イラクの事

2014年01月14日 04:07

イラクの原稿を書く為に使用する写真をセレクトし、原稿を考える。
新年早々から原稿を考えていたが、どうしてもまとまらなかった。

使用する写真もどれにすべきか迷いに迷う。
僕も写真家の端くれとして、少しはかっこいい写真を使いたいと思う。
が、選ぶ写真はどれも分かりやすい写真ばかり。

そうこうするうちにイラクでテロ事件が頻発し、多数の死者が出ていると言うニュースを衛星放送で見た。
日本のテレビは報じていたかどうか知らない。
もし報じていたとしても僕が見たニュース程詳しくは報じていないと思う。

イラク戦争から10年以上が経過したにも関わらず、イラクが平和に近づくどころか年々治安が悪化している。
結局見つからなかった大量破壊兵器。
この戦争はなんだったのか。

そんな事を考えだすとますます原稿がかけなかった。
この数日、原稿を書くのをあきらめ、膨大な写真を眺めていた。
IMG_1537.jpg
戦後すぐに訪れたシャムさん一家。
後ろのビルにはトマホークミサイルがあけた穴がそのままの状態で放置されていた。
それでも、そんな生活でも、子供達は笑顔を見せてくれた。
みんな元気でいてくれるかな〜。などと感傷にふけっていたら、突然筆、もといキータッチが進み、1時間ちょっとですべてをまとめる事ができた。
年が明けてからの2週間、移動時もお風呂もベッドの中でも考えていた。
それでも結果が最善とは思えない。
今出来る限りで伝える。
数日後には皆さんに写真と原稿をお見せする事ができると思う。

久保田ショップ


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/1126-a7b39f8a
    この記事へのトラックバック


    最新記事