fc2ブログ

伝える方法、動画?写真?テキスト?

2023年09月26日 19:01

最近、暇な時間は全て動画の編集時間にしている僕。

出てくる、出てくる!
こんなに沢山の動画が世の中に出ていなかったのかと驚愕する。
僕はアウトドア派で、オタク様相は一切ないと思っていたけど、、
動画の編集を始めると、ご飯も食べず、寝ることも忘れて、朝日が登まで編集し続けてしまっている。
実は、、僕にもオタク要素があったのかと思う。

長年、手付かずだったロヒンギャの動画を作った。
「知られざるロヒンギャ」
そして、初めて写真をクリックしたら動画に飛べるようにできた。
本当、できないことだらけの僕。

さておき、本題の伝える方法、動画?写真?テキスト?
動画のインパクトは大きいと思う。
近年インスタグラムで動画を扱えることを知って、動画をアップすると、そのアクセス数は写真より一桁多い。

一方で動画は考える時間を与えてくれる間も無く、進んでいってしまう。
そのためにテロップを入れたりするが、あまりにも説明的になりすぎると動画そのものがみてもらえなくなる。

シットウェーで出会った子どもたち。
僕たちはロヒンギャの子どもたちと遊んだことがない!と話していた。
長時間、遊んだ後、「実は僕たちロヒンギャなんだよ」と明かしてくれた。

子どもでさえ、自分たちがロヒンギャであることを隠したい、隠したほうが安全だという事実に切なさを感じた。
今、こうしてテキストで僕が現地で感じたことを書いているが、動画だけでは伝えきれない気がする。
そもそもロヒンギャって何?という人が多い日本の中で、動画を見てくれた人が一度だけで、この子どもたちの置かれた立場、自由がないことを理解してもらうのはかなり難しいと思う。

今までテキストと写真で伝えてきた僕だが、、
テキストと写真だけでは臨場感がなく、伝えきれないこともある。

今回の動画に「是非最後まで見てください」と書いたのは、途中までだと何も伝わらないと思ったので。
テキストと写真だと、斜め読みしてでも結論まで読んでもらえることが多い。
動画は途中で見るのをやめてしまうことが多々ある。
そこは編集者の力の見せ所なのだが、現場を見てきた1人のジャーナリストとしては結論だけでなく、その現場の雰囲気も感じてもらいたくなってしまう。

今僕が思うのは動画も写真もテキストも必要だと。
全部をリンクさせるのは難しいが、動画を見てくれた人がこのブログを読んでくれたら、、
なるほど、と思うことが増えるだろうし、このブログを読んでから動画を見てくれた人は
これまた、なるほど!と思う場面が増えるかと思う。


時代の進化で様々な方法で情報を伝達できるようになってきた。
一方で情報過多の時代になり、一つの情報にゆっくり向き合う時間が減ってきている気がする。
ある面、人々がせっかちになりつつあるのかも。

どんな方法が正しいのか、より伝わるのか、試行錯誤だが、
その方法は1年単位で変化していく社会だと思う。


久保田弘信の作品販売ショップ


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界のいまを伝えたい [ 久保田弘信 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/1/29時点)







スポンサーサイト



人生は初のヨーロッパはコソボ

2023年09月23日 22:31

戦場カメラマンという仕事柄、中東諸国への渡航は多いが、ヨーロッパには縁がなかった。
そんな中、ご縁があってヨーロッパの国として初めて訪れたのが内戦終結したかどうか、ぎりぎりの状態のコソボだった。

街中にはまだ戦車が配備されていて、ミトロヴィツァでは橋をはさんでスナイパーが対峙していた。
HQ2Y1831のコピー
アルバニア側の橋のたもとには多くの銃痕が。
HQ2Y1846のコピー
カフェに入れば兵士が足元にスナイパーライフルを置いている。
この時、人生で初めてスナイパーライフルを見た。

今思えばすごいことだが、この時、画家の堀本さんと一緒にコソボへ行った。
堀本さんとは日本でも何度か再会したが、最後に会ったのは10年以上前。
コロナも相まって長らくご無沙汰していた。

