fc2ブログ

芸術家・堀本氏との対談、コソボ編

2023年10月30日 20:08

堀本氏との対談、コソボ編を企画。
あっという間にその日を迎えた。

今回は僕と堀本さんとの出会いのきっかけになったコソボのことをお話しする。
そのためにYouTubeライブでPC上の写真を見てもらいながら、対談をしようと思い、
日々頑張ってOBSの設定をした。

うまく設定して、YouTubeライブの予約画面にも辿り着けたのだが、、当日うまく作動せず、、
予約のアドレスにも入れなくなり、ドタバタ、、。

堀本・久保田対談 コソボ編パート1

結局、古いノートパソコンの写真を無理やりMacBookのカメラで見てもらうローテク対談となってしまった。

12th IEP kosovo pictures 070のコピー
対談ようにコソボの写真を探し出して見て、びっくり。
僕が若い!が、、堀本さんが全然変わってないように見えるのに驚いた。
HQ2Y1827のコピー
内戦終結直後のコソボ。

まだまだ物々しい雰囲気があちこちにあり、ミトロヴィツァでは川を挟んでスナイパーが睨み合っていた。
そんな橋を笑顔で渡っていく堀本さんの根性?に驚いた。

写真撮影ダメって書いてあるのに、持ち前の笑顔で写真撮影の許可をもらってしまう堀本さん。
僕は、、流石に橋を渡る時写真を撮るのが怖かった。
特に望遠レンズは。

堀本さんは日本から来た普通の観光客のようにコンパクトカメラで写真を撮りまくっていた。
そんな懐かしいコソボでのエピソード満載の対談動画です。
「コソボ編」堀本 惠美子氏と戦場カメラマン久保田弘信の対談
未編集、1時間11分39秒の映像もアップしています。

編集した堀本・久保田対談 コソボ編パート1がおすすめですが、、
近々にコソボ編パート2もアップする予定です。

対談なのか漫才なのかよくわからない面白い話です。



久保田弘信の作品販売ショップ


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界のいまを伝えたい [ 久保田弘信 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/1/29時点)



スポンサーサイト



テスト

2023年10月26日 16:49

10月28日、20時〜 芸術家・堀本惠美子氏との対談、Youtube Live の第2弾

2023年10月25日 22:00

Youtube Live の第2弾は僕と堀本さんが出会ったコソボでのお話。
内戦が終結して間もないコソボに行くことになった経緯、コソボでの国際平和展が行われることになった経緯。

実は僕は堀本さんに同行することになっただけで、堀本さんとコソボとのご縁のきっかけなど知らないことばかり。
対談の中で色々とお聞きしたいと思っています。
堀本さんのブログ

10月28日、20時〜対談をすることに決めた直後、フランスのシギエさんから連絡があり、コソボの美術館の館長さんが突然逝かれたと。
僕と堀本さんは結構な運命論者。
人との出会い、タイミングは運命があると思っている。
10月28日の対談は館長さんの追悼にもなると思う。
10月28日対談のチャンネル
前回、初めて気づいたYouTubeライブの字幕利用にはチャンネル登録者が1000人必要だと。
チャンネル登録者は順調に伸びていて、現在967人。
海外の人に見てもらうには英語の字幕は必須。
ぎりぎり間に合うかな〜


前回に続き、お茶目な堀本さんのお話が聞けると思います。
モニター越しですが、コソボの懐かしい写真たちももてもらえると思います。
お時間ある人は是非!

967人

前回の堀本さんとの対談動画



久保田弘信の作品販売ショップ


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界のいまを伝えたい [ 久保田弘信 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/1/29時点)







MacBook Proが壊れて、、

2023年10月24日 20:04

講演に行き、プロジェクターから映像を流した。
帰宅するとモニターがチラつていたので、設定が変わってしまったのかと色々トライ。
治らず。

ネットで検索するとモニター開閉部分のラインが弱いと、、
アップルショップに持ち込むと、グラフィックボードの交換が必要で、、修理代は7万円オーバー。
む、無理〜。

コロナ禍でYouTubeの拡充を始た僕。
写真ならまだしも動画編集にはそこそこの」スペックのパソコンが必要。
仕方なく、バックアップ用のMacBook Airを使って編集するが、頻繁にフリーズして作業が進まない。

