fc2ブログ

オリンピック問題

2021年07月31日 16:45

なんとかオリンピックが開催されたことは良かった、、のかと思う。
問題はコロナ。
僕はスポーツ大好きなので、選手が4年間頑張ってきた成果を出せるオリンピックは
今までなら手放しで観戦していた。

今年は残念ながら手放しで喜べない。
オリンピックに水はさしたくないが、命を守ることが大切、そんなニュースがネット上だけにしかアップされないのは問題だと思う。

時事通信より

新型コロナウイルスの急速な感染拡大で、医療現場には重い負担がのし掛かる。治療やワクチン接種だけでなく、東京五輪の医療チームに職員を派遣する病院もあり、「すでに医療崩壊している」との悲痛な声も上がる。

 立川相互病院(東京都立川市)事務長の増子基志さん(47)は職員らについて、「使命感で頑張ってくれているが、疲弊している状況をひしひしと感じる」と語る。

 ピークだった1月には計49人のコロナ陽性者を受け入れたが、7月は50人を上回った。専用の病床は21日から満床状態が続き、受け入れを断った例も。「すでに医療崩壊は起こっていると言っていい」と話す。それでも「入院したくてもできない人をこの地域から出したくない」といい、病床を増やす計画だ。

 同病院は4月から「医療は限界 五輪やめて!もうカンベン オリンピックむり!」とする張り紙の掲示を続けている。増子さんは「命を守るために、今からでも五輪中止を政府は判断すべきだ」と憤りをあらわにした。

 昭和大病院(同品川区)は五輪医療チームにも職員を派遣している。相良博典院長は「これ以上感染者が増えたら、救急患者の受け入れを停止しなくてはならない」と苦しい状況を説明する。

 感染拡大と五輪に関連はないと繰り返す政府や国際オリンピック委員会(IOC)幹部には「責任逃れではなく、実際に何がなされ何が必要なのか、正しい認識を持って動くことが大事」と苦言を呈する。五輪会場付近に多くの人が集まる様子などが報道されていることを受け、「人との接触を避け、正しいマスクの着け方など基本的な対策を励行して」と呼び掛けた。 


感染者が爆発的に増加しているのはニュースになっている。
そのことで医療が逼迫し始めていることも。
オリンピックに医療チームを派遣していることで、地元の病院が医療逼迫状態になるのは本末転倒ではないだろうか。


久保田弘信の作品販売ショップ

新作ネコ写真集。
新作ネコポストカード有り。




スポンサーサイト



オンラインセミナーを終えて

2021年07月26日 11:57

3日間連続でオンラインセミナーを開催した。
zoomを使って遠隔地の人にお伝えする初の試み。

3回とも雰囲気、僕が話すこと、話す口調が違っていたと思う。
音楽のライブと同じでような感じかもしれないと思う。
同じ曲を歌っても、場所、参加者の反応で違った雰囲気となる。
そう、それがなければCDでいいし、僕の場合、YouTubeに動画をアップすればいいだけになってしまう。
ライブ感って大切だと実感した。

コロナ禍で人と直接会うことが難しくなって急速に発達したオンラインのシステム。
直接が良いに決まっているが、こんな時期だからこそトライできることがあって、トライできて良かったと思う。

日本の各地で講演活動をしてきたが、場所、時間を考えると近い地域の人しか参加できない。
オンラインであれば、その日に予定が空いて、突然参加することもできるし、僕が東京から発信していて、日本全国どころか、ネット環境さえあれば世界中どこからも参加可能だ。

オリンピックが始まる中、オンラインセミナーに参加してくれた皆さん、ありがとうございました。
今までの講演と違って、現地で取材、撮影するときのエピソードを中心にお話しさせてもらいました。
一回めはアフガニスタンだった。
次はイラク編を企画しようと思っています。

オンラインの写真教室、オンラインセミナーを開催することで、僕自身が過去に撮影してきた写真を見直し、過去の取材を振り返るいい機会をもらえたと思う。
人生滑って転んで、ジャーナリストになってしまったとずっと思っていた。

