ミラノの老夫婦

2009年11月26日 23:08

アジアや中東ばかりでヨーロッパに行く機会がなかった。
シリアの帰り、トランジットでミラノに降り立った。
コソボ以来のヨーロッパ。

美術館の帰り、ふと裏路地を歩いてみたくなった。

とても寒く、冷たい雨がぱらついていた。

細い道の両側にお洒落な店が並んでいた。

老夫婦がウインド越しにお店のベッドを眺めていた。
9667718_1403788060s.jpg


なんとも不思議な雰囲気があり、僕はその雰囲気を壊さないように写真を撮らせてもらった。

残念ながら老夫婦が何を話していたのか分からない。

数分後、老夫婦は腕を組み寒い街へと消えていった。
9667718_3251794078.jpg


なんか切ないような、暖かいような、不思議な感覚にとらわれながら老夫婦を見送った。







スポンサーサイト


コメント

  1. TA-KA. | URL | -

    Re: ミラノの老夫婦

    仲の良いご夫婦なんでしょうね。きっと今でも同じベッドの中で身を寄せ合って眠るような仲睦まじい暮らしを送られてるんだろうな。

    僕にとっては夫婦の理想像という印象を受ける1枚でした。

  2. がちゃぴん | URL | -

    Re: ミラノの老夫婦

    言葉や国境を越えて、共感できる光景ですねv-22

  3. Re: ミラノの老夫婦

    今娘はミラノに先月からおります。3カ月間だけホームステイだそうです。

  4. Re: ミラノの老夫婦

    すみません、自分の事だけ書いてしまいました。
    良い雰囲気の老夫婦ベットを見ながら遠い昔の思い出を語っているのかしら?それとも『良いわよねこのベット買い換えるなら次回はこれね』なんて・・。濡れた石畳滑ったりしないで・・・。

  5. HIRO | URL | -

    老夫婦の実際は分かりませんが、この写真から何かを感じてもらえたら嬉しいです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/122-00a51e15
この記事へのトラックバック


最新記事