モースル方面からの国内避難民2

2014年09月05日 01:30

避難民の人達はアルビル市内にある26カ所の避難所に振り分けられて避難生活をしている。
8月6日に避難民が大量に押し寄せた。
8月末になっても避難民はまだやってきている。
w2207.jpg
グリーンのナンバープレートはモースル。
10年前のアルビルでは黒(バグダッド及び南部地域)、グリーン(モースル)の二つのナンバープレートが警戒されていた。

セントジョーゼフ教会の敷地に収まりきらない避難民は教会裏にある建設途中のビルで暮らしている。
w9536.jpg
難民も国内避難民も一番の問題は水。
w2234.jpg
都市部に避難していて、近所に水道があるとはいえ、1000人を越す人達の毎日の生活用水を確保するのは至難の業。
僕が泊めてもらっているアルビルの事務所でさえ、何度も水が足りなくなってシャワーはおろか、トイレの水さえ足りなくなっている。
勿論、停電も毎日。
w2249.jpg
建設途中のビルには大きなウォータータンクが用意されていた。
ここでも水汲みは子供の仕事。
w9546.jpg
水は重い。
どこから持って来たのか、運搬用の一輪車(ネコ)で水を運んでいた。



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/1327-a9b84d71
    この記事へのトラックバック


    最新記事