この仕事20年以上続けてきて、初めて、この仕事に携われて良かったと思うようになってきた。

おけいcom

久保田弘信の作品販売ショップ

新作ネコ写真集。
新作ネコポストカード有り。

オンライン写真セミナー

2021年07月24日 11:27

オンライン写真セミナーでアフガニスタンのことをお話しした。
通常の講演とは違って、現地でどのように写真を撮ってきたか、写真にまつわるエピソードを中心に写真を見てもらいながら70分お話をした。

僕としては通常の講演より緊張する。
それは、、zoomをうまく使いこなせるか、画面共有がうまくできるか、、などなどPC音痴の僕としては難しいことが多いから。

おかげさまで大きなトラブルもなく無事終了することができた。

参加者の人が「こんなお話ならオールで聞きたいです〜」と嬉しい感想ももらえた。
会社と相談して、通常の講演と同じ90分のセミナーも企画してみようかと思う。
オンラインセミナーのコピー2

オンラインは通常の講演と違って、聞いてくれる人との距離感が難しく、どのくら伝わっているかを把握するのが難しい。
一方で、聞いてみたいけど、時間が合わない、場所が遠いなど物理的な障害を超えられ、どこからでも参加できるのが
大きなメリット。
そう、時間が空いたから、突然参加してみよう〜!なんていうことも可能になる。

今日も20時からアフガニスタンのお話をします。
お時間ある人は是非、参加してみてください。
おけいcom 戦場のリアル

ここから申し込みできます。


久保田弘信の作品販売ショップ

新作ネコ写真集。
新作ネコポストカード有り。

京都、木もれ日で写真教室。

2021年07月20日 10:57

京都の会社と契約してオンライン写真教室を始めた僕。
おけいcom
今度はリアルで写真教室をします。

全ての始まりとなった祇園のstanndsixでの写真展とトークショーの時に歌いにきてくれたのが木もれ日のお二人。
その後、木もれ日で写真展と講演をさせてもらい、その写真たちはプテアへと移っていった。
最初の京都でFuyucoさんがマッチングしてくれたのが木もれ日だった。
木漏れ日
8月6日の15時から、誰でも簡単に学べる写真教室を開催します。
IMG_0887.jpg
場所が京都府(市ではない)ので京都にまつわる写真をサンプルに、簡単に綺麗に楽しく写真が撮れる講座にします。
木もれび
お時間ある人は是非、お越しください。

同時期、木もれびさんが紹介してくれた池田カフェプテアでは久保田の写真を展示しています。
プテア

そして、そして、清荒神のFLATでは8月8日16時からトークイベントを行います。
FLAT
久保田弘信写真展裏面 (5)
木もれびもプテアもFLATも僕が関わらせてもらった素敵なお店。
期間中、是非、足を運んで見てください。
久保田、夏巡業の始まりです。


久保田弘信の作品販売ショップ

新作ネコ写真集。
新作ネコポストカード有り。

写真のススメ

2021年07月18日 14:18

人生初のオンライン写真教室を開催して、写真を教えるようになって、改めて僕自身が写真の魅力を再確認している。
おけいcom
インターネットの初期、電話回線だった。
その後 ADSLそして今では光回線が当たり前になってきた。

ネット速度の進歩は遠隔地への写真などの重いデータの送付、さまざまなアプリを使ってのコミュニケーションを可能にしてくれた。

対面でなければ教えることが不可能だった写真もネットを駆使すれば生徒さんが撮影した写真を見て、リアルタイムで指導することもできる。

別にカメラマンになる気なんか全然なかった僕。
勿論、日芸や写真専門学校へ行ったこともない。

JPS(日本写真家教会)に入会するとき、5人の理事のうち3人が猛反対したそうな。
「こんな学校も出てなくて、テレビとか出て、チャラいやつを入れるべきじゃない」などなど。
僕の先輩写真家が「そんな小さなこと言っているんならJPS脱会する」と啖呵を切ってくれて、問題児でアウトサイダーの僕ががJPSに入会できた。

写真の奥深さは計り知れない。
一生やり続けても発見だらけ。
ましてやフィルムからデジタルに変わり、物理的に今まで撮影できなかったものが撮影できるようになってきた。

一方で、写真は押せば写る時代になってきた。

フィルム時代、オートフォーカスがない時代はピントを合わせること、確認できない写真がイメージ通りに写っていると判断できる人がカメラマンであり、写真家だった。
今やその職人的な技術は必要なくなり、ピンボケ写真はほどんどない時代になった。