まるで大昔のパソコンみたいな状態。
僕の先輩カメラマンはフォトショップで一つのコマンドを実行して、できる間にタバコを一本吸っていた。

ようやく編集が終わり、書き出しになって、、もう無理!と思った。
DDF19A4A-CE7B-46D1-A7CA-60F8A0E42B0C.jpg
書き出しにかかる時間553時間53分!
え〜っと1日が24時間だから、、10日で240時間。
20日経っても書き出しできないってことか〜

パソコン、、買うしかないか〜!涙!

テレビでは見れないアフガニスタンの素顔 part II

553時間53分かからず、書き出せた動画。


久保田弘信の作品販売ショップ


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界のいまを伝えたい [ 久保田弘信 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/1/29時点)




アフターコロナの世界

2023年10月16日 16:44

コロナ禍の長い不自由な時期が終わり、ようやく日常生活が送れるようになってきた昨今。

僕個人としてはイベントがない→撮影がない。人と会えない→講演等の仕事がない。
まあまあ、想像を絶するくらい大変な3年間だった。

世界がアフターコロナの時代に移行していく中、日本はその動きが遅い国だった。
日本人の慎重さや新たな環境へ移行することへの抵抗感など、日本、日本人ならではの対応が顕著だった。

世界で変わり身が早かったのはイギリスかと思う。
ロックダウンを何回も行い、人流を制限し、厳しい政策を打ち出していたが、オミクロンへの変異に伴い、マスクは必要ない、ワクチンも必要ない!と一気に転換した。

日本は7回目のワクチン接種が始まっているが、ワクチンの効能、危険性、等の情報がしっかり公開されるべきだと思う。
それらの情報を吟味した上で、個人がワクチンの接種をするか、しないか、判断できれば良いと思う。

先日、カルディーに行った。
w_5836.jpg
コーヒーではなく、チーズを買うために行ったのだが、
入り口で無料のコーヒーを配っていた。
「あれ!コーヒー復活したんですね〜」と聞くと、3年ぶりにようやく復活しました。とお姉さんが答えてくれた。

海の家が復活し、お祭りが復活し、公共交通機関利用時のマスクも個人の判断に委ねられる時代がようやく到来した。

一方で、インフルエンザが流行しているようで、マスク着用を推奨する学校も増えてきている。
地域差、学校の考え方の差があり、それぞれに対しての対応が求められる。
僕たち大人は良いが、子どもが可哀想かと思う。
隣の学校はマスク要らないけど、うちの学校はマスクしなさい!って言われる。
ワクチンもそうだが、マスクの有無で子どもたちに軋轢が生じないように、大人が明確な理由を示してあげなければならないと思う。


久保田弘信の作品販売ショップ


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界のいまを伝えたい [ 久保田弘信 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/1/29時点)




イエメンの写真展

2023年10月12日 20:30

友人の森佑一くんがイエメンの写真展を開催していると聞き、顔を出してみた。
普段、自分の写真展に来てもらう立場なので、人の写真展に顔を出すのは新鮮な気分。

森ちゃんとは不思議な縁で、都内で講演した時に来てくれて、その時はまだ四国だったかな〜
に住んでいて、その後、東京に出てきて、我が家からそれほど遠くない場所に住んでいて、何度か行き来。

そんなご縁があったから、日野市の豊田で二人でイエメンの写真展をした。
その後、森ちゃんはイエメン難民を取材し続け、今回、中野で写真展を開催することになったようだ。

イエメン写真展「9000」in 東京

会期:2023年10月3日(火)~15日(日)
時間:10:30~19:30(最終日17:00まで)
会場:ありかHole(JR東中野駅より徒歩2分)

IMG_5849.jpg

久しぶりの再会、共通の友人にも知らせたくて、まずはiPhoneで記念写真。
偶然居合わせたJICAの友人とも話がはずみ、楽しい時間を過ごさせてもらった。
1時間弱のつもりが、次の敏腕プロデューサーとの打ち合わせギリギリまで会場にいた。

