fc2ブログ

Peace Commons オンラインフェスvol.9 見逃し配信

2021年01月31日 20:58

先日行われたPeace Commons オンラインフェスvol.9 金曜日の夕方からスタートだったので
お仕事していて間に合わなかった人も多いかと思います。
zoomでのフリートークが興味深かったのですが、久保田インタビューの部分は見逃し配信があります。
Peace Commons(SDGs)久保田インタビュー
見てくれた友人から、まとまりあっていいインタビューですね。
台本はどんな感じだったのですか?と聞かれた。

Azusaさんからはジャーナリストになったきっかけとか、苦労話など聞きます。
と言われただけで、台本らしい台本はなかった。

これはひとえにインタビューアーの力量かと思う。
37:55の間に視聴者目線で的確に知りたいであろうことを聞いてくれた。

ラジオの感覚に似ていて、インタビューに答えているのがとても楽しかった。
自分で話しなして自分の声を聞きながら、頭をフル回転させて結論をまとめる、緊張感もあるけど大好きな作業。

TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」に何度も出演させてもらっているが、台本は空白が多い。
担当Dから、その日のテーマで荻上チキがこんな風に質問します。と説明を受けるが、荻上チキは現場の人で、予想もしない質問が飛んでくることもある。
台本があって、答えを用意すると、なんとなくその通り言わなきゃ!と思って噛んでしまうことがあるが、本番の緊張感の中で臨機応変に質問される方が「本音」で答えられる気がすす。
ジャーナリスト・久保田弘信さんのロヒンギャ難民キャンプ取材報告

今回のzoomでのイベントも「生」な感じがとても良かった。
見逃し配信の動画は残っているけど、その場で同時に見た人の臨場感にはかなわないかと思う。
離れた場所にいる人たちがzoomを使って臨場感を味わえる。
今までにない感覚を得た気がする。

フリートークの中でzoomを使って、zoomの使い方を教わってしまった。
テキストでコメントさえうまく打てなくて、背景の変え方も知らなかった僕。
まだまだネット音痴だけど、これを機にこんな機会を増やすために勉強しようと思う。
一人じゃ何もできないけど、zoomを使って、その場で操作しながらなら、僕でもできるようになるかも。


久保田弘信の最新刊あり

久保田ショップ




スポンサーサイト



アフガニスタンの思い出、床屋

2021年01月31日 12:43

断捨離でいろんな物を整理して、多くの掲載誌などが出てきた。
HDDも整理して、埋もれた写真や動画がたくさん出てきた。

ja,IMG

2001年のアフガニスタン戦争が終わり、しばらくアフガニスタンが比較的平和だった時代があった。
これってアフガニスタン?と思われるかもしれないけど、農村部にはこんな風景が広がっている。

世界中の国々で床屋に行くのが趣味の僕。
アフガン人の床屋さんで

動画です。
ペシャワールのアフガン人の床屋さんに行った時の動画が出てきた。

昔、昔、ペシャワールに行くと「ここまではいいけど、国境を越えてアフガニスタンに行くなよ!あっちは危ないから」
とよく言われた。
いつの間にかそのペシャワールの治安が悪くなりアフガン人が「ジャララバードはいいけど、国境を越えてペシャワールに行くなよ!俺たちも危ないから行かないくらいだから」と言われる時代になってしまった。

僕はジャララバードにもペシャワールにもたくさんお友達がいて、再会したい。
戦争が終わって何十年も経過しても再会できない友達が多い。
コロナ一色の世の中、そんな海外のことが報道される機会も激減してしまった。

CNNやBBCでアフガニスタンやパキスタンの映像が出ると、懐かしく見てしまう。
日本のテレビはそんな映像を流してくれないから。
そっか〜
僕が流せばいいんだ。
と、思ったけど、、
僕がアフガニスタンの映像を流しても「懐かし〜」と思う人は殆どいないんだろうな〜。
それでも、イメージと違うアフガニスタンやパキスタンを知ってもらいたいと思う。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界のいまを伝えたい [ 久保田弘信 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/1/29時点)






久保田弘信の最新刊あり

久保田ショップ


味楽苑での写真展 Again!

2021年01月30日 22:13

昨年、写真展を開催させてもらった味楽苑。
IMG_8038_20201002181308a00.jpg
2月に第二回の写真展を企画していたが、コロナによる緊急事態宣言が出された中、延期かと思ってたが、
マスターから連絡があり、「1月31日までに写真を搬入してください、忙しかったら取りに行きますよ〜」と。

1月の撮影、講演は全部キャンセルになっていて、忙しさのかけらもなく、連絡もらったその日に写真を搬入した。
15時ちょい前に行き、梅チャーハンを食べてから、マスターと一緒に展示した。
2月1日からスタートの予定だったけど、1月29日から写真が見れる状態です。

今回のテーマは「世界の子どもたち」。
いろんな国のいろんな雰囲気の子どもたちの写真を展示してます。
飲食店は給付金がもらえてラッキーと思われがちだが、ラーメン屋さんはかなり対象から外れそうな飲食店のようで、
売り上げは減るし、給付金は出るかどうかわからない状態のようだ。
今まで水曜日と木曜日が定休日だったが、火曜日も定休日になり、週の半分しか営業していない状態。

そんな中でも写真展を開催してくれるマスターに感謝。

八王子味楽苑にて2月末まで「世界の子どもたち」写真展開催中。
味楽苑(八王子市並木町39−28)西八王子駅から710メートル。定休日、火曜日、水曜日、木曜日。

マスターの美味しい中華を食べながら、「世界の子どもたち」を見ていただければ幸いです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界のいまを伝えたい [ 久保田弘信 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/1/29時点)






