fc2ブログ

写真展に来てくれた友人

2020年10月26日 21:18

遠方から友人が写真展に来てくれた。
このとろろ、雨が多く予定が目まぐるしく変化して、何度もリスケしての今日だった。
結果、今日で良かったかも、秋晴れの最高のお天気だった。

友人と会うのはかなり久しぶり。
記憶を手繰ると、市場での写真展以来だ。
え〜っと市場での写真展って去年だったよな〜
コロナで二ヶ月以上仕事がなく、自粛生活をしていたせいで、記憶が混濁している。

ブログを検索してみると去年の12月だった。
一年近く会っていなかったみたいだ。

味楽苑で待ち合わせをして、友人は例の梅チャーハン、僕は初めてラーメン&チャーハンのセット。
食事をしながら、あれこれお話し。
IMG_4140.jpg
気を遣ってくれる友人、なんだか凄そうなあげもちをくれた。
IMG_5041.jpg
よく見ると「ペペロンチーノ」全くどんな味か想像がつかない。
こんな高級なものは一人で食べてはもったいない。
金曜日、静岡から友人写真展に来てくれるので、その時一緒にいただくことにする。

市場での写真展では展示できなかった和紙のプリントも見てもらえた。
お会計をして帰ろうという時、味楽苑のママさんが「予定日はいつですか〜」と
友人は11月20日です!と

ものすごく細身の友人。
会った瞬間から、もしや!と思っていたけど、僕は勇気がなくて聞けなかった。
ママさんgood job。

来月には新たな命が。
そんな大切な時期に赤ちゃん共々、写真を見に来てくれた友人に感謝。
次会えるのは子どもが六ヶ月を過ぎたくらいだろうか。
その頃にはコロナももっと落ち着いていて、気軽に人と会える時代になっていることを祈る。


久保田弘信の作品ショップ




久保田弘信の最新刊あり

久保田ショップ


スポンサーサイト



撮影道具

2020年10月21日 20:47

写真撮影はその種類によって様々な道具が必要となる。

久しぶりにレフ板が必要な撮影にめぐり合い、ストレージの中からレフ板を探し出した。
が、5年どころか限りなく10年に近いくらい使用していないレフ板はシルバーはボロボロに、白はもはや白ではない色に変わり果てていた。
さもありなん。
IMG_2263.jpg
仕方なく、レフ板を新調した。
有名な大型カメラ店でレフ板はすぐに見つかったが、パーマセルが見つからなかった。
パーマセルとは糊の跡が残らず、テープの上から書き込める優れもののテープ。

もしかして、ほとんど売れないパーマセルは在庫で置いていないのかも。
時間もなかったので、カメラコーナーの店員さんに「パーマセルありますか?」と聞いた。
「え〜っと、、あ!テープですかね〜」と店員さん。
「そうそう、テープ見たいなやつです」と僕。

足元に近い、僕が見つけられなかった場所にパーマセルが2個だけ置いてあった。

時代が急速に進化し、カメラ売り場に置いてあるフィルムはほんの少し、ゼラチンフィルターは姿を消した。
今回、ギリギリ「パーマセル」を理解してくれる店員さんがいたが、、カメラやビデオの商品知識はあっても、
パーマセルなどの小物がどんな場面で使われるのか、そんなことは知らない、そんな知識は必要なくなる時代が近ずいている気がする。



久保田弘信の作品ショップ

味楽苑での写真展

2020年10月21日 12:37

味楽苑での写真展も折り返し。
目黒から来てくれた友人と共に味楽苑を訪れ、いつもの梅チャーハンを食べながら、写真を見てもらった。
ちょうど手が空いたマスターを話し「どうしましょう〜せっかくだから写真入れ替えしましょうか」と僕。
IMG_8038_20201002181308a00.jpg

次回に展示する写真に困ってしまわないですか」とマスター。
「大丈夫です!あと5回写真展できるくらいたくさんの写真が我が家にありますから」と僕。

と、いうことで、写真の入れ替えをすることになった。
前回、ママさんが気に入っていて、展示できなかった写真などを中心に入れ替え。
なんとなく、本当になんとなく、マスターが気に入ってくれていた写真だけは残した。

世の中、偶然はあるもので、写真の入れ替えをしていたら、味楽苑を紹介してくれたモッチーが撮影を終えてランチにきた。
味楽苑の人はモッチーの車を見るなり「約束してたの〜?」と僕に聞いたが、全くの偶然。

そんなこんなで味楽苑での写真展、後半スタートです。
当然だけど、写真を入れ替えると雰囲気も一気に変わったギャラリー。
お食事しながら楽しんで頂ければ幸いです。

八王子味楽苑にて10月末まで写真展開催中。
味楽苑(八王子市並木町39−28)西八王子駅から710メートル。定休日、水曜日、木曜日。



久保田弘信の最新刊あり

久保田ショップ





突然,台湾料理屋さんへGO

2020年10月19日 13:29

友人の誘いで、突然、新橋まで台湾料理を食べに行くことになった。
わざわざ新橋まで?
と思ったが、僕の友人は台湾に留学していた経験があって、台湾愛が半端ない、そして、写真展で知り合った友人はリアル台湾人。
僕だけが台湾にちょっと遠い気もするが、過去10回以上訪れている国で大好きな国。
と、いうことで3人で新橋までドライブ&お食事に。
IMG_0330.jpg
新橋の駅からちょっと離れた場所。
ビルの谷間に突然台湾料理屋さんが現れる。
IMG_9069.jpg
麺線がメインのお店のようだが、鶏皮、そして鶏皮のタレが絶品だった。