この度、僕の本に良いことがあって、堀本さんが一冊購入してくれた。
せっかくなのでお届けしましょうか?
その一言で10数年ぶりの再会が実現した。
僕の本「世界のいまを伝えたい」がもたらせてくれたご縁。
IMG_5809 2
会う前はメッセーだけのやりとり、相当お歳をとられているんだろうな〜と思いつつの再会。
あってびっくり!
全然変わっていない。
10年以上ご無沙汰していたのに、なんの違和感もなく、なんだかんだで2時間近くお話ししてしまった。
堀本さんは有名な百貨店で展示会をされているすごい画家さん。
僕は何度も招待状を頂いているのに、会場に顔を出したのは一度だけ。

堀本さんは僕のFacebookを見てくれていて、近況を知っていてくれるが、僕はお友達が多すぎで堀本さんのことを全然見ていなかった。
なんとも不義理。
しかし!10年以上のブランクがあるのに、話し出すと止まらない堀本さん。
嬉しそうに話す堀本さんはまるで少女の感覚を持ったまま大人になった人みたい。

浜松で芸術家の森さんと対談した時も思ったが、芸術家、売れるためにではなく心の作品を残している芸術家とは子どものように純真な心を持ち続けている人なんだと。
芸術家、森氏との対談?雑談?

森氏との対談が僕にとってあまりにも楽しかったので、改めて1時間半の対談をさせてもらった。
まだ、、未編集。

堀本さんとの対談も面白いお話が聞けそうだと思った僕。
どうですか?対談やってみます〜?
と聞くと、目をキラキラさせながら「是非是非、やりましょう」とその場で日程を決めてしまった。
芸術家の感性、行動力って何か共通するものがあると思える。
僕もまた、何か新しいものをつかめそうな気がする。

と、いうことで10月3日20時からYouTubeでライブ配信します。
https://youtube.com/live/BfDlAI9LECI?feature=share

森氏との対談で学んだので、今回は最初からChromeで配信予約をした。
僕がこんな性格なので、なんの台本もない対談。
面白いものになると思いますので、お時間ある人は是非。



久保田弘信の作品販売ショップ




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界のいまを伝えたい [ 久保田弘信 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/1/29時点)


Mac book Proのモニターがちらつく

2023年09月18日 18:31

突然、Mac book Proのモニターがちらつき始めた。
10秒も見ていたら目が痛くなるくらい。
さっそく、Google先生に聞いてみた。

外部モニターに出力した後にトラブルが起きるケースがあるらしい。
ネット上にある対処療法を全部試してみたが、改善せず。
モニターの設定、外観の設定、色々試したけどダメ。

HDMIのケーブルを使ってテレビに映してみると、テレビの映像はちらついていない。
これは、、Mac book Proの基盤もしくはモニターケーブルに異常がありそう。
何時間も色々やってから、、単純なことに気がついた。
Mac book Proのモニターを開ける角度を小さくするとちらつきがなくなる!
これは、、ほぼ配線で決まり。

Mac book Proより長く伝っているMacBook Airが大丈夫なのに、、
仕方なく、古いiMacでお仕事。
IMG_5785.jpg
我が家のiMacはもうおじいちゃんで、ストレージがわりに使っていただけ。
あれこれ最新の状態にして使えるようにするまで、これまた時間がかかる。
IMG_5783.jpg
時間がもったいないので、HDDの映像をDVDに焼く。

iMacが使えるようになったのは深夜。
一度、全てを再インストールした方がよいのかも。
CDないし、どうやってやるのかわからないが、、
とにかく、反応が遅い。
大昔、写真スタジオの先輩がフォトショップを使い、一つのコマンドを実行して、できるまでにタバコを吸っていたのを思い出す。

最新スペックのPCを使い慣れると、、昔のように待つ時間は辛い。
いつの時も悪いことばかりではない。
iMacから古い写真や動画をサルベージできた。
「絶品チャイ」パキスタンで一番美味しいちゃい

治安が悪くなる寸前のパキスタンの動画が出てきた。
サダルのかなり古いホテルに泊まり、僕の大好きなラファットカフェに行った。
Mac book Proのトラブルのおかげで、埋もれていた動画に出会えた。
それは嬉しいが、、修理代は、、w


久保田弘信の作品販売ショップ


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界のいまを伝えたい [ 久保田弘信 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/1/29時点)