久保田弘信の最新刊あり

久保田ショップ


写真展もオンラインイベントも同窓会

2021年01月30日 12:31

昨日、Peace Commonsのオンラインイベントが無事終了した。

写真展もそうだが、昨日のイベントでも同窓会のようにしばらく会えていない人とネット上とはいえ
再会できたのが嬉しい。

インターネットが予想以上に発達した現代において、多くの人が何かしらのSNSを利用している。
ご無沙汰な友人にも気軽に連絡が取れる時代。
とはいえ、長らくご無沙汰の友人にいきなりメッセージを送るのはちょっとハードルが高い。

そんな時、写真展があるから、と案内がてらだとメッセージを送りやすい。
昨日のオンラインイベントも同じ。

たま〜にメッセージを送るくらいご無沙汰になっていた友人がzoomに現れてくれ、声を聞けたりするのはとても嬉しい。

そして、写真展をすると新たな出会いが生まれる。
昨日のイベントでも出演者のFuyukoさんやPeace Commonsのkoikeさんとつながれた。

インターネットをうまく使えば、既存のメディアが報じにくいことも報じられる。
そんな想いで僕の友人がFBで「次世代メディアをつくる会」というグループを作ってくれた。
が、結局大きなことは何もできなかった。
自分ができなかったからこそ、Peace Commonsを作りあげたAzusaさんはすごいと思う。
想いがあるだけでは何も進まない。
何かを始めるには様々なスキルを持った仲間が必要。
想いのある仲間を集められたことがすごい。
Azusaさんの人柄ゆえだと思う。

僕は自分でプラットホームを作りたいと思いつつも、成せず、友人が作り上げたプラットフォームに招待して
もらうだけの人になってしまっていた。
よりうまくできる人がいれば、僕はその人を応援する立場で良いのかとも思う。

20年以上溜め込んだアーカイブを世の中に少しでも出せたら嬉しいし。
音楽とのコラボが実現したら、それまた嬉しい。

コロナの影響で仕事がなくなり、毎日、時間に追われる生活ではなくなった。
こんな時だからこそ、新たなことにチャレンジするチャンスなはず。。
生き延びることに精一杯でなかなか動けていないけど。

昨日のイベントで少し元気をもらえた気がする。
何かをする喜び。
やりきった喜び。
次につなげたいと思う。

次は八王子での写真展。


久保田ショップ




Peace Commons オンラインフェスvol.9 無事終了

2021年01月29日 22:21

友人が企画してくれたオンラインイベントが無事終了しました。
ネット社会だからできること。
新たなつながりもあり、素敵なイベントでした。

参加してくれた人、ありがとうございました。

ちょっと早い時間からだったので、お仕事の人は間に合わなかったかもですね。
そんな人たちのために、最近テレビでも流行りの見逃し配信があります。

Peace Commons(SDGs)久保田インタビュー

自分からはテレもあって言いにくいこと、ジャーナリズムに縁遠い人の素朴な疑問など、Azusaさんがうまく聞き出してくれています。

Peace Commons のイベントはこれからもいろんな分野をテーマに続いていきます。
また、僕のブログでも紹介します。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界のいまを伝えたい [ 久保田弘信 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/1/29時点)





久保田弘信の作品ショップ

1月31日まで新春初売り開催中!
(額付きの写真をお買い上げの方に写真額を発送する際に同胞できるものをプレゼントします。)
(中身は届いてからのお楽しみで。)

断捨離で出てきたものパート3

2021年01月29日 19:15

ブログのカテゴリーで久しぶりに「アフガニスタン」を選択した。
カンダハル
アフガニスタン戦争の頃、クリスマス、お正月、誕生日、全てをアフガニスタンで過ごした時期があった。
AFG02KA_IMG.jpg
しかも、場所はカンダハル。
当然、日本人などいるはずもなく、アフガニスタンのジャーナリストが唯一の話し相手だった。
イスラム教なので、新年も何のお祝いもなく、一人で近所のレストラン(食堂)に食事に出かけた。
店主が料理を出してくる前に「Happy new year!」と言ってニューイヤーカードをくれた。
IMG_0481.jpg
そんな大切な思い出が出てきた。
カードを貰った瞬間に僕は大泣きしてしまった。
戦争が続く中で外国人の僕に思いを寄せてくれるアフガン人の優しさにやられてしまった。
店主は英語はほとんど話せず、メインはパシュトゥー語、気を使って僕が片言なら理解できるダリー語で話しかけてくれた。全然わからないけど、日本、家族、友達、っていう単語が聞き取れた。
多分、日本に帰れなくて寂しいだろうけど、僕たちアフガン人がお前の友達であり家族だから、、
そんなことを言ってくれていたように思う。

断捨離のおかげで、とても優しくしてもらったアフガニスタンのことを思い出せた。



久保田弘信の作品ショップ

1月31日まで新春初売り開催中!
(額付きの写真をお買い上げの方に写真額を発送する際に同胞できるものをプレゼントします。)
(中身は届いてからのお楽しみで。)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界のいまを伝えたい [ 久保田弘信 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/1/29時点)


断捨離で出てきたものパート2

2021年01月28日 16:31

出てくる。出てくる。
思い出の品たち。

またまたバイクレースをしていた頃の思い出が出てきた。
bike.jpg
僕がメインで走っていたのは筑波サーキット。

レースに参加するにはライセンスが必要だが、ライセンスを取得してもすぐにはレースに出られない。
最低、3時間筑波サーキットを走行した証明書が必要となる。
そりゃ〜そうだよね〜。
レースでは普通では考えられない速度でサーキットを走るのだから、そのサーキットの走行経験がない人を出場させるのは危険極まりない。
IMG_0457.jpg
そんな3時間走行カードが筑波サーキットのステッカーと共に出てきた。
IMG_0459.jpg
手作り感満載のスタンプカード。
レースを引退して何年も経っていて、今のことはわからないけど、デジテルスタンプになっていたり
するのかな〜と思った。






久保田弘信の作品ショップ




久保田弘信の最新刊あり

久保田ショップ


01/26のツイートまとめ

2021年01月27日 04:18

hirokun001

暖かい湘南サーフィン2⇒ https://t.co/grHZOEwCyP #アメブロ @ameba_officialより
01-26 17:49

Peace Commons オンラインフェスvol.9 異文化交流実験室スペシャル!