お店に入った瞬間の匂いが、台湾を思い出させてくれる。
僕がそう思うくらいだから、二人の台湾愛がすごい友人たちは帰ってきた!と思うくらいだろう。

新橋までドライブして、美味しい台湾料理を食べた。
普通はここで終わり。
ブログに書くこともないエピソード。

お店に入りオーダーした時、一瞬、無愛想な台湾人だな〜と思ったママさんは100%日本人だった。
僕の友人二人は臭豆腐が食べたかったのだが、コロナ渦で輸入ができず、臭豆腐は食べられなかった。
その話題からママさんと少し話す時間ができた。

土曜日の15時ちょい過ぎ、お店がオープンしたばかりの時間、お客さんは僕たちだけだった。
話しているとママさんの台湾愛が強いだけでなく、日本の窮屈さ、教育の遅れ、杓子定規な部分、どれも3人が頷く部分だった。

僕自身も台湾に行って、地元の人に道案内してもらったり、屋台で奢ってもらったり、良い経験ばかり。
ママさんがすごいのは台湾だけでなく、いろんな外国のいろんな文化、風習を知りたいと思っているところ。
僕がカメラマンで、結構海外にたくさん行っていると分かった時、、
「人はどの国が一番よかったですか〜」と聞かれた。
どの国の人もそれぞれ良い部分があって、比較しにくいけど、一度友人になったら、一生僕を裏切らないのは、
アフガニスタン人ですかね〜
普通は、アフガニスタンは怖い国だし、、と終わることろだが、、
このママさん「いつかアフガニスタン行ってみたいです〜」と
日本で伝えられている怖いだけのイメージの国アフガニスタン、そのイメージの向こうを想像できる人だった。
IMG_3206.jpg
もっと色々とお話していたかったが、流石は人気店、あっという間にお店が満席になってきて、一番にきた僕たちは席をゆずることにした。
夏が終わり、一気に寒くなってきた昨今。
次回は火鍋を食べに行こうと思う。(火鍋は二日前までに要予約)


久保田弘信の最新刊あり

久保田ショップ


BASE始動!

2020年10月18日 18:02

いつの間にかテレビでのCMまでやっているBASE。
一年くらい前に友人がアカウントを作ってくれた、、がそのまま放置してしまっていた。

久しぶりに友人が遊びに来てくれて、目の前で色々とセットアップしてくれた。

フォトジャーナリスト久保田弘信の作品販売ショップ

いつもブログの最後に久保田ショップのアドレスを載せているが、色々と購入してもらっても銀行振込は面倒。
BASEは様々な支払い方法に対応してくれているので便利。
個別に送料を設定できないので、全部、送料込みの表示にしました。
背景は真っ白で、何のデザインも加えていないけど、徐々にカッコいいサイトにしていこうと思っています。

オンライン写真展もそうだが、ベースを作ってもらえれば、作品をアップしていくことくらいはネット音痴の僕にもできる。ショップの場合は支払い方法の設定が、ちょっと僕のレヴェルでは難しかった。

いつも知恵を貸してくれる友人たちに感謝。
オンライン写真展も写真展数がかなり増えてきて、いろんな国の写真を見てもらえるようになってきた。
友人に教わって、投げ銭ボックスも設置したけど、機能しているかどうかわからなかった。
今日、友人が僕の隣から投げ銭してくれて、数秒後には僕のアドレスにメールが入り、投げ銭ボックスが機能していることも確かめられた。
Online Photo Exhibition
気に入ってもらえたら、ポチ!っとしてもらえると嬉しいです。

撮影で忙しいと、それ以外のことに中々着手できないが、、
コロナ渦で撮影ができない時期が長く、ブログやホームページ、ネットショップなどを見直す時間が取れたのは
よかったかもしれない。
YouTubeのチャンネル登録者も570人くらいでストップしていたのが、短い動画をアップしていたら600人台になってきて、目標の1000人はまだまだはるか彼方だけど、ちょっと頑張ろう!という気になれている。
久保田弘信のYouTube
こちらもチャンネル登録、是非よろしくお願いします。


久保田弘信の最新刊あり

久保田ショップ




カメラマンであることの再認識

2020年10月15日 14:42

コロナ渦で長らく撮影の仕事がなかった。
自粛生活の中、カメラはずっとドライキャビネットの中で眠っていた。
IMG_9959_20201015143349f79.jpg
コロナの感染者は全く減っていないが、世間がコロナに慣れてきて、イベントが増え始め、撮影も再開されることに。
毎日使っていればカメラに対する不安はほとんどないのだが、二ヶ月以上使っていたないと不安が大きく、1日かけて総点検。
ようやく撮影ができると思いきや、台風で再びキャンセル。
GOTOキャンペーンに東京が加わり、GOTOイートも始まり、多くの人がようやく動き出せると思っていた週末。
泣きっ面に蜂とはこんなことを言うのだろう。