なんで9000なの〜?と聞くと
日本からイエメンまでの距離がやく9000キロらしい。
思ったより近い。
そっか〜アブダビのすぐ南側だから、そんなに遠くないんだ。
直行便があれば11〜12時間で行ける距離。
そんな近いのに、報道は殆どない。

そんな国だからこそ、民間レベルでの写真展でイエメンのことを知ってもらうのが大切かと思う。
380064358_360986632950099_588972051662303882_n.jpg
せっかくなので、イエメンにきた感じを味わってください!と
森ちゃんが三脚を用意してフォトブースの前で記念写真を撮ってくれた。
これ、、いいかも。
スペースの問題があるけど、次写真展を開催するとき、こんなスペース作ってみるもの良いかも。

ジャーナリスト、イエメンという共通項があるから、いつまででも話していられそうな感じだった。
名残惜しいが次の予定があるのでおいとますることに。
IMG_5850.jpg
懐かしい東中野。
昔、昔、半分住んでいた。
あれ、確かクジラロードってあった記憶だけど、、反対側かな〜

森ちゃんとの話が盛り上がってしまったので、東中野を散策する時間はなかった。
いつの日かまた。

写真展は15日まで。
貴重なイエメンコーヒーもあり、イベントもあるようなので、お時間ある人は是非
写真展に行ってみてください。


久保田弘信の作品販売ショップ


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界のいまを伝えたい [ 久保田弘信 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/1/29時点)






ハマスによるイスラエル攻撃とアフガニスタン地震

2023年10月10日 16:14

ハマスがイスラエルを攻撃した報復でイスラエル軍もガザ地区に激しい空爆を加えていルる。
双方の犠牲者はすでに1500人を超えると言われている。

こんな大きなニュースの中でアフガニスタン地震のニュースは0になってしまうかと危惧したが、
日本のテレビ局は少ないながらもアフガニスタン地震のニュースを伝えていてくれた。

ウクライナ戦争が続く中、アフガニスタン地震は天災だが、ハマスのイスラエル攻撃はこのタイミングを狙ったと思われる。
アメリカ及び、西側諸国がウクライナ支援で手一杯の時。
この攻撃でアメリカがイスラエル方面に力を入れざるを得なくなる、、と
次は手薄になった東アジア地域に新たな混乱が起きる可能性が高くなる。
この連鎖はもはや第三次世界大戦の口火とさえ言える。

日頃、海外メディアのニュースばかりチェックしている僕だが、アフガニスタン地震の報道が気になり、日本のメディアもチェック。
流石にアフガニスタンに記者を派遣するメディアはいなさそうだが、イスラエルにはいち早く記者が飛ぶ。

外信だけに頼っていて、現場に行かないと、やはり現地の雰囲気、今後の展開は読みにくくなってしまう。
ジャーナリストは多少、危険があっても現地に赴くべきだと思う。
危険な部分を海外のジャーナリストにお任せで、お金で情報を輸入している国では、、

現地からのレポートで一つ気になった。
イスラエルからのレポート。
」視聴者の中には危険と思われる人もいるかと思いますが、、」
ガザ地区からロケットが飛んでくるが、その方向には大きなアパートがあり、安全な場所からレポートしています。
と。。
当然だが、海外メディアでそんなことを言う記者はいない。
記者本人もそんな事いう必要はないと思っているだろうが、局としてはその一言が必須となる。

安全な場所からのレポートならヘルメットと防弾ベストは必要ないでしょう〜と突っ込みたくなる。
安全度が高い場所は存在するが、完璧に安全な場所などあり得ない。
ロケットが飛んでこなくても、自爆テロがある可能性は大いにある。

ジャーナリストが現地からレポートを送るには危険がつきもの。
そんなのは当たり前だが、それを容認できない日本。

危険があっても報道すべき事実はたくさんある。
いつまでこの国は報道後進国を続けるのだろうか。

さておき、圧倒的ニュースバリューが高いイスラエル問題が発生した中、
アフガニスタン地震を伝えてくれたメディアに感謝。


久保田弘信の作品販売ショップ


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界のいまを伝えたい [ 久保田弘信 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/1/29時点)