2021年01月26日 19:04

僕の友人がオンラインのイベントを企画してくれた。
zoomは飲み会でしか使ったことがないので、どんな感じになるか楽しみであり、心配ですが。。

友人がジャーナリストとしての久保田のこと、あれこれ聞き出してくれたので、面白いイベントになると思います。

1月29日18時半よりオンラインではありますが、フォトジャーナリストの久保田さん、歌手のfuyuco.ちゃんと対談します!
ぜひご覧ください!
★zoomウォッチパーティー
https://us02web.zoom.us/j/84060766419...
ミーティングID: 840 6076 6419
パスコード: 793866
★YouTube
https://youtu.be/Qu3h2_cFmZw


異文化化学反応の実験室】
Peace Commons オンライン祭り。
Peace Commons 平和と融和の祭典をオンラインで実験的に開催しました。
メインカルチャー、サブカルチャー、マジョリティー、マイノリティーなど上下大小の垣根をなくす実証実験的イベント。
今回は第9回目。
登壇者ご紹介
フォトジャーナリスト
久保田 弘信さん
photojournalistとして中東を中心に取材活動をされています。戦場カメラマン。
歌手
fuyuco.さん
京都を拠点としてジャズシンガーとして、バンド、イロマキトリドリのボーカリストとして全国でライブを成功させています。
入場無料となっておりますが
皆様からのドネーションが運営費となっております。ぜひ継続開催のためにドネーションお願いいたします!
https://shop.yahabibi.jp
※※インクルーシブで更に強烈なラインナップを目指します!※※
オンラインだからできることを楽しく自宅にいながらみんなで楽しむ時間に!!
参加者みんなで作り上げるオンライン祭りです◎
・YoutubeでLIVE配信
・zoomウォッチパーティーも同時開催
https://us02web.zoom.us/j/84060766419...
ミーティングID: 840 6076 6419
パスコード: 793866

ゲストは僕だけでなく、歌手のfuyuco.さんもいらっしゃるようで、難しい、固いお話ばかりにはならないと思います。
29日18:30から、、3h。
お時間ある人は都合のつく時間に参加していただければと思います。




断捨離で出てきたものパート1

2021年01月25日 22:05

我が家の荷物の80%が写真展で使った額入りの写真と長年活動してきて溜まった掲載誌。

思い入れがあり手放したくないものばかりだけど、これ以上増えると居住スペースがなくなってしまうので、
新春初売りで販売することにした。
新春初売り
アフガニスタン写真集の表紙になった写真が一番に売れた。
幸か不幸か、僕の友人が購入してくれたので、里子に出したけどあまり寂しさはない。
次は掲載誌。
IMG_0456.jpg
二冊以上あるものは一冊だけキープして、これらも売ってしまうことにした。
100冊以上の掲載誌が入っていた段ボールが一つ空いた。

昔の大学ノートなども卒論のノート以外は捨てることにした。
たくさんキープしてあった物理学会誌も。

出てくる、出てくる、懐かしいけど、もう使えないものたち。
その中の一つ
IMG_0453_20210125215119f0b.jpg
さくらやのポイントカード!
使えないよね〜!だってもうお店がないんだもん。
まだまだ続く断捨離。
なんだか宝探しみたいになってきた。






久保田弘信の作品ショップ




久保田弘信の最新刊あり

久保田ショップ

断捨離からの懐かしい物

2021年01月24日 02:25

毎日のように友が夢の中に出てきて、まさか、お迎えかと思い、突然お部屋の掃除を始めた。
イラク戦争の最大空爆の日、突然歯を磨いたのと同じかもしれない。
逝く時はきれいに逝きたいと思う本能。

写真展に使った写真は全部売りに出す予定で既に整理が始まっているので、書棚の整理をした。
(新春初売りで写真を買ってくれた方々、ありがとうございます)

基本的に全ての物を捨てたくない僕。
無駄な書類がたくさんあって、目的の物を見つけるのを阻害している。
とっくに期限が切れた保証書を全て捨てた。
海外でお世話になった人たちの名刺。
何年も見ていなくて、もう必要なさそうだけど、、これは捨てられず、「海外名刺」としてまとめた。

これだけで一気にスペースが確保され、未使用の切手やライセンスが出てきた。
僕はその昔バイクのレースをしていた。
bike.jpg

サーフィンブログ
先日、サーフィンブログにも書いたが、この写真僕です。
え〜本当?と言われそう。
本当です。
お掃除のおかげでMFJのライセンスが出てきました。
IMG_0451.jpg
はいはい、皆さんのツッコミ所はもうわかります。
そりゃ〜写真、若いですよ。
IMG_0452のコピー
富士スピードウェイは特別ルールがあって、MFJのライセンスを持っていても、富士スピードウェイのライセンスがないと
富士スピードウェイを走れない。