発売前のカップ麺を食す

2023年09月17日 18:15

業界の仕事をしていると、レアな物に出会える機会もお多い。
今回は発売前のカップ麺を食す機会に出会えた。
IMG_5779.jpg
社長さんがお夜食に用意してくれた、発売前の試食品。
「これは、、発売前だからブログとかで紹介してはダメですよね〜」と聞くと
「いや、来月には発売されるし、全然大丈夫ですよ」と

「ロカボ」という名前、、意味不明だけど、、
発売時に名前変わったら、、これレア写真だ!
今までカップ麺にあまりなかった濃厚醤油味。
このシリーズで使われているあと入れのスパイスもあり、僕的にはかなり美味しいと思えた。

味が濃い中部圏で育った僕には嬉しい美味しさ。
発売されて、見つけたら、是非、食べてみてください。


久保田弘信の作品販売ショップ


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界のいまを伝えたい [ 久保田弘信 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/1/29時点)




阪神タイガース優勝、えびす橋は

2023年09月14日 22:53

つい先日、大阪での撮影があり、撮影翌日に久しぶりに道頓堀を訪れてみた。
IMG_5732のコピー
大阪は完璧なまでに活気を取り戻していて、平日なのに道頓堀近辺はすごい人だかりだった。
びっくりしたのは猛暑の中、一蘭に外国人の大行列ができていたこと。
この暑さの中、並んでまで食べる根性がすごい。
IMG_5733のコピー
みんなグリコの看板の前で同じポーズで写真を撮っていた。

僕は今まで気がつかなかったえびす橋の石碑?を見ていた。

一緒に行ったビデオカメラマンと「阪神が優勝したら、またみんなここから飛び込むんだろうけど、、次は何年後かな〜」と話していた。

今日のネット速報でびっくり!
阪神タイガースが優勝!
コロナ禍で大阪に行く機会がなかった僕。
つい前日えびす橋に行ったばかり。
こんなこともあるんだな〜
IMG_5734のコピー
えびす橋を渡ったところには大阪万博の石碑?があった。
僕が生まれる前の大阪万博?かと思うほど、汚れて寂れていた。
ちゃんと2025年と書かれていた。

阪神タイガース優勝の経済効果はWBCの654億円を上回り969億円と試算されている。
大阪在住の友人も全然期待していないという大阪万博。
阪神タイガース優勝で勢いがつくのか。

IMG_5731のコピー
外国人だらけは良いのか悪いのかわからないが、久しぶりに訪れた大阪に活気があったのは嬉しい。

「二度と見れない」コロナ禍のホワイティー梅田

いつの時も映像は時代の証言者になる。
がらがらだった観光地の京都。
ほぼゴーストタウンと化していたホワイティー梅田。

永遠に続くかと思われたコロナが、、

阪神タイガース優勝で我慢に我慢を重ねた人達に復活の風が吹けば良いと思う。
そんなタイミングで優勝してくれるのが阪神タイガース優勝!


久保田弘信の作品販売ショップ






アフガニスタンの動画、英語字幕バージョン完成

2023年09月13日 21:05

昔、バックパッカーだった頃
アメリカ人っていいな〜!と思った。
どこへ行っても母国語で旅ができる。
自分の国の通貨ドルでそのまま旅ができる。

今、動画を作っていて、改めて英語っていいな〜と思う。
僕たちが日本で、日本語で作った動画はほぼぼぼ日本人しか見ることができない。
英語で作っていたら、アメリカ、イギリス、だけでなく、多くの国の人が第二言語として見てくれる。

僕の友人がアメリカやイギリスにいて、現地の友人たちに見てもらいたくても、字幕が日本語では。
効果はどのくらいかわからないが、英語字幕を作ることにした。

が、、編集時の書き出す前のファイルが壊れてしまっていて、、
日本語字幕の上に英語字幕を乗せる通称「座布団」という手法を取らざるを得ない状態に。
これが、、かなりの手間。
そもそも日本語と英語では長さが違うので、長さの調整だけても相当な時間を要する。
もちろん、僕はネイティブではないので、翻訳作業にも時間がかかる。