そして、重いカメラを持ち歩かなくても携帯電話を持っていれば気軽にクオリティーの高い写真が撮れる。
若き頃より写真家を目指していた人はどうしても写真を難しく教える傾向がある。
写真は突き詰めれば難しいのだが、逆に言えば、フレーミングで7〜8割が決まる。
要はどう切り取るか。そのコツだけ掴めれば、写真は一気に楽しくなる。

僕の先輩カメラマンが口癖のように言っていた「久保田、写真は記録だよ、芸術どうのこうのは後からついてくるもの、まずは記録だよ」と。

自分が戦場に行くようになり、先輩の言っていた意味がよくわかるようになった。
先輩は「久保田お前は写真が下手だ、そのままでいい、上手く撮ろうと思うな」と僕に何度も言ってくれた。
当時は、、むむー!と怒り心頭だったが。
今思えば、かっこよく、綺麗な写真を撮ろうとするより、お前が感じる一瞬を切り取れ!と言ってくれていたとわかる。

先輩の言葉を理解するのに10年以上を要した僕。
今、写真を教えるようになって写真の記録性を大切にして欲しいと教えている。
今日撮った一枚の写真が数ヶ月後、数年後には大切な思い出の一部になる。
その大切な思い出をより上手く撮る手助けをするのが僕の役割だと思っている。

まだ始まったばかりのオンライン写真教室。
生徒さんから一枚の写真が送られてきた。
213954262_359659259060733_8372171222437026408_n.jpg
メッセージには「ハスの花、人生初見れた、嬉しい」とあった。

写真を撮るようになってめ視線が変わった、今まで見ていなかった物が見れるようになった。と
それこそが写真の素晴らしさだと思う。

人に教えるということは今まで自分が撮影してきた道のりを振り返ることになった。
物理学者になりたかった僕。
ずっと人生を踏み外したと思っていた。
今、ようやく写真に携わる仕事をしていてよかったと思えるようになった。

コロナ禍でなければ写真を教えることもなかったと思う。
そんなきっかけを作ってくれた京都の友人、新たなオンライン教室に迎え入れてくれた京都の会社に感謝。


久保田弘信の作品販売ショップ

新作ネコ写真集。
新作ネコポストカード有り。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界のいまを伝えたい [ 久保田弘信 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/1/29時点)






コロナ禍だから始められたオンラインの仕事

2021年07月15日 15:06

繰り返されるマンボウと緊急事態宣言。
オリンピックは開催されるが、その他のイベントは軒並み中止か延期。
イベントがなければ撮影の仕事もなく、東京では何もできない日々が続く。

そんな中、京都にご縁があり、京都で写真展や講演ができている。
東京から京都までの交通費を考えると、、全然利益にはならないが、、東京で何もできずにいるよりありがたいです。

京都での縁が広まり、オンラインでお稽古事を展開する会社と契約することができた。
おけいcom
初の試みで準備に忙しく、ブログでの告知が遅くなってしまいましたが、既にオンラインでの写真教室を始めています。
チラシ夜の部追加
デジタルとオートフォーカスの登場で写真はとても簡単になってきたと思う。
そんな簡単な写真をより楽しんで撮影してもらう講座にしています。

そして、もう一つ。
オンラインセミナーのコピー
人生初のオンラインセミナーにもトライします。
通常の講演と違って、現地での撮影に関するエピソードを中心に多くの日本人が行ったことない世界の話をします。

例え、人数が少なくても、目の前で人に向かってお話しする方がやり易いし、やり甲斐もある。
コロナ禍でなければ絶対にやらなかったオンラインセミナー。
これも運命だと思うし、考え方を変えれば、関心はあってもタイミング、場所が合わなかった人が自宅から参加できるのは
大きな利便性だと思う。