全盛期、筑波サーキットをほぼノーマルのZXR400Rで1分8秒台で走っていた。
もう一回走ってみたいと思うが、、、
1分15秒を切れないんじゃないかと思う。

時間がない、お金がない、そんな言い訳に負けずに若い頃にレースをやっていて良かったと思う。

日本人にありがちだが、働くために生きるように忙しい人生を送り、お金が溜まった頃には体力がなくなり、若い頃経験していないから、新たな趣味も持てず、孫たちにおこずかいをあげる人生。
僕は昔も今も貧乏だけど、いろいろな事やってこれて良かったと思う。
最後の激しいスポーツがサーフィンなのかもしれない。

自粛生活が続き、時間だけはたっぷりあるので、まだまだ掃除、断捨離を続けていこうと思う。





友たちの夢

2021年01月23日 19:15

数週間前から突然、友たちの夢を見るようになってきた。
逝ってしまった友たちの。

アムロ的に言えば「また同じ夢を見るようになってしまった」ってとこか。

オタクネタなので気にしないでください。→戦場に戻りまた夢を見るようになってしまったアムロ。

その日は突然やってきた。
僕より若く、僕より勇敢で、僕より優しかった友が突然夢の中に出てきた。
何も話さずただ笑顔で。
切なさで目が覚めると枕が濡れていた。
AFG0881シール
故郷に帰る事叶わず、難民キャンプのお墓に入った友も出てきた。

その日はあまり気にするとこもなかったが、3日連続で違う友が出てくるとちょっと焦る。
みんなただ笑顔で何も話してくれないし。
も、もしかして!お迎えの時が近ずいてきているのか。

現世にあまり未練はないが、、もうちょっと待ってほしい。
人生山あり谷ありだが、逝く時は人生の絶頂とまでいかなくても、、山の時に逝きたい。

友たちに会えるのは嬉しいが、何も話してくれず、ただ笑顔だけだと切なさが増すばかり。
4日目の夜、このままじゃいかん!と思い、寝る前に名探偵コナンを見て、サーフィンの動画を見てから寝た。
名探偵コナン&まじっく快斗1412
幸か不幸か、4日目の夜も別の友が出てきた。

ま、待って〜!これって僕が思い出せる限りの友人が順番に出てくるの?
う、嬉しいけど、毎朝の切なさが一ヶ月以上続くのはちょっと耐えられないかも。

5日目の夜、そうだ!母親に出てきてもらおうと思い、寝る前に母親からの手紙や写真を眺めてから寝た。
残念ながら母親は出てきてくれず、アフガニスタンの友人の娘が出てきた。
色々と試しても、まだ生きられたはずなのに逝ってしまった友たちが出てくる。
こんなに続くと、本当にお迎えなのかとちょっとビビる。
夢の中で友が差し出す手を握ったら、そのまま向こうに逝ってしまうのか、でも、笑顔で手を出されたら、、
多分、握っちゃうだろうな〜。

ちょっと部屋を掃除した。
突然死で誰かが我が家に来た時、お部屋が汚いのはちょっと恥ずかしい。

朝を迎えられるかどうか、そんなことを思いながら眠りにつくのは怖くないけど、ちょっと切ない。
何ができるかわからないけど、もう少しやりたい事もある。

毎朝、目を腫らして起きる生活が一週間ちょい続いた。

最後の夢は初日に出てきた僕の弟のような友だった。
初めて話してくれた。
「なんだ、やりたい事あるんじゃん、やってからおいで、待っているから」
おい、簡単に言うなよ、僕が一番やりたいことは自分の子ども作ることだけど、コロナだし貧乏だし結婚さえできないんだから〜。
「まだ生きてるじゃん」
それ言われちゃうと、、
友は満面の笑み。

その日で友の夢は終わり、夢は見るものの、なんだか突拍子もない夢に戻った。

友の夢、一ヶ月続いたら、病院へ駆け込んでいたかも。

友は何を伝えにきてくれたんだろう。
人生いつ終わるかわからない、そんなことは覚悟しているし。。
諦めるなってことなのか、、

そんな世界があるのかどうかわからなけど、再会した時、精一杯頑張ってきたよ!って胸張って言えるように、、、






久保田弘信の作品ショップ




久保田弘信の最新刊あり

久保田ショップ





緊急事態宣言、閉店、休店のお店が急増

2021年01月22日 14:04

2度目の緊急事態宣言が出されたものの、人の動きは抑制されてないと報道されているが、街の様子は一変した。
1度目の緊急事態宣言を乗り切った飲食店が2度目を乗り切れず閉店、休店しているのを多く見かける。

なくなったリンガーハット。
そのリーズナブルな値段で月に一度くらい行っていた徒歩で行ける駅前のリンガーハットが閉店。
昨日、たまたま通ったら、車で10分くらいの場所にあるリンガーハットも閉店していた。
ショッピングモールの中にあるリンガーハットは健在だが、僕が好きだったオムライス屋さんは閉店。

近所のハンバーグが美味しいお店。
今日通りかかったら休店の張り紙があった。
IMG_0433.jpg
休店せざるを得なくなった店主の怒りが込められているように思えた。
「マスコミの偏向報道」
「都知事の見当違い」

今回は飲食店が槍玉に上がっているが、時短営業の要請から始まり、ランチも自粛しましょう!などと言われたら、打つ手なし。
若くして頑張っていた店長さんはどうなったのだろう。
リンガーハットも店員さんが常時4〜5人はいた。
そうそう、フォルククスも閉店していた。

ご近所をざっと見渡すだけでも相当数のお店が閉店している。
そこの従業員は?