アフガニスタン西部での地震、死者1000人超。

2023年10月08日 15:19

7日、アフガニスタンのヘラート北西40キロの地点を震源とするマグニチュード(M)6.3の地震が発生。
タリバン政権の報道官の声明では死者が1000人を超えたらしい。

先日のブログでも書いたが、タリバン政権が復活して、多くの人がアフガニスタンの空港に殺到している映像。
その後のアフガニスタンのニュースはほぼ途絶えていた。
残念だが、アフガニスタンが注目されるのは事件ニュースのみ。

長く続いた内戦、その後のタリバン復活、世界のタリバン政権に対する経済制裁。
いつも苦しむのは一般市民、特に経済的に恵まれない人たちが苦しむ。
タリバン政権に対する経済制裁が政権ではなくアフガニスタンの国民を苦しめていると、言及してくれる人は少ない。
AFG0891_IMGのコピー

アフガニスタンの中でも比較的友人が少ないヘラート。
それでも仲良くなったり、お世話になったヘラート出身の友人が10数名いる。
先日、公開したばかりのアフガニスタンの動画、ジャララバードで出会った親子もヘラート出身。

テレビでは見れないアフガニスタンの素顔 part II

報道は少ないが、何もなくても生活が大変なアフガニスタン。
そこに起きた地震。
タリバン政権の良し悪しではなく、困っている人たちに支援の手が届くことを祈る。


久保田弘信の作品販売ショップ



世界を駆け巡るインターネット

2023年10月08日 08:00

世界中、どこにいてもインターネット環境があるのが当たり前の時代になってきた。
イラク戦争の頃、ネット接続はイーサーネットケーブルを使うのが主流だった。
今はどこに行ってもWi-Fiがある。

先日、アフガニスタンの動画をYouTubeにアップした。
テレビでは見れないアフガニスタンの素顔 part II
パート1と違って31分の長尺物。
気軽に見れる長さの動画ではない感じ。

僕の友人が今、南極にいる。
南極にもWi-Fiがあるが、勿論、研究者、仕事の連絡がメイン。
プライベートでもインターネットを使えるらしいが、家族との連絡などに使われ、流石に長尺物の動画を見る余裕はないはず。
それでも、海外のこと、報道のこと関心を持ってくれている友人だから、
「さすがに、この長編は南極では見れんよねー帰ってきてからゆっくりどうぞ!」と案内した。

すると、、まさかの、珍しくネットが速くて見れたらしい。
南極
こんなコメントを残してくれた。
テレビと比較したら、どうしようもないくらい小さな波及力だが、南極にいても見てもらえるのがYouTubeの強みかも。
まる二日、睡眠時間を削って作った甲斐があったと思えた。

パート3を年内に作ると公言してしまい、ちょっと風呂敷を広げすぎたかと弱気になる僕。
マジ、色々知恵を貸してくれる仲間が欲しい。
アクセスの少なさに落ち込むことも多々あるが、「見れてよかった」と言ってくれる人がいるから、また次も頑張ろうと思える。

編集作業を始めると、終わるタイミングがつかめず、睡眠不足になるのが難点かも。


久保田弘信の作品販売ショップ


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界のいまを伝えたい [ 久保田弘信 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/1/29時点)



日本人が訪れたことがないアフガニスタンの写真

2023年10月06日 17:13

アフガニスタンの貴重な写真が出てきた。
出てきた!ってところに問題があると思うが、、
AFG0903_IMGのコピー
カリエ・カンダリー
おそらく、日本人でここを訪れたのは僕だけだろう。(僕の仲間と)

かつて、パキスタンに難民として逃れてきていたウズベク人の故郷。
マザリシャリフから車で5時間以上かかる辺境の地。
こんな場所こそNGOに支援してほしいと思うが、 NGOが活動しているのはマザリシャリフまで。