それでも延期にはなっても中止になっていないことが唯一の救い。
二ヶ月以上も撮影できていなくて、久しぶりにカメラを持つ。
何年経っても撮影にはプレッシャーがつきもの、それでも撮影できることの喜びを改めて実感した。
どんな分野であれ、写真を撮れること、そんなの当たり前だったことが貴重に思える。
コロナ渦での休息時間、改めて、自分はカメラマンなんだと認識できた。


久保田弘信の最新刊あり

久保田ショップ




スタジオスズキ

2020年10月10日 16:56

20代の頃からずっとお世話になっている八王子のスタジオスズキ。
卒業式、そして僕も
基本的に学校関係の撮影を後進に譲渡し、実質的に引退されたスズキさん。
地元が八王子ではない僕にとって仕事上のお付き合いだけでなく、なんだか兄のようなお父さんのような存在のスズキさん。
なかなか会うことができなくなるかな〜と思っていたが、引退宣言後もそこそこ会うことができていて、ちょっと安心。
今日も撮影の予定を聞きに行ったら、仲間のカメラマンが来ていて、スズキさんにデジタル処理を教わっていた。
還暦を超えたスズキさんだが、コンピュータの扱いは若い僕たちより断然上手で、僕も写真展に出す写真の覆い焼きの仕方を教わったくらい。

そのスズキさんがスタジオスズキのホームページをリニューアルした。
スタジオスズキのホームページ
こんなのをサクサク自分で作ってしまえるスズキさんはすごい。
僕なんか全然できないから若い人にいつも教わっていますよ、スズキさんはすごいな〜!
っていうと、「いや〜暇があるからですよ〜」と笑う奥さん。
暇があっても能力がなければできない。

僕たちの仕事、天候に左右されることも多い。
雨で撮影が延期になった時、キャンセル分も保証してくれるスタジオは決して多くない。
だから、一番忙しい時はスタジオスズキの仕事を優先させる。
それだけでなく、スズキさんの温和な人柄が魅力的なんだけど。。
これからも、ふらり遊びに行けるスタジオであってほしいと思う。


久保田弘信の最新刊あり

久保田ショップ



八王子のラーメン屋の写真展、定休日

2020年10月07日 20:06

IMG_8038_20201002181308a00.jpg
八王子にあるラーメン屋さんで始まった写真展。
味楽苑(八王子市並木町39−28)西八王子駅から710メートル。

ブログで書いたら、結構多くの人が来店してくれていてありがたい。
が、しかし!
IMG_9978_20201007195934462.jpg
今日行ってくれた友人から写メが届いた。

定休日の記載を忘れていました。
と言うか、僕自身が定休日の存在を忘れていました。
水曜日と木曜日が定休日です。

写真の撤収にちは未定ですが、今月末まで展示予定です。



久保田弘信の最新刊あり

久保田ショップ

秋の気配

2020年10月04日 12:26

猛暑が続いた今年の夏。
ふと気づけば秋の気配が。

窓の外から金木犀の香りがやってきて、秋が来たんだな〜と気づいた。
外を見ると
IMG_8070.jpg
この春ピンクを見せてくれた桜はその葉さえ落とし、次なる春に向かっている。
そのお隣に金木犀。
IMG_9795.jpg
我が家の窓から3メートル。
毎日、爽やかな香りを運んで来てくれている。
IMG_4397.jpg
庭に降りて、アップで見てみた。
毎年、素敵な香りをいただいているのに、金木犀の花のアップを見たことがなかった。
東京の外れ、自然に囲まれて過ごせる八王子に住んでいて良かったと思う。


久保田弘信の最新刊あり

久保田ショップ


八王子のラーメン屋さんで写真展スタート

2020年10月02日 18:20

僕にとって第二の故郷とも言える八王子での二度目の写真展が始まった。
1回目は八王子の市場。
そして今回は八王子のラーメン屋さん。
不思議なご縁で開催が決まった。

市場もラーメン屋さんも、日頃写真を見ない人がお買い物ついで、お食事ついでに見てもらえるのが嬉しい。
IMG_8038_20201002181308a00.jpg
場所は「味楽苑」JR西八王子駅から徒歩10分ほどの距離。
IMG_9951_20201002181306e92.jpg
絵の心得もあるマスターが作った展示スペース。
ラーメン屋さんで展示用のレールとライトがあるのも、かなりレアかと思う。
市場の写真展では展示できなかった和紙のプリントも展示しています。
IMG_9954.jpg
写真集、本、ポストカードも置いていただき、展示が完了したばかりで一冊写真集を買っていってくれた方がいて、
なんともありがたいスタートとなりました。
お食事ついでに立ち寄っていただければ幸い。

今日もランチで頂いた「梅チャーハン」が絶品。


久保田弘信の最新刊あり

久保田ショップ







最新記事