もちろん影響は飲食店だけにとどまらず、僕自身の一月の撮影が全部キャンセルになり、久しぶりに予定されていた講演も延期に。

日本が、世界が1年間戦ってきた未知のウィルス。
どんな対策が正解なのか、いまだに誰もわかっていないだろう。
命を守ることだから、最善の対策をお願いしたい。誰もがそう思っているはず。

コロナの感染拡大を防ぐための自粛要請、その中で仕事を失い、生活が困窮し、自ら命を断つ人も増えている。
昨年10月だけで2153人、11月だけで1798人の人たちが自殺している。
昨年末の2ヶ月だけで3951人もの人が尊い命を失っている。
12月、今年の1月はまだ未発表だが、おそらくその数は増えると想像される。

コロナによって命をなくす人も生きられず自殺してしまう人も同じ命。
先の張り紙に「マスコミの偏向報道」と書かれていたのはそこではないだろうか。

CNNが昨年10月の自殺者数が累計のコロナによる死者数より多いと報じた。
日本のメディアがどれくらい報じたのだろう。

久保田弘信の作品ショップ




久保田弘信の最新刊あり

久保田ショップ




流氷

2021年01月21日 19:42

その昔、北海道に住む友人の案内で流氷を見に行った。
IMG_8536.jpg
札幌から女満別へQチャンで飛ぶ。
通常、プロペラ機はうるさいものだが、Qチャンは優れもので、プロペラから発生する音を緩和する周波数を機体から出すことで静かな飛行を可能にしている。
IMG_7115_20210121191758de8.jpg
Qチャンが日本初だったみたい。
IMG_0757.jpg
女満別空港でこんなのを発見。
IMG_1891.jpg
学生時代何度も足を運んだ大好きは北海道、応援したくなります。
IMG_3306.jpg
友人に能取岬に連れて行ってもらった、強風でめっちゃ寒かったけど誰もいなくて貸切の能取岬。
AK3I0430.jpg
AK3I0424.jpg
雪の模様がきれい。

そして
生まれて初めて流氷を見た。
流氷が軋む音、大自然のすごさに感動。
IMG_3298_20210121191737998.jpg
ポーズしてくれたカモメさんも撮影。
道民にとっては当たり前の雪や流氷に感動してしまう僕。

そんな僕を見て、友人が流氷の観光船を予約してくれた。
流氷動画
カメラマンとしてこんな時は動画にかなわないと思う。
AK3I0450.jpg
クルーズの後半、夕陽と流氷を撮影できた。
最終便だと夕日が見れるということで、予約してくれた友人に感謝。
IMG_9976.jpg
夜は流氷ビールで乾杯。


久保田弘信の作品ショップ




久保田弘信の最新刊あり

久保田ショップ

01/20のツイートまとめ

2021年01月21日 04:17

hirokun001

大寒のサーフィンは極寒だった⇒ https://t.co/suC9EkqOLR #アメブロ @ameba_officialより
01-20 20:58

01/19のツイートまとめ

2021年01月20日 04:19

hirokun001

”辻堂でサーフィン2”⇒ https://t.co/wg3jBg8qve #アメブロ @ameba_officialより
01-19 10:11

イラク戦争の頃

2021年01月19日 13:04

戦場カメラマンとして前線や最前線に赴くことはとても難しい。
危険云々ではなく、そもそも前線に入り込むのが難しい。
近年は報道規制がより厳しくなり、ますます前線に入り込むのは難しくなってきた。

色々な縁があって、2003年のイラク戦争の空爆を下から見ることになった。
イラク戦争の空爆動画
おそらく、これほどの空爆は生きているうちに2度と経験できないと思う。
トマホークミサイルがすぐ近くに着弾し、爆風に吹っ飛ばされた。
逃げ場のない、迫り来る「死」の恐怖。
腰が抜ける!という感覚を始めてあじわった。

戦争の恐怖が染み込んだしまったこともあるが、現場にいて、戦争の理不尽さ、人が亡くなっていく悲しさに僕の心はダメージを受け、壊れてしまった。

誰にも会いたくなくなり、テントを持って1週間山ごもりをしたこともあった。
山では毎晩「鹿さん」とお話ししていた。

イラク戦争は戦後の混乱が酷く、戦後のイラク取材の方が大切になった。
イラクには沢山の友人がいて、日本にいるより心穏やかだった。

戦後間もない時期、イラクで米兵が一般市民を(誤射で)射殺してしまった事件を取材した。
せっかく戦争が終わったのに、息子を殺され嘆く父。
地元警察に取材し、警察署長のインタビューを撮った。
米軍にも取材依頼を出したが、ノーコメントと返事が帰ってきた。

戦後のイラクで悲惨な事件が起きていることをテレビで報道してもらいたくて、テレビ局へ。
担当のプロデューサーは「裏が取れていないから、こんなのは報道できない」と。
こんな事件が起きた後、米軍がノーコメントなのは当たり前だと思うが、、
僕の目の前で泣き崩れた父のことを思うと諦めきれず、筑紫哲也さんにVTRを見てもらい、直談判。
プロデューサーはできない!と言っていたが、筑紫哲也の「このニュースはやるべきだ」の一言で
ニュース23でのオンエアーがが決まった。

後でわかったことだが、米軍のイラクでの不祥事を扱った最初のニュースだった。
プロデューサーがやりたくない!と思うのも今ならわかる。

その後、イラクの刑務所での虐待事件などが明るみになり、米軍の不祥事はeasyに報道されるようになった。

戦争による心の傷もあったが、戦争自体がネタであり、事実かどうかではなく影響力を考えたり、視聴率を考えたり、
そんな報道の世界にも疲れてしまい、このままでは再び壊れてしまうと思った僕は北海道へ飛んだ。

