アルビルの発展

2014年04月23日 07:27

10年振りに訪れたアルビルは発展!の一言につきる。
街の規模、建設ラッシュ、新車の数、様々な事象から発展具合が見て取れる。

変わりネタでは公園の写真屋さん。
ギャラリーがあり、ロープウェイまである公園。
その公園のあちこちに写真屋さんがいた。
w2742.jpg
ある面、同業者ということで、一緒に記念写真を撮った。
観光名所?にこんな写真屋さんが現れる、しかも結構な数。
精神的、経済的に豊かにならなければ、こんな商売は成立しない。

日本人の感覚からすれば「イラク」は戦争があった国、未だ治安が悪い国、というイメージしかないと思う。
イラク南部は未だに治安が悪く、というか日々治安が悪化しているが、北部のクルド地域は「イラク」というイメージからはかけ離れた安定を保ち、発展し続けている。

久保田ショップ






スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/1205-5487bfc2
    この記事へのトラックバック


    最新記事