人の優しさ。

2014年07月24日 03:06

久しぶりに地元八王子で一杯飲んだ。
いろいろな付き合いがあって、都心で飲む機会は多いが,地元八王子で飲む機会はかなり少ない。

まだ寒い2月に飲んで以来、ダーツ仲間の友人と久しぶりに飲む事となった。
夕方6時に待ち合わせ、まだ空が明るい時間から飲み始めた。
仕事の関係が一切ない友との時間は楽しく、ふと気がつけば4件目。

4件目のお店は、これまた数年振りに訪れるお店。
このお店にも昔のダーツ仲間がいる。

お店に入るなり「え〜Pちゃん?久しぶり〜」と出迎えてくれた。
ダーツしながら、昔話をしながら、飲む。

ふと、友が「ラガットちゃん、大変だよね〜Pちゃん良い事しているね〜、これ少ないけどラガットちゃんの為に使って」と、ティッシュにくるまれたお札を渡してくれた。

ラガットちゃんの事知ってくれているんだ〜と僕が言うと
「ちゃんとブログ読んでるよ〜」
マジ〜。だったら、コメントくれたらいいのに〜。

儲けにならない海外取材ばかりしているので、友のお店にも長らく顔を出せていない。
そんな不義理をしているのにも関わらす、ラガットちゃんへの募金をくれる友。
酔った中でも目頭が熱くなる。
勿論、ふつーの顔してたけど。

ラガットちゃんの手術は2回目ということもあり、正直、募金の集まりは一回目よりきつい。
w1Ragatto_for_Web_20140724030007bc7.jpg

僕自身、自分の生活さえやっとなのに、何やっているんだろう〜!と思う事多々。
ジャーナリストという仕事を選んでしまった事にさえ後悔の念が顔を出す事も多い。

日々、もうやめようと思っている。
そんな時、何年も会っていない友人がブログを見てくれていて、決して裕福な生活をしている訳ではないのに、ラガットちゃんの為に募金をしてくれる。
帰宅して、ティッシュを開いてみると、日本での最高額紙幣が入っていた。

人と人の想いをつなげられた。
そんな風に思う時。
日々、やめようと思っている、この仕事していて良かったな〜!と思ってしまう。




スポンサーサイト


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/1279-90317c75
この記事へのトラックバック


最新記事