彼らが故郷へ帰ってからはや20年。
僕の友人は元気だろうか。
当時は携帯もメールも持っていなかった彼ら、村の暮らしはよくなったのだろうか。
色々と気になる。

日本ではタリバンが復活して、アフガニスタンを逃れたい人が空港に殺到した。
そこでアフガニスタンの報道は終わってしまった。

僕なんかの力は微々たるものだが、アフガニスタンを忘れて欲しくなくて、YouTubeに動画をアップした。
テレビでは見れないアフガニスタンの素顔 part II

partⅢ出会い編も年内になんとか完成したいと思っている。

若い頃、テレビに対して「ちゃんと国際報道やってよ」と思っていた。
テレビ局の友人に話しても「視聴率が取れないから、できない」と言われてニュースって何?
と思っていた。

今になってテレビ局の友人の苦労が理解できる。
誰でも報道局、国際部、などにいたらちゃんとしたニュースがやりたくて当たり前。
企画する、視聴率が取れない、次の企画はデスクに通らない。
そんな企画ばかり出していると左遷されてしまう。

YouTubeに動画をアップしているとテレビ局の人の苦悩が本当に理解できる。
上記のテレビでは見れないアフガニスタンの素顔 part IIのアクセスは200ほど。
あちこちから動画を出してきて、準備に1週間近く、編集を始めてから2日半でようやく完成。

一方で、あ、こんな動画もあったな〜と
「トルココーヒー の煎れ方」 シリアドクターに教わった煎れ方
たった30分ほどで作った動画のアクセス数が305。

これは、、流石に切ない。

テレビの夕方ニュースが貴重なニュースの時間を行列ができる飲食店の特集にするのが理解できる。
苦労して国際報道をして、評価が下がる。
簡単に行列ができる飲食店の特集をした方が視聴率が上がり、評価される。
僕は個人だから、結果を気にしないで伝えたいことに特化できるが、テレビ局のサラリーマンはそんなことはできない。

テレビがつまらなくてテレビ離れが進んでいる昨今。
僕の後輩はにはテレビを持っていない人が増えている。
YouTubeとSNSで十分だと。

確かにその側面はあるが、YouTubeもSNSも好む情報だけがもたらされ、偏りが生まれるのが難点。
コロナ然り、ワクチン然り、政治問題、ゴシップネタ然り、いつも見る傾向が理解され、同じ傾向の情報だけがもたらされてしまう。
こんな時代だからこそ、満遍なく情報をもたらしてくれる(筈)のテレビや新聞が貴重だと思うのだが。



久保田弘信の作品販売ショップ


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界のいまを伝えたい [ 久保田弘信 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/1/29時点)




増版確定。


「ライブ配信」10月3日20時〜 芸術家と対談シリーズ、第二弾、堀本 惠美子氏

2023年10月02日 20:14

芸術家には共通する部分があるかと思う。

それは直感で動くこと。

浜松で芸術家の森氏と対談して、分野は違えど、真理を探究する部分とか僕と共通する部分があり、
興味深く、面白かった。

第二弾は堀本 惠美子氏
IMG_5809のコピー
僕の本が教科書に載った記念で、一冊購入してくださり、10数年ぶりに再会した。
その時、森氏との対談の話をしたら「面白そうですね〜是非やりましょう」とその場で対談が決定した。
芸術家森氏と久保田の対談(未編集)

YouTubeライブ配信アドレス

明日、10月3日、20時から生配信をする予定です。
お時間ある人は是非。
浜松での経験があるから、今回はスムーズにできるのではないかと、、思っています。

生にこだわる理由。
テレビもそうだけど、やっぱり生が良い、編集して良い部分だけの映像ではその人の人柄が見せたい側の色に染まってしまうと思う。
堀本さんは天然のような人だけど、何かやる時はとてもしっかりした人で、今回の対談に対しても準備を怠らない人。
過去のデータなども送ってくれたが、僕は一切見ていない。(ごめんなさい)
僕が感じる疑問、堀本さんに聞いてみたいこと、普通のインタビュアーなら聞かない事も聞いてみようと思う。
そして、僕と堀本さんの偶然?必然の出会いの事も。

何が起きるかわからない、うまくいかないかもしれない、それがLIVE(生放送)の魅力だと思う。
明日、10月3日、20時から生配信スタート予定。

YouTubeライブ配信アドレス

久保田弘信の作品販売ショップ


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界のいまを伝えたい [ 久保田弘信 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/1/29時点)








最新記事