そして、僕自身も写真そのもの、取材してきたことを振り返るいい機会になった。
京都から広がるご縁に感謝。


久保田弘信の作品販売ショップ

新作ネコ写真集。
新作ネコポストカード有り。
クーポン



ライブ、Fuyuco&Tommy撮影編

2021年07月12日 15:52

FuyucoさんとTommyさんのライブを撮影させてもらう機会に恵まれた。
こんな時、カメラマンで良かったと思う。
019A1271.jpg
会場は京都のJazz cafe murra。
マスターが「撮影するなら右奥の場所がいいですよ、立ち上がっても他のお客さんに迷惑にならないですし」と最高のポジションを指定してくれた。

僕の撮影ポジションからFuyucoまで2メートルくらい、Tommyさんまででも5メートルくらい。
音楽を身近に感じれる最高の会場だが、もし一眼レフだったら音楽の邪魔になってしまうので、
撮影は不可能だったかも。
IMG_1501_20210712152406ad4.jpg
こんな時、活躍するのがEOS R6.
ミラーレスカメラ故に無音で撮影することができる。
EOS R6は感度域も広くISO102400まで使えるのも助かる。
レトロな雰囲気の白熱電球は見た目以上に暗い。

近年デジタルカメラのオートホワイトバランスはかなり優秀なので、オートで撮影することが多いが、流石にこの会場は色温度が低いのでホワイトバランスはマニュアルで設定。

前回の京都滞在で撮影があり、清水ジャンプの心境で購入したEOS R6が再び京都で活躍することになった。
これも京都のご縁。

ラグでの配信ライブを見た時のTommyさんの音色、この距離で味わえるのは最高の幸せ。
019A1297.jpg
Fuyucoさんごめんなさい、Tommyさんにピント合わせちゃいました。
019A1227.jpg
何曲目だったか、ラグの配信ライブでやったのと同じ曲が。この写真はその曲の写真。
曲を知っていると撮影は格段にしやすくなる。

音楽は全くの素人の僕だが、耳はいいので、音を覚えられる。
同じ曲なのに、ラグの時と雰囲気が違う。
そして、Tommyさんが合わせるトローンボーンの音が違って聞こえた。

打ち上げの時Tommyさんとお話して、そのことを聞いてみた。
「毎回違いますよ!Fuyucoの歌い方に合わせて音を変えます」と。

会場の雰囲気、歌い手さんの表現方法などで、同じ曲が違う曲になる。
だからライブは面白いんだ。
撮影して、Tommyさんとお話する機会がなければ、そんなことも知れなかったと思う。

写真も同じかもしれないと思った。
お2人のライブをまた撮影させてもらう機会があれば、場所が変わり、衣装が変わって雰囲気も変わる。
それだけでなく、僕が捉える、捉えようとする2人の表情も違ってくるのだと思う。

音楽も写真も無限のバリエーションがある。
そんな事にも気がつけたライブだった。
再びの機会がありますように!


久保田弘信の作品販売ショップ

新作ネコ写真集。
新作ネコポストカード有り。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界のいまを伝えたい [ 久保田弘信 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/1/29時点)





ライブ、Fuyuco&Tommy

2021年07月11日 13:38

コロナ禍でライブがなかなかできない中、ラグでの配信ライブを見た。
京都ラグ(LIVE SPOT RAG)
Fuyucoさんのピアノと歌、Tommyさんのトローンボーン、ラグが作り出す映像、それも最高だった。
昔トランペットを吹いていた僕としてはTommyさんの奏でるやわらかい音を一度生で聞いて見たいと思った。

