台風18号

2009年10月08日 10:55

大型の台風が日本列島に上陸することになり、今日、8日愛知県田原市の中学校で講演予定だったが、キャンセルとなってしまった。
かなり以前から今日の日程をあけておいた僕としては辛い。
唯一の救いは昨日の早い時間に中止を決定してくれたこと。
撮影などでよくあるのが、その日の朝になってから中止が決まるケース。
この場合はどうしても撮影モードに入ったまま眠らなければならない。

東京では深夜に雷がなり、大気の不安定さを感じさせた。
雨はそれほどでもなかったが、風がすさまじく強かった(現在10:24も強い)。

久しぶりに空爆の夢を見てしまった。
風が強く、窓ガラスがきしむ。イラク戦争時、空爆の爆風でガラスが割れないようにガムテープを貼ったり、しっかりカーテンを閉めていた。
空爆の映像
まさか台風で戦争を思い出すとは思わなかった。
テレビで見る台風の被害は甚大なもので、僕が行く予定だった豊橋あたりの映像は車が水没していたりして、もし行っていたら・・・と思う映像だった。
天気予報がなかった時代はどれ程大変だったかと思う。
予報があり、備えをしていても被害が出る。
テレビでは「温暖化が進むと大型の台風が増える可能性が高くなる」と言っていた。
人は自然の驚異の前にはいつも無力だと思う。







スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/109-e34c22aa
    この記事へのトラックバック


    最新記事