アフガニスタンで選挙事務所が襲撃される

2014年03月28日 02:21

蔵王から帰って来て、仕事をしながらCNNを見ていたらアフガニスタンの首都カブールで選挙事務所がタリバンによって
襲撃され、警官ら5人が殺害されたというニュースがながれて来た。
タリバンの戦闘員も5人殺害されたようだ。

久しぶりに見るカブールの懐かしい風景。
残念な事に武装した治安部隊を乗せたピックアップトラックが行き交う風景だった。

とても大好きなアフガニスタン。
その昔、カブールにタイタニックマーケットが存在した。
w0814_IMG.jpg
アフガニスタン戦争が終わり、人々が所場代がかからない川の中にマーケットを建設した。
川の水は増えるとマーケットが沈んでしまうから「タイタニックマーケット」。
ネーミングした人に会ってみたいものだ。
w0816_IMG.jpg
マーケットには衣類を中心に様々な物が売られていた。
10年前のアフガニスタンは今の10倍安全だった。

4月5日に予定されている大統領選挙。
カルザイ大統領の兄は立候補を辞退、時期大統領の政策でアフガニスタンはどう変わるのか。
カルザイ大統領はアメリカ軍の駐留を2015年以降も認める協定への署名を拒否している。
ここまで治安が悪化すると米軍の完全撤退の後、アフガニスタンの治安部隊だけで治安を保てるのだろうか。
と思ってしまう。

僕個人としてはアフガニスタンに米軍はいてほしくない。
そもそも、ここまで治安を悪化させる原因たるアフガニスタン戦争を引き起こしたのはアメリカ。


久保田ショップ






スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/1181-7bbb220d
    この記事へのトラックバック


    最新記事