今、心に誓っている。
次の動画は日本語と英語、同時進行で作ろう!と
018-1のコピー2

The real of Afghanistan you cna't see on TV

英語字幕バージョン。

僕の友人が編集作業をやりすぎて坐骨神経痛になったのが、今分かる。
集中すると全然動かず、出来上がった時には体のあちこちが痛い。

何人の人が見てくれるかわからないが、自分自身での達成感はあるかも。
って、動画が完成したことを日本語のブログで書いている、ナンセンスさに気が付く。w



久保田弘信の作品販売ショップ




9・11のニュース

2023年09月12日 21:02

昨日、9・11関連のニュースはあったのだろうか。
僕がチェックしたニュースは北朝鮮の特集、ウクライナ、そしてジャニーズ関連のニュースだけだった。
もし、どこかで9・11関連のニュースを流してくれた大手メディアがいたら、心から感謝する。
新しいニュースの影になって忘れてしまってはいけない、現在進行形の問題だと思うから。

タリバンが復活し、空港に人々が押し寄せた!
そんなニュースが連日流された時があった。
その後は、、
その後のアフガニスタンの様子は誰も気にならないのだろうか。

結局フリーランスの仕事は大手メディアが伝えないマイナーと認定されてしまったニュースを伝えることなのか。
やり甲斐はあるが、マイナー故に扱ってもらえず、貧乏生活、次なる取材費を捻出するのが難しくなる。
長くやっていると、「売れるニュース」を扱いたくもなる。

コロナ禍で時間があり復活させたYouTubeも同じかもしれない。
YouTubeでチャンネル登録者1000人、4000時間達成するには!
そんなノウハウがいくつもネット上にある。
僕も勉強で見させてもらったが、チャンネル登録者1000人、4000時間達成だけが目的なら、今僕がアップしている海外ネタを変えなければならない。
そもそも、興味を持つ人が少ないジャンルを選択してしまっている。
それでも地道に900人台まで登ってきた。

今思えば、イラク戦争の頃、72万回も再生された動画があった。。
そのころはテレビが元気だったので、YouTubeに頼る必要性がなかったが、、先を見越してちゃんとセットアップしておけば良かったと思う。→そういう能力がないから、、貧乏。

伝えたい、見てもらいたい動画がマイナーなのは結構大変。
相当な労力を費やして動画を編集しても、、収益にはつながらない。
ここまできたら、それでもやり続けるしかない。
ちょいちょい応援してくれて、知恵を貸してくれる友人も増えてきた。
一馬力でやっていたら、僕が持っている動画を全部アップするのに10年かかってしまう。
なんの利益にもならなくても、生きているうちに僕が持っている動画を全部アップしたい。
遠い未来に何かの役に立つかもしれない、、と思うから。

「世界の床屋シリーズ」ミャンマー・ラカイン州編

今回はミャンマーの床屋さん動画をアップしてみた。
D09F9AF8-4731-4BB2-85A6-8E4BE6760C47のコピー
仲良くなった子どもたち。
最初は自分たちがロヒンギャであることを言わなかった。
長い時間一緒に遊んで、仲良くなって「僕たちは街へ行けないんだ」と話してくれた。
そんな世界があることを知ってもらいたい。

どうも、日本のメディアはロヒンギャ問題を扱うのが嫌な傾向があり、あちこち声をかけてオンエアしてくれたのはテレ東とTBSのCS放送だけだった。
著作権の問題がなければ、テレビの同録をそのままアップしたいくらい。
不思議なんだよな〜
ダメな筈なんだけど、テレビの映像がそのままYouTubeにアップされているケースが多い。。
僕はテレビのように上手くできないけど、長年取材しているロヒンギャ問題も長尺物を年内に作りたいと思っている。
年内!って言っちゃっていいのかな〜w
でも、、頑張る

アフガニスタンもシリアもイラクもイエメンもミャンマーも
報道がなければ改善されない問題があると思うから。
訪れたジャーナリストの責任として。


久保田弘信の作品販売ショップ


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界のいまを伝えたい [ 久保田弘信 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/1/29時点)









9月11日(9・11)

2023年09月11日 12:07

ふとカレンダーを見ると、9月11日だった。
2001年9月11日に起きたアメリカ同時多発テロ事件はもう歴史の事件となり、9・11を知らない人も多くなってきた。
貿易センタービルに飛行機が突っ込むシーンは映画のようだ!と言われた。

9・11の首謀者であるオサマ・ビンラディンを匿ったということでアフガニスタンに戦争が仕掛けられ、
長く続いたアフガニスタンの内戦をほぼ終結させたタリバン政権は崩壊させられた。