北海道には友人がいて、心疲れた僕を牧場の中でのんびりさせてくれた。
馬は優しい。
僕が牧場の隅にいると、馬がやってきてくれて、しばらく僕の近くで遊んでくれる。
10分ほどで帰って行ってしまうが、次の馬がやってきて、また僕と遊んでくれる。
二頭目に来た馬がとても優しかった。
hiro3.jpg
僕の目の前にきて、僕に顔をくっつけてくれた。
hiro2.jpg
馬の優しさと温かさに包まれ、しばらくそのままでいた。
山籠りの時と同じように僕は馬に話しかけていた。
「実はね〜戦争見てきちゃって、もう疲れちゃったんだよ〜」と

僕の元に来てくれた馬はじっと動かず、僕を受けてめていてくれた。
僕の心の中の痛い部分がいくつも溶けていくのが感じられ、自然と涙が溢れていた。
5分、いや、もっと長かった、10分ほど馬は僕の一緒時間を過ごしてくれた。
僕の傷が溶け出したのを確認したかのように、馬は仲間たちの元へ帰って行った。

写真の馬は年齢を考えるともう天国にいるはず。
いつの日か再会したいと思う。

こんな素敵な場所に入れてくれて、気配を消し、遠くから見守っていてくれた友人に感謝。
僕が涙を拭き終えた頃、来てくれて「ずいぶん長くいてくれたね〜愛されてよかったね〜」と言ってくれた。
友人の目も潤んでいたように見えたのは気のせいだっただろうか。







01/18のツイートまとめ

2021年01月19日 04:29

hirokun001

サーフィンは難しいスポーツ⇒ https://t.co/CH09XAvus7 #アメブロ @ameba_officialより
01-18 12:31

新型コロナPCR検査の偽陽性を考える

2021年01月15日 23:52

新型コロナPCR検査の偽陽性を考えてみる
PCRとは
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

01/14のツイートまとめ

2021年01月15日 04:17

hirokun001

今年一番の波⇒ https://t.co/ETJMRmBHem #アメブロ @ameba_officialより
01-14 12:50

友人からのお届け物|久保田弘信 @hirokun001 #note https://t.co/XMhecUSV6a
01-14 00:01

緊急事態宣言後のテレビニュース

2021年01月14日 21:54

2度目の緊急事態宣言が出され、テレビのニュースはコロナ一色。
そんな中、耳を疑うシーンに出くわした。

「20代の人たちはクリスマスから年末にかけてパーティーのハシゴをしている人もいて感染を拡大させている」と。

文字数が多くなるので、あえて新型コロナウィルスとは書きませんが、

コロナに関しては年代や職業などで恐れ方や対策の仕方がかなり違うと思われる。
最近の統計で20代の感染者が増えているのは間違いないが、その20代を名指しにして批判するのはどうかと思う。
1回目の緊急事態宣言時、他府県ナンバーへの攻撃があったようにコロナそのものよりもコロナに対すつ感覚に違いで世代間や地域間でトラブルが起きるのはあまりにも愚かなことだと思う。
人々が最も気軽に情報を得やすいテレビに置いて、前述のような発言がなされるのは決して良いことだとは思えない。

僕の20代の後輩たち(年下なので後輩と呼ぶが友人)はコロナに対してものすごく気をつけているし、飲食店やバーを経営している友人たちは自分たちの店からクラスターが出たら若い世代が批判されると心配していて、中高年の方々のお店と同様かそれ以上に感染対策に気をつけている。

そんな中、自民党の石破氏による福岡での9人での会食が文春によって報じられた。
最終的には謝罪されたが、当初は「会食でなく食事だと認識している」など、残念な発言。
9人のうち4人が70歳以上で、感染すれば重症になる確率が高く、病床を圧迫する可能性が高い年代。
自民党では二階俊博幹事長によって会食自粛が求められていたにも関わらずの会食。
以前にも自粛が求められている期間に政治家が「セクシーキャバクラ」なるお店に出入りしてたと言うニュースがあった。

石破氏の事件に関してコメンテイターが「老害」だと。
石破氏は政治家故に批判されて仕方ない存在だが、批判の言葉に問題を感じる。

もちろん、若い世代の人たちは上記のニュースを知っている。
大人が、ルールを作る政治家がルールを守らない中、20代が名指しで批判されても。。と思うだろう。

今の20代の人たちは大人が思うほど自主性がないわけでないし、自分の意見を持っていないわけでもない。
彼らは大人が思うより賢く、言っても無駄なことは言わない。
自分の意見を述べて、損をすると思えば、思っていることと違うことを言う器用さも持っている。

テレビの中での20代の発言権はほとんどなく、若い世代のコメンテーターは若者世代の代表的な意見を言える立場にはない。

八王子では成人式が行われなくなり、その代わりにフォトスポットが設けられたが、そこに集まり記念写真を撮る新成人に対して批判的なコメントが出てきていて残念に思う。

コロナが収束するにはまだまだ時間がかかると想像される。
誰が悪いわけでもなく、みんながそれぞれ大変な思いをしている。
名指しの20代批判も「老害」と言う言葉も使わない方が良いと思う。

コロナに関しては残念なことがたくさん起きてしまっている、、
それでも多くの人は自分たちのできる範囲で感染しないように、感染させないように努力している。
それぞれの立場から、そこは努力が足りないなどと言うのはやめた方が良いと思う。(政治家以外)
これ以上の社会の分断化はデモや暴徒が発生しない平和な国、日本を変えてしまうのではないかと危惧する。


