被爆者

2009年09月27日 10:40

僕の友人で最高齢の人は83歳。
3年ほど前、友人の紹介で広島でゴルフをしていらいの友。
みかも9

東京大空襲を経験し、広島に疎開したら原爆を落とされ被爆してしまった不運の人。
2年ぶりに広島を訪れ再会することができた。

この友人は無類のゴルフ好き。
何度もエージシュートをしている強者。
前回ラウンドしたあと一緒にお風呂に入ってビックリした。
こんな細い腕と足でナイスショットを連発していたんだ。
右耳と右腕は原爆にやられケロイド状になってしまっている。
生き残れたことが奇蹟に近い人なのに仕事も現役、ゴルフも現役、すごいとしか表現できない人。
「いつまでもゴルフを続けられるコツってなんですか」と聞いたとき、「わしゃ~今でも4階までは階段で登りよるよ」
とニコニコ答えてくれた。
初対戦で惨敗した僕はしばらくエスカレータを使わず階段を使っていたが、半年くらいしか続かなかった。

今回、広島の友人達とゴルフをしたが、残念なことに83歳の友は仕事でこれなかった。
ゴルフが終わって、打ち上げの飲み会。
少し遅れていくと、そこに我が友の姿があった。
僕の事覚えていてくれるかな~。と思いつつ「お久しぶりです」と右手を差し出す。
「久保田さんも元気じゃったか~」。と以前と変わらず人なつっこい笑顔を見せてくれた。
あやうく涙腺が我慢の限界を超えるところだった。
続く









スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/106-b972d004
    この記事へのトラックバック


    最新記事