そんな憧れが実現する日が来た。
FuyucoさんとTommyさんが京都のJazz cafe murraでライブを開催することになった。
しかも、その現場を撮影して良い!と。
FuyucoさんとTommyさんは師弟関係と聞いていた。
その2人のコラボがどんなものになるのか楽しみだった。
撮影した写真をブログにアップしても良いと言われたが、ライブから1週間が過ぎても写真を選べないしブログが書けないでいた。
2人のライブを崩さず、ファンの方達に正確に伝えることができないと思って迷っていた。
2人の音楽の素晴らしさだけでなく、2人の師弟関係、2人のお茶目さも伝えたかった。
019A1080のコピー
Tommyさんは噂に聞いてた通り、ちょっとお茶目な性格の人かも。
トークではマンタとサメの話をしてくれた。
019A1092のコピー
TommyさんがFuyucoさんを見つめる目は、まさに師の目だった。
019A1095のコピー
音楽素人の僕からするとジャズは奇跡の世界。
TommyさんはFuyucoさんの弾き語りに合わせて音を重ねていく。
どの世界もプロはすごい、トークしていた時のお茶目さは微塵も感じられない、狭い空間にやわらかい音が広がっていた。
019A1123のコピー
Tommyさんの「Fuyucoやらかしたな〜」という視線。
019A1182のコピー
調和という言葉が思い浮かんだ。
019A1242のコピー
レトロな雰囲気のJazz cafe murra。白熱電球なので、色温度が低く、暗い、デジタルカメラじゃなかったら、大変な撮影環境。
019A1360のコピー
お二人の生音を聞けたこと、そのお二人の写真を撮れたこと、僕に撮って最高の時間だった。
ライブ後の打ち上げでTommyさんとお話する時間があり、音楽の話も聞かせてもらえたのも嬉しかった。
お二人の音楽でCD出されるようなことがあれば、是非ジャケット撮影させてもらいたい。
そんな素敵な音楽だった。


久保田弘信の作品販売ショップ

新作ネコ写真集。
新作ネコポストカード有り。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界のいまを伝えたい [ 久保田弘信 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/1/29時点)





オリンピック「反日的」な人たちが五輪に反対?

2021年07月10日 12:41

オリンピックは子どもの頃からの憧れだった。
4年に一度、世界のアスリートが集まり様々な競技で人の限界に挑む。
夏季も冬季も多くのスター選手を見てきた。

そんな憧れのオリンピックが金と政治に左右される残念な大会だと知りたくはなかった。
コロナの影響があってのことだが、誰の為の、なんの為のオリンピックなのか開催国家の国民を犠牲にしてまで開催するべきものなのか。
東京オリンピックは多くの疑問が提唱されたオリンピックとなってしまった。

民意を読まぬ安倍元首相のレッテル貼り 「反日的な人が五輪に反対」に批判殺到 

東京新聞の記事を読んで驚いた。
安倍元首相によるとオリンピックは反日的な人たちが反対しているらしい。
日本国民ではなく、世界がこの発言にどう思っているのかが気になる。

五輪開催で住まいを失った人々が、ホテルを追い出される可能性。都の対応は?

この記事を読んだ時も自分の目を疑った。
生活困窮者が一時的に宿泊しているホテルから退去するような要請があったらしい。
もはや理解不能。

この件に関しては「無観客」になりそうで、近々に生活困窮者が路上生活を強いられることはなさそう。
世界が認める経済大国、日本。
その日本でセーフティーネットにかからず、路上生活に追い込まれそうな人々が多数存在する。
海外の人は日本をそんな国だと認識しているだろうか。

日本をウォッチしている海外のジャーナリストたちが「お前の国、年々やばくなっているな〜」と言う。
そんな事に気がついているのは外の人。
日本にいる人は、、それでもコロナとオリンピック問題で、自分の国の矛盾点に気がつく人が増えたのかと思う。

先日、サーファーのTwitterが目に止まった。
サーフィンばかりしてて、政治なんか興味もなくて、大人からすれば下に見られがちな人。
そんな人の呟き「なんか、もう、この国に住んでいていいのか悩んできた」
呟かなくても、そんな風に思う人は間違いなく増えてきていると思う。


久保田弘信の作品販売ショップ

新作ネコ写真集。
新作ネコポストカード有り。

緊急事態宣言、オリンピック、百姓一揆

2021年07月08日 12:58

昨晩、速報で東京都に再び緊急事態宣言が発令されそうだと知った。
今日の夕方、8月22日まで緊急事態宣言発令を決定するようだ。
GWの大移動を抑えたかった政府、今度はお盆休みの大移動を抑えたいのではないかと思ってしまう。

再び百貨店には時短要請、アルコール提供の禁止。
専門家の人たちにも緊急事態宣言と飲食店などのアルコール提供で感染者数を抑えられていないと論じる人が多い中。
そして、多くの人が望まないお金と政治の為の東京オリンピックをごり押しする中での緊急事態宣言。
誰が納得するのだろう。
納得しない人はどうするのだろう。

