彷徨うイスタンブール4

2014年09月01日 01:00

旧市街では沢山の日本人に会うかと思いきや、夏休みも終わりに近いせいか、殆ど日本人に会わなかった。
スルタンアフォメットの中心部に白バイがやってきた。
w2027.jpg
どちらかというと、観光客の方が白バイのお兄さんに声をかけた感じだった。
w2028.jpg
Uターンした白バイは観光客をナンパ状態。
「そのサングラスちょっとかけさせて〜」というリクエストに応える白バイ隊員。
日本の白バイも取り締まりだけでなく、こんな雰囲気を醸し出せれば嫌われないだろうに。

海外に出ると、日本という国が規則だらけで、臨機応変という言葉が通じない国だと実感する。
観光しなきゃ、じゃなくなんとなく彷徨っていたから、トルコらしい風景にいくつも出会えた。

実は、一番の目的は昨年出会ったネコ天国、イスタンブールのネコ達に再会する事だった。
記憶を頼りにネコが沢山いたグランバザールへ向かう。
w2063.jpg
ゲートのすぐわきにある絨毯屋さんの売り物絨毯の上で昼寝していたネコはいなかった。
w066_20140831144352908.jpg
沢山の観光客で賑わうグランバザールを歩く。

はたして、イスタンブールネコは。。

久保田ショップ




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/1316-3805aab8
    この記事へのトラックバック


    最新記事