僕が90年代から通っていたアフガニスタンで戦争が始まる。
多くの日本人にとっては遠くの国の戦争だったが、僕にとっては多くの友人が住んでいる国の戦争だった。
歴史にたらればはないが、9・11が起きず、アフガニスタン戦争が起きていなかったら、僕は戦場カメラマンにならず、日本国内で普通のカメラマンとしての人生を歩んでいたと思う。


戦後の混乱を抑えるために駐留していた米軍はアフガニスタンから撤退し、20年の歳月を経て、タリバンは再び復活。
この戦争は何だったのか。
多くのアフガニスタン難民が生まれ、戦争が終わりアフガニスタンに帰還した難民も荒れ果てた大地での生活を余儀なくされ、結果として多くの一般市民が苦しむこととなった。

テレビでは見れないアフガニスタンの素顔 partⅠ

アフガニスタン戦争自体は報道されたが、難民や帰還民の報道は少なかった。
そこにはいつもの視聴率問題がある。

当時の僕はまだ若く、貴重なニュースの時間を食べ物屋特集に使ってしまうことに憤りを覚えていた。
今は、、テレビ局がそうせざるを得なかった理由も理解できる。
「トルココーヒー の煎れ方」 シリアドクターに教わった煎れ方
なんとなく、こんな動画も面白いかも!と思って20分ほどで作ったトルココーヒーの動画。
この動画の視聴回数が281回

僕がHDDから何日もかけて素材を集め、夜9時から朝の7時まで徹夜で作ったアフガニスタンの動画の視聴回数は
262回。

伝えるべき事柄と大衆が見たいと思っている事柄が一致しないのは、報道においてテレビもYouTubeも同じだと思う。
「イラク戦争」 21世紀最大の空爆。報道されなかった一般市民の犠牲者。
その後、イラクの映像もまとめてみたが、こちらの視聴回数は書くのも恥ずかしいくらい。

そう、自分でやってみて、テレビ局の人たちの苦悩が実感できた。
報道局にいる人は伝えるべきニュースがあるのを知っていて、視聴率が取れないが故に貴重なニュースの枠を食べ物屋特集や芸能ネタに当てざるえを得なかった。

今、国際報道はウクライナばかり。
ウクライナの報道は継続していくべきだが、その他の国々のニュースが「落選」してしまい、扱われないのは、国際社会の流れを知る上で良いこととは思えない。
今年、9・11を振り返る報道がどれだけあるだろうか。


久保田弘信の作品販売ショップ


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界のいまを伝えたい [ 久保田弘信 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/1/29時点)




芸術家、森氏との対談・YouTubeライブ配信

2023年09月02日 13:08

芸術家、森氏との対談をYouTubeで配信してみた。
前日から色々と設定して準備したのだが、30分前にテストしてみると、配信ができない!
MacのSafariでは配信ができず、Chromeを使わなければならないようだ。
急いでChromeで設定して配信。
配信自体はなんとか成功。

芸術家森氏と久保田の対談の映像

改めて、編集して、わかりやすくテロップも入れて再度アップする予定です。
未編集の本音が出まくりの映像、気になる方は見てください。
芸術家が見る世界!
僕にはよくわかるのですが、一般の人には難解な表現が多いかもです。

森先生はご自分のことを、ご自分が思うことを話すのが大好きな方で、話出すと止まらない感じ。
僕がもっとコントロールできればよかったのですが、、
それにしても面白かったです。
倒れるまで製作を続ける芸術家!

今回、長い対談をしたので、次回はもっと僕が短く、聞き手にわかりやすいように誘導できるかと思います。
まだ日本にこんな芸術家がいたのかと思う。
こんなひとと出会い、対談できたことが僕の幸せ。

上記の動画を良い部分だけ摘んでみてもらうだけでも、森先生のお人柄がわかるかと思います。

僕が感じたのは
そうか!
かつて芸術家は科学者でもあり、宗教家でもあった、ダビンチのように。
芸術を極めるということは宇宙、自然科学、宗教、そんな世界を体感し、表現することなのかも!

それ故、森先生の表現が難解になってしまうのかも。
僕がそれを翻訳してインタビューすれば。
僕の父親のような年代の森先生だが、友達のような同士のような感じになれている気がする。
次回の対談が楽しみ。


久保田弘信の作品販売ショップ


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界のいまを伝えたい [ 久保田弘信 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/1/29時点)






最新記事