チョビがいない出発。

2014年04月16日 10:59

この3年間、海外取材に行く時はいつもチョビが見送ってくれた。
賢いチョビは僕がスーツケースに荷物を入れ始めると、パパはまた海外に行ってしまう。と分かっていたようで、
スーツケースに入ってしまったり、せっかく入れた荷物をカリカリして準備の邪魔をしてくれた。

チョビは我が家の周りを好き勝手に散歩していたが、海外に行く日だけは着いて来ちゃうと困るので、玄関で足止め。
その時のチョビの寂しそうな顔を見ると、出来るだけ早くミッションを終え、帰ってこようと思った。
DSCN0037.jpg

昨年、チョビは一足先に天国に行ってしまい、今回は邪魔もしないし、見送ってもくれない。
いつも後ろ髪ひかれる思いで出発していたのが、今回はそんな思いがない。
後ろ髪ひかれるのはとても切ないが、ひかれないのも切ないものだ。

そうそう、チョビはインターナショナルネコで、去年はヨルダンやアブダビにいる僕とSkypeでお話もした。
チョビがいない。
何か忘れものをして出発するような感覚。
家族がこれほど大きな存在だったとは。。


amazon久保田弘信


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/1196-0021c79b
    この記事へのトラックバック


    最新記事