4年に一度のオリンピックには多くの人たちの夢がかかっている。
それは選手だけでなく、オリンピックを支えるボランティアの人たちにも。
僕の友人はオリンピックのボランティアをするために会社を辞めた。
そんな多くの人たちの夢がかかっているオリンピックだが、生活にゆとりがあって、生き延びることができる人たちでなければ楽しめないと思う。

4度目の緊急事態宣言で飲食店、特にアルコール提供がメインの飲食店は存続の危機にさらされている。
飲食店は協力金がもらえるから大丈夫!と思われているが、7月を迎えているのに3月分が支払われていない。
店舗の家賃がお高いお店はもう存続できないところまで追い込まれている。

ニュースでは再びアルコール我慢の生活などと報じられているが、飲みに行けない人ではなく、お客さんが来なくて、倒産する、自殺する人たちが問題だと思う。
先日まで京都にいたが、京都では某私鉄電車への飛び込みが激増している。

緊急事態宣言が出されれば、オリンピック以外のイベントが中止や延期に追い込まれる。
イベントがなくなれば、僕らの撮影もなくなり、音楽家のライブも開催できなくなる。
それでもオリンピックだけは開催する。
来日した人たちが感染防止策を取らない行動をとっても、、
世の中がこれほど矛盾しているのを国民はいつまで我慢できるのだろう。

僕が子どもの頃、大臣というのは立派な人だと思っていた。
大臣の中の一番、総理大臣といえば、誰もが尊敬して止まない、国民のことを考えて政治を司る立派な人たど思っていた。
僕が子どもの頃と比較すると情報が入りやすい世の中。
今の子どもたちが、矛盾だらけの発言を聞いて、大臣や総理大臣を尊敬できるだろうか。
それどころか、嘘でもつき通せばなんとかなる、謝ったら終わり、なんて思わないだろうか。

そんなどうしようもない世の中を見ていて、「百姓一揆」を思い出した。
江戸時代後期、徳川政権は安定し、武士の存在意義がなくなりつつあった。
農民は豊作、凶作に関わらず、高い年貢を納めなければならず、常にギリギリの生活を強いられていた。
為政者は農民のことを「生かさず殺さず」と言っていた時代。

帯刀し、働かない武士の分まで農民が背負うのだから、天災な度で凶作になれば一気に全ての階層の人たちの生活が成り立たなくなる。
これ以上は無理!と判断した時、百姓一揆が起きる。
もちろん首謀者は死を覚悟して。
それすら通らない時は離散。

どう考えても国民の意思と違う方向に進んでいる現在の政治。
命令はされるが、根拠の説明はされない。
それでも人々が我慢している、我慢できているのは、まだ生きていられる人の数が多いからだと思う。
全国民の三分の一、いや、四分の一が生き延びることに困り始めた時、この国に一揆が起きるのではないかと思う。
その時が意外と近いのではないかと思う。

久保田弘信の作品販売ショップ

新作ネコポストカード有り。

Who?報道されないアフガンの素顔

2021年07月07日 00:18

僕の人生初の写真集、Who?報道されないアフガンの素顔が14年の歳月を経て高値になっている。
スクリーンシ
中古の最低価格がなんと!27071円
スクリーンショット 0
最高価格は、、、目が飛び出る51411円。

僕が車雑誌とバイク雑誌の撮影でお世話になっていた平和出版から出してもらった初の写真集。
残念なことに平和出版は倒産してしまい、この写真集は絶版となった。
絵画と一緒で手に入らないとなると価格が高騰する。
こんな価格なら僕が売りたい。

我が家にはWho?報道されないアフガンの素顔が三冊キープしてあった。
そのうち一冊は我が家に来た人が立ち読みして、もはやボロボロ。
もう一冊も書棚に入れてあったので日焼けしてしまっている。
あと一冊が保存用として他の出版物と一緒に乾燥剤を入れたプラスティックケースに入っているはず。
IMG_1533.jpg
探すこと1日半。
新品状態のWho?報道されないアフガンの素顔を発見した。
IMG_1534.jpg

