TBSニュースバード(6月18日)

2014年06月18日 00:44

明日、というか既に今日、18日15時からCS TBSニュースバードに生出演してシリアのニュースを伝えます。
今回、地上波が全滅の中、イラクに滞在中にニュースバードのスタッフから「是非うちの番組でやってほしい」とメールが来た。
地上波でできないのは残念だが、ニュースバードは実尺が45分程の長い番組。
映像も、スタジオでのトークもふんだんに出来るのがありがたい。

その昔、テレビに出演が決まったらウキウキしていた僕がいた。
自分が取材してきた事を報道できる喜びに。

今は責任の重さを感じる。
シリア難民と関わって来た、関わり続けている日本人の人達の期待。
そして、若くして散って行ってしまった友達の想い。
良いとか悪いじゃなく、現場ではこんな事が起きているんです。って伝えたい。

イラク戦争の頃、年間に70本以上の講演をした。
トリプルはなかったが、一日にダブルは何度もあった。
先日、一ヶ月に及ぶ取材から帰国して講演は二本だけ。
明後日、19日大阪大学での講演を入れても三本。
かつて、イラクの頃、講演をさせてもらった団体さんにメールしたが、残念な事に反応はとても薄い。

一回の講演で伝えられる人数は50〜100人がいいところ。
CSとはいえ、テレビの影響力は大きい。
世間がシリアを忘れ、新たな火種のイラク北部での戦闘に目が行っている今。
今回のニュースバードはとても貴重な一回だと思う。
恐らく、この時間も膨大な映像の中から、明日使う部分を編集してくれているスタッフ、前述の友達の為にも
45分という長いようで短い時間で、「今起きている事」を精一杯伝える。




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/1261-a297d9fd
    この記事へのトラックバック


    最新記事