写真展の準備

2014年06月08日 15:10

久しぶりに写真展を開催する事になった。
美術館の館長さんの希望もあり、僕が初めて出した写真集に載っている写真も展示する事に。

この写真集は出版社が倒産してしまったため絶版。
絶版となると、何故か人気が出る。
定価1680円、僕の印税を抑えて安価にした写真集は今や3000円台で売られている。
あ〜在庫もっておけば良かったな〜。

そんな大昔。
勿論、デジタルカメラ等なかった時代の写真集は当然フィルムから作られた。
そのオリジナルポジを探すのが厄介。
w0071.jpg
今時の若いカメラマンには「ポジ」って何ですか?「ライトボックス」って何ですか?
って言われてしまいそう。

一人の写真家として、かつて撮った写真を眺めるのは良い気分。
しかし、写真展開催まで時間がなく、急いで現物を探さなければならないとなると、残念な事に楽しくない。
当時、撮影した貴重な写真が出てこないと。。とても焦る。
そろそろ、本当に重い腰をあげて、すべての写真をデジタルデータとして保存しなければ、と思う。

Who?が絶版になったため、新しく作った写真集は下記、久保田ショップに現存しています。

久保田弘信の作品ショップ




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/1253-370690c0
    この記事へのトラックバック


    最新記事