コロナで瀕死状態の今、この本を売ろうと思う。
友人に話したら、「もったいないからキープしておきなよ」と言われたが、僕が生き延びる方が先決だし、僕が持っているより、コレクター商品として誰かが大切にしてくれる方がありがたい。
この本がもう一段階値上がりすることがあると想像する。
それは僕がこの世からいなくなった時。
その時に売れば儲かるが、その時僕はいないし、この本を授ける子どももいない。
と!いうわけで、他の写真たち共々、生活のためにこの本を売ることにしました。
新品なので、出品されている5万円台の本より状態は良いと思うが、我ながら、5万円で売るのは気がひけるので、
間をとって送料込み4万円にしようと思う。
できれば投機対象としてではなく、この本を大切にキープしてくれる人が良いけど。
僕が他界して値上がってから売ってもらうのもありです。
10冊くらいキープしていたんだけど、友人の誕生日やお祝いにプレゼントしてしまった。
この写真集を持っている人は是非、大切にしてくださいね。

久保田ショップ、Who?報道されないアフガンの素顔
今年に入ってBASEでネットショップを始めたので、クレジットカード払いもできます。
絶版の写真集以外にも写真やねこ写真集などもあります。

久保田弘信の作品販売ショップ

新作ネコ写真集。
新作ネコポストカード有り。

東京都議会議員選挙

2021年07月04日 14:58

京都出張から帰ってきた翌日が東京都議会議員選挙の投開票日。
ポストの中に入っていた選挙券と選挙広報誌を見る。

候補者の政策にコロナと五輪の文字が目立つ。
五輪中止か延期にと書かれているものも。

今回ほどオリンピックが政治とお金で動いていると見えたオリンピックもレアだと思うが。
コロナ禍での開催。

世論調査などでは半数以上の人がもうオリンピックやらんでいい!と思っているようだが、、
どうなんだろう。
7月4日投開票の東京都議会議員選挙。
当選後の初議会がいつか僕は知らないけど、このタイミングから五輪に関して都議会議員が何か変えられるのだろうか。

さておき、
コロナ禍での都知事の発言などを聞いていると、上から目線でお願いばかり、補償は全然届かず、廃業する店舗が多い。
いい加減にしてよ!と思う僕。
だからこそ、雨であっても、帰ってきたばかりでも選挙には行く。
広報誌を見て、この人に任せたい!と言う人は見つからなかった。
それでも選挙に行かない人は都政に文句を言う権利を無くした人だと思う。

コロナ対策に不満を持っている人は多い。
そんな人ほど、選挙に行って欲しい。
IMG_1519.jpg
小雨、傘なしでも大丈夫なくらい。
15時ちょい前、地区の投票所に行った。
子どもの手を引きながら投票所に入っていく人を何人か見かけた。
子どものこと、コロナの事を考えたら、、投票は大切だと、、
足元が悪い中、杖をつきながら投票所に入っていく人も。
IMG_1520.jpg
15時前で投票率15.21%
残り5時間でどれだけ投票率が伸びるのか。

東京都いう大都市の議会議員の選挙だけに今後の日本を大きく左右すると思う。
政治に対する諦め感など、僕にもある。
それでも選挙には行って欲しい。
行かなければならないと思う。


久保田弘信の作品販売ショップ

新作ネコ写真集。
新作ネコポストカード有り。

京都ラグ(LIVE SPOT RAG)

2021年07月03日 16:35

30年以上の歴史を持つ老舗のライブハウスRAG。
コロナ禍でライブがなかなか開催できず、オンラインの配信ライブを頑張っているライブハウス。
Fuyucoさんの弾き語りとトロンボーンのトミーさんとこコラボレーションの配信を見て、
2人が奏でる音楽と、RAGが作り出す映像の素晴らしらに感動した。
そんな話をFuyucoさんにしたら、「何かつながるかもしれないから。。」とRAGを紹介してくれた。
IMG_1160.jpg
配信で見た RAGで演奏したミュージシャンたちのサインが描かれた黒板の前で記念写真を撮られせてもらった。
IMG_1155.jpg
RAGの人が「こちらでもどうぞ!」と顔出しの看板を持ってきてくれた。
ちょっと恥ずかしかったけど、せっかくなので一枚!