久保田弘信の作品ショップ




久保田弘信の最新刊あり

久保田ショップ






友人からのお届け物

2021年01月14日 12:27

友人からのお届け物があり、本編の話ではないと思ってnoteに記事を書いたのだが、
noteは歴史が浅く、読んでくれる人が少ないことを思い出し、改めてここに。

お出かけしている間に友人からLINEが入った。
「差し入れ置いておきました」と。
IMG_0417.jpg
帰宅して開けてみるとこんなのが入っていた。

友人は成人式の撮影でお世話になった美容師さん。
先日、成人式の写真を納品しに行った時
「緊急事態宣言のおかげで、今月の撮影と講演がキャンセルになっちゃったよ〜」
と話した。

今回は飲食店だけのサポートで緊急事態宣言の影響で仕事がなくなった僕たちにはサポートがない。
困窮するのは間違いない、と言うか既に困窮し始めている。
戦場カメラマンだっだ?僕は戦場で二日間何も食べなかった経験がある。
「一日パン一切れでも数ヶ月は生き延びられるからまだしばらくは大丈夫ですよ」と冗談っぽく言った。

沖縄出身の友人は「困ったら言ってね、スパムのおにぎり届けるから」と笑顔。
「ありがとう〜!でも僕ポーク卵の方がいいな〜」などと言って別れた。

そんな友人から昨日、突然お届け物が。
お家にいなくてよかった。
こんなことしてもらったら、僕は多分、涙を堪えられなかったと思う。

この数年で知り合った友人。僕の友人の中では付き合いはとても短い方。
付き合いの長さなんて関係ないんだな〜と思った。

そして!お届け物の内容にまたまた感謝。
最低限の食事はするはず、でも贅沢はしないだろう!という友人のヨミだろうか。
ワインがあり(僕の好きなピノ・ノワール)、沖縄出身だけにオリオンビールがあり、おつまみに最高なお肉のサラダとチーズ。ちょっと栄養が摂れそうなハンバーグも。

1回目の緊急事態宣言の時もそうだったが、生まれ故郷から遠く離れた東京で一人暮らしをしていると、本当に完璧な「自粛」ができてしまう。
コロナじゃなくて孤独感に負けて死んでしまいそうになる。

夜、眠れずに起きていて、誰かに電話したいと思った時、アドレス帳を順番に検索するも電話できそうな人が出てこなかったりする。
僕って一人ぼっちなんだ〜と悲しくなる。

そんな時、今回のように付き合いが短くても僕のことを思ってくれる友人がいて、
もう何十年も会っていないけど、青森から冷凍食品を送ってくれる友人がいて、
タイミングが合えばサーフィンに連れていてくれる友人がいて、
「新春初売り」と題して久保田の写真などを販売すれば、一番に買ってくれる友人がいる。
新春初売り BASE
僕に限らず、カメラマンという職種の人がこのコロナ渦を乗り切るのは並大抵のことじゃないと思う。
お家がある人はいい。
僕のように上京してきて家賃を払っている人は、この1月2月を乗り切っても、3月、4月の撮影がなくなった時点で生き延びられない。

先のことが心配になり眠れぬ夜も多々。
今回の友人のお届け物はそれ自体よりも、そんな友がいるんだと僕に思わせてくれたのがとても大きい。

海外ではいつも友人に助けられていたと思うが、日本ではあまり意識していなかったけど、よく考えればいつも友に助けられている。
僕と関わってくれている全ての友に感謝!





ブログランキング

2021年01月12日 13:38

毎日ブログを更新するわけじゃなく、ブログになりそうなネタがあった時だけブログを書く僕。
海外取材中などはランキングがトップ10になることもあるが、通常は200位前後。

長年ブログを書いていて、どんな記事が好まれるのか、その分析さえしていない僕だが、、
僕のブログを見てくれている読者はやっぱり海外ネタがお好みな気がする。

先日、YouTubeからの台湾ニュースデビューという現代ならではのことを書いた。
台湾ニュースデビュー

新たな記事を書こうとログインしてみると。

登録サブジャンル
その他
97
(昨日:129位) / 101315人中

久しぶりにランキングが97位になっていた。
アフィリエイトとかよくわからなくて、ランキングが上がっても何も儲かるわけではないのだけど、、
多くの人が見てくれていると思うと、やっぱり嬉しい。

緊急事態宣言のおかげで、復活し始めていたお仕事がキャンセルになってしまい、
第一回目の緊急事態宣言の時のように完璧なる「自粛」ができる状態。

昨年末から写真の整理をしていて、思わぬ発掘があったりして、ブログに書けることはそこそこある状況。
一月は頑張ってブログ書く月間にします。
読んでいただいたら、是非、拍手やいいねをお願いします。
単純なことで頑張れる僕です。


久保田弘信の作品ショップ




久保田弘信の最新刊あり

久保田ショップ

01/11のツイートまとめ

2021年01月12日 04:17

hirokun001

台湾ニュースにデビュー|久保田弘信 @hirokun001 #note https://t.co/dtjYlnIEkM
01-11 22:59

台湾ニュースデビュー

2021年01月11日 16:34

先日、東京タワー下で開催されたいた「台湾祭」。
残念なことに緊急事態宣言を受け、会期が短縮され、1月8日で終わってしまった。

台湾は何度も訪れたことがある国で、僕にとって思い入れの深い国。
僕の友人が台湾に留学していたこともあり、友人と共に「台湾祭」に出かけ、その様子をYouTubeにアップした。
台湾祭
今までなら写真だけでブログを書いていたけど、動画ならではの臨場感もあると思い、昨年から動画にも力を入れている。

知る人ぞ知る「台湾祭」それほど反響はないかと思っていたが、台湾のジャーナリストからメッセージをもらった。
Taiwan's Ettoday News siteに動画を使いたいと。
台湾のニュースに使われても僕がチェックすることもなく、勝手に使ってしまってもわからないけど、丁寧にメッセージを送ってきてくれた。
大好きな国、台湾のことだし、僕に断る理由はなく、「どうぞお使いください、よかったらクレジット入れてくれたらありがたいです」。と返信した。

