そして友!

2013年09月25日 13:47

連休初日はは友人から那須の別荘へのご招待があり、自然とゴルフを楽しんだ。
連休2日目はせっかく始めたサーフィンをする為に大磯へ。
僕は台風に縁があるのか、またもや台風が近づいて来ているらしく、大磯は大荒れ。
ゲティングアウトすらままならず、沢山の中古ボードを売っている辻堂のブックオフへ。
辻堂海岸の波は大磯に比べると全然穏やか。これなら乗れるかも。と再びトライ。
奇麗にテイクオフはできなかったものの楽しめた。
取材直前はあまり動きたくないものだが、どれも今しか出来ない事だったので多少無理をした。

あけて24日。
ゆっくり荷物をまとめ準備をしていると、友人からメールが来た。
「今日、羽田空港21:30くらいで良いですか」。
時間はいいけど、出発は25日の01:30だから明日だよ!と返事を返そうとして。。
え?25日の01:30だと24日の夜に空港に行かなきゃじゃん。それって、今日!

朝から準備をしながら妙な胸騒ぎで気分が悪かったのはこれか。
時間は十分にあり、準備に支障はなかったものの、ちょっ冷や汗。

その昔、パキスタンのカラチから日本に帰って来る時。
フライトタイムが0:30くらいだった。ちょうどサマータイムが始まった頃で30分の時差があり、僕が空港に行ったら「お前のフライトは昨日だよ」と言われ顔面蒼白になった事があった。
アフガニスタン取材の頃で帰国日が特定しづらかったので、オープンチケットを取っていたので最悪の事態はさけられた。
猿も木から落ちる。
長年海外取材を続けていてもミスは起こる。
カメラマンとしてもそうだが、何年やってもプレッシャーは減らない。
むしろ経験すればする程怖くなる。
この10数年、際どく助かって来た経験を振り返ると、運に助けられたとしか思えない事が沢山ある。
その運をもたらせてくれるのは神様だけでなく友人の力であったりもする。
空港まで見送りに来てくれた友に感謝。
w77490.jpg
不思議な縁でつながったバングラデシュ仲間。

久保田ショップ


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/1055-8988141e
    この記事へのトラックバック


    最新記事