そんなRAGでの素敵な配信ライブをしたFuyucoさんとトミーさんの生ライブにお邪魔して、撮影をさせたもらうという
貴重な機会を頂いた。
会場は小さなジャズ喫茶。
この場所で一眼レフでガシガシ撮影するなんてことはできない。
IMG_1501.jpg
前回京都に来たときに、全然利益がない撮影の為に「清水ジャンプ」で買ったR6が役立つ時が来た。
ミラーレス故にシャッター音が0、音楽を邪魔することなく撮影することができる。

一方、Fuyucoさんからのご縁でつながったRAGではジャズピアニストの方久保田のコラボで11月にイベントをやらせてもらうことになっている。
RAGのYouTubeチャンネル

撮影の話、RAGでのイベントの話は次回のブログで。


久保田弘信の作品販売ショップ

新作ネコ写真集。
新作ネコポストカード有り。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界のいまを伝えたい [ 久保田弘信 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/1/29時点)






京都追憶の旅、仁和寺、妙心寺へ

2021年07月02日 12:02

11月にライブハウスで開催される写真と音楽のイベント、その打ち合わせを終えて、友人宅に置き去りのチャリを回収に行った。
友人宅は太秦。
昔懐かしい仁和寺、妙心寺へ行ってみることにした。
仁和寺のコピー
仁和寺を訪れるのは20年ぶりくらい。
ゆっくり拝観したかったが、打ち合わせが結構長かったので、仁和寺に着いたのは16時過ぎ。
IMG_1445.jpg
ちょっと時間がないので、門の前で記念写真だけにした。
そのまま帰ろうかと思ったが、確か妙心寺が近かったのを思い出し、Googleマップで検索。
自転車なら数分で行ける距離だったので、妙心寺にも立ち寄ることにした。
妙心寺のコピー
妙心寺退蔵院前にチャリを置いて記念写真。
妙心寺に至っては、、もう30年ぶりくらい。
生まれ故郷の大垣市から同級生と一緒にママチャリで来たのが最後だ。
僕の友人が退蔵院を見て「いたいぞう〜」って言った瞬間に転けて、、
ほら〜そんなこと言うからバチが当たるよ〜wって大笑いしたのを思い出した。

そんな思い出の妙心寺に再びチャリでくることになるとは。。
今回時間がなくて、両寺ともゆっくり参拝できなかったが、生きている間にもう一度訪れてみたいと思う。
ゆっくり参拝したら、昔の記憶が呼び覚まされるのではないかと思う。


久保田弘信の作品販売ショップ

新作ネコ写真集。
新作ネコポストカード有り。





雨やどり

2021年07月01日 13:27

わたつねで蕎麦を食して帰る途中、突然空の色が真っ黒になってきた。
これはかなりな降り方になると思い、円山公園に避難。
屋根付きの休憩所に着いた途端、ものすごい勢いで雨が降ってきた。
午後の予定は一つだけ、しかも時間は決めていないので、ゆっくり雨宿り。
当分止みそうもない感じなので、ゆっくり読書。
IMG_1495.jpg
本は半村良氏の「岬一郎の抵抗」この本も読み返すこと4回目。

そういえば、半村良氏はSF作家として唯一直木賞を受賞した作家。
その本のタイトルが「雨やどり」もう内容を覚えていないので、再び読み返してみようと思う。
残念なことにSF作家は文学賞を受賞しない、できない。
半村良氏が直木賞を受賞した作品「雨やどり」も内容はSFではない。
SF作家も読者も文学賞など気にしていないから良いのかもしれないが、、狭い日本を感じる。

雨は15分くらいで小降りになってきたが、まだ止む気配はない。
僕の後ろにも読書をしながら雨やどりしている人が1人。

考えてみたら、雨やどりは贅沢なことだと気がついた。
日々、忙しい日本人は雨に濡れようが次の予定に向かって移動しなければならないことが多いと思う。
雨が降ったら、止むまで読書するなんて、ささやかだけど大きな贅沢だと思った。

IMG_1496.jpg
20分過ぎたくらいで雨はほぼ止み、25分過ぎには青空が戻ってきた。
雨のおかげで自然の中で読書できたことを有り難く思いながら立ち上がった僕。


久保田弘信の作品販売ショップ

新作ネコ写真集。
新作ネコポストカード有り。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界のいまを伝えたい [ 久保田弘信 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/1/29時点)





最新記事