そして今日、僕の動画が含まれたニュースのリンクが送られてきた。
台湾語なので、何を話してるか全く理解できないが、見ていくと、「台湾祭」で僕が担仔麺を食べてリポートしているシーンに出くわした。
ジャーナリストではなく、ユーチューバーっぽく台湾のニュースでデビューしてしまった。
Ettoday News
19:30辺りから「台湾祭」のニュースになっています。
日本人からのアクセスが増えれば、担当者は喜ぶと思います。

コロナで行き来が難しい現状だけど、こんな時期でも日本の「台湾祭」を扱ってくれる台湾のニュース。
震災の時も日本を支援してくれた台湾。
こんな文化交流から、ますます日本と台湾の友好関係が深まればありがたいと思う。


久保田弘信の作品ショップ


ブルキナファソの思い出

2021年01月11日 13:48

ブルキナファソのマルシェ。

陽気な地元の人たちと触れ合えてとても楽しかった。
picture_pc_70bba5396a95fd007c541f043212e3b8.jpg
日本人は珍しいからか、多くの人が声をかけてきてくれた。
俺のショップにおいでよ!と誘われてついていくと、、
picture_pc_b016602ec92dd74e98bda73d2e4b8114.jpg
ヘルメット屋さんだった。
初めて訪れた国、人がいいと、その国が好きになる。
ブルキナファソのマルシェ

ブルキナファソの地酒

ブルキナファソの動画もお楽しみください。

過去の思い出なので、noteに書いたけど、あまりに人気がなかったので、改めてここに。



久保田弘信の作品ショップ




久保田弘信の最新刊あり

久保田ショップ




01/10のツイートまとめ

2021年01月11日 04:17

hirokun001

きみと、波にのれたら https://t.co/hvVQOW7YWQ
01-10 20:19

ブルキナファソ|久保田弘信 @hirokun001 #note https://t.co/CPbM8sEdGl
01-10 13:47

01/09のツイートまとめ

2021年01月10日 04:17

hirokun001

きみと、波にのれたら⇒ https://t.co/lGThLtXSrW #アメブロ @ameba_officialより
01-09 01:43

きみと、波にのれたら

2021年01月09日 07:30

かれこれ2年前、札幌で時間があり「名探偵コナン 紺青の拳」を観た。
コナンはコナン好きな人と一緒に観たい。
観終わった後の感動の共有のために。
札幌の友人たちの都合がつかず、生まれて初めてコナンを一人で観て、
その感動にひたりながら映画館のロビーを横切る時、
w_7735.jpg
一枚のパンフレットを手に取った。
タイトルを見てサーフィンがテーマと知り、守りたい人がいる、会いたい人がいる、というサブタイトルを読んで
是非、観たいと思い、パンフレットをもらってきた。
しかし、タイミングを逸してしまい、上映中に見ることができなかった。

そして2021年、ついに「きみと、波にのれたら」を観る機会が来た。
アマゾンプライムで無料で観れることを知り、その場で観ようかと思ったが、一人で観たくないと思い、
3日待って、友人と一緒に観た。

キャラクターの設定とかちょっとお茶目で、想像と違ったが、途中涙腺を緩ませながら、観させてもらった。
西高東低で寒気が舞い降りてきている、真冬の今でも、すぐに海に行きたくなった。
近年、一番の趣味がサーフィンなので、、
ロングでドルフィンはなかなかきついし、ロングでエアーリバースは無理じゃないかとか、色々と突っ込みどころはあるが
僕個人としては観て良かったと思える映画だった。

雪が降った後、サーフィンして、願いが叶うなら、ブーツ、グローブで完全装備でサーフィンしに行くぞ!
と思った。
「きみと、波にのれたら」を観終わって、一つの歌がリフレインするようになった。
『きみと、波にのれたら』港&ひな子の歌シーン
次回サーフィンに行き、波待ちでゆったりした時間ができたら、必ずリフレインすると思う。
何はともあれ、観れてよかった。



久保田弘信の作品ショップ

1月31日まで新春初売り開催中!
(額付きの写真をお買い上げの方に写真額を発送する際に同胞できるものをプレゼントします。)
(中身は届いてからのお楽しみで。)

緊急事態宣言の影響、台湾祭

2021年01月07日 16:27

先のブログに書かせてもらった台湾祭。
台湾祭
1月3日から11日まで開催予定だったが、緊急事態宣言を受け8日をもって終了することになった。
イベントとしては9日から11日までの連休にお客さんの来場を期待していただろうから、なんとも厳しい決断だったと思う。
IMG_0366.jpg
コロナの影響でどのお店も経営が大変な中、起死回生を期待して出店したことだろうと思う。
開催期間で週末は3日だけ。
多くの出店者が新たに赤字を抱えてしまったのではないかと想像する。

東京タワーの足元、外で開催されているイベントなので、感染リスクはかなり低いと思うのだが。
東日本大震災の時も日本を助けてくれた台湾。
日本と台湾、両国の関係は多くの日本人が思うより深い。

主催者は日台交流の台湾祭として次回開催に向けて頑張りますので、開催できました際は改めてご支援の程よろしくお願いします。と締めくくっている。
開催はあと1日のみ、8日20時まで(ラストオーダー19時)関心ある人は是非足を運んでみてください。

台湾を愛する友人、台湾人の友人がたくさんいる僕。
次回開催を楽しみにしつつ、できる限り応援したいと思っている。


久保田弘信の作品ショップ




久保田弘信の最新刊あり

久保田ショップ





最新記事