア太平洋研究科)

【発表者】
戦場ジャーナリスト 久保田 弘信さん

【テーマ】
僕が見たイラク〜2014年、最新のイラク〜

〈 概 要 〉
第5回SKIにて発表していただいた久保田弘信さんが、この夏イラクに取材に行かれました。長年イラクに関わってきて、現場を取材してきた久保田さんだからこそ話せるイラクの最新情報をお話しいただきます。

久保田ショップ


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/1385-98181153
    この記事へのトラックバック


    最新記事