FC2ブログ

中城家のハンモック

2020年01月29日 06:08

83362434_3430017837073114_5322415613136601088_o.jpg
岐阜名物のモーニングを頂いた後、中城家に戻り、ちょっとまったり。
大きなガラス窓から暖かな日差しが差し込む。
そこにハンモック。
横になったら再び夢を見てしまいそうな心地良さ。

ランチは日の出食堂に行くことになった。
2年ぶりだろうか。




久保田ショップ





スポンサーサイト



モロッコの階段

2020年01月26日 21:15

AK3I6780.jpg


久保田ショップ





現代中学生の社会意識

2020年01月23日 22:50

このところ、中学生の友人と話す機会が何度もあった。
僕が中学生だった頃と比べると彼らの社会意識の高さに驚かされる。

現代の中学生もその殆どが新聞は読まない、国会中継も見ない。
それでも僕が中学生だった頃と比較すると、現代の中学生は今の日本の構造、問題点をよく知っている。

僕が中学生の時、政治のことなど何もわからず、もちろん関心もなく、
唯一知っていたのは某総理大臣が滑舌が悪く、あ〜う〜!と言っていることだけだった。
現代中学生の殆どがスマホを持っている。
彼らにとってスマホは通信機器である以上にゲーム機であり、情報収集の端末だ。

このとろろ問題となった桜を見る会のこと、小泉進次郎の不倫疑惑のことなど、世の中で起きていることを
よく知っている。
関心があることはスマホさえあれば情報をゲットできる、R指定の情報もゲットできてしまう問題もあるが。

現代中学生は政治の世界のことも僕らが中学生だった頃のように面白おかしく見ている。
「なんかさ〜リストがあるって言ったり、ないって言ったり、聞いていることと違うこと答えたり、やばくない?今の国会?」て言われた時は目ん玉が飛び出るほどびっくりした。
「うん、間違いなくやばいよね〜嘘つくのが当たり前みたいになってるから、国民もあ〜またかって思っているし」

「小泉進次郎の不倫ってあったの?なかったの?久保田さんならわかるでしょ〜」などと聞いてくる。
「いや〜事実はどうかわからないけど、日本の週刊誌の記者は間違ったことを報道したら大変だから、ましてや政治家でしょ〜、それなりにある程度証拠を持っていると思うよ」と答える。
「テレビはやらないよね〜圧力なの?」
「そこはマジわかんないよ、圧力があるのかもしれないし、いろんな理由で報道したくないのかもしれないしね。一つ言えることは週刊誌の方が元気がいいってことだね」

現代の中学生はいろんな疑問を持っている。
でもそれを大人に聞かない。
聞いてもまともな答えが返ってくるとは思っていないから。
それは親も学校の先生も。
もし僕の友人が僕に聞いたようなことを学校の先生に聞いたら、、、どんな答えが返ってくるのだろうか。
試しに学校の先生に聞いてみたら?
と言いたかったが、言えなかった。

彼らは親の前ではスマホでゲームばかりしている。
自分の関心があることを検索しているところを親には見せない。
彼らにとってはゲームばかりやっていないで。。。って言われる方が無駄な説明しなくて良いから楽なんだろう。

僕は年に数回しか会わない、親でもなく学校の先生でもなく、戦場カメラマンなんて変わったとやっている人で、
たまに合えば年が離れた兄弟のように一緒に遊ぶし、何か言われたり、聞かれたりしても頭ごなしに否定しないと知っているから、いろんなことを教えてくれる。
彼らは僕のことをあまり大人だと思っていないようだし。。

親も知らない恋愛話など聞かせてもらったりすると、自分も青春時代に戻ったようで、とても嬉しい。

そんなこんなで、現代の中学生は大人が思っているほど子どもではなく、理想とはかけ離れていく日本を知っている。
そんな中学生に夢を持て!なんていうのは酷だと思う。




久保田ショップ







01/22のツイートまとめ

2020年01月23日 04:17

hirokun001

アメブロを更新しました。 『サーフィン〜心の安らぎ』 #サーフィン #サーフィンセラピーhttps://t.co/msr821vBZH
01-22 20:03

01/20のツイートまとめ

2020年01月21日 04:17

hirokun001

#続お年玉日本ではあまり報道されない難民問題。報道されないから関心が生まれない。そんな難民問題を取材し、発表したい。
01-20 19:24

岐阜名物モーニングへ

2020年01月19日 20:46

朝、起きると目の前にイノリがいた。
IMG_1C3006CDB883-1.jpg
幸せな1日の始まりだ。
とはいえ、4時間ほどの睡眠時間でネムネムな僕。
IMG_C4D3C2D2C11B-1.jpg
中城夫妻は朝から元気で、お友達と約束のカフェに。
ナホママの友人は気さくな人が多い、初対面なのに楽しくお話ができた。
82341196_3430016510406580_6571069683913457664_o.jpg
本巣郡の山あいにある素敵なカフェ。
アクセスがと〜っても悪い場所なのに、カフェは朝からほぼ満席。
IMG_49D0E53D4179-1.jpg
モーニングがすごいのは、コーヒー一杯の値段でトースト、サラダ、グラタンが無料でついてくる。
食材にこだわっているのか、パンもサラダもとても美味しかった。
カフェから帰るころ、ようやく目が覚めてきた僕だった。



久保田ショップ



中城家の面々

2020年01月19日 13:27

初めて会ったのは今は無き大垣のアピオで講演した時だった。
いつも顔を出してくれていて、でも何故か座らずに一番後ろで立っていたちょっと目立つおばさま。

いつの間にかおうちにお邪魔するようになっていた。
初めてお家に行った頃、三男の風太は体操服姿で三年生だった。
四男の空は年長さん。

その風太が今年成人式。
空は何と高校生。

風太の成人式のFBにコメントしたら、パパさんが一緒に飲もう!って書いてくれた。
年末、年始に帰省できなかったので、一月半ばに帰省。
ワインを持って中城家へ。
IMG_8924.jpg
まずはビールで乾杯
IMG_8930.jpg
風太は苗場にバイトに行っていて不在。
中学生くらいから照れ屋になってあまり話さなくなった空が、今回は沢山話してくれた。
IMG_8925.jpg
ちょっと遅い時間に来てくれたゆき姉と一緒に記念写真。

つもる話は山で
空が寝た後もパパ、ママと3人で午前四時までお話ししていた。
僕には子どもも弟もいないけど、風太と空は自分の子どものようで、弟のような存在。
彼らの成長を追いかけられるのは僕の幸せの一部。

IMG_2954.jpg
中城家にはたくさんのネコがいて、ネコちゃんたちに囲まれながら久しぶりに幸せな眠りについた。


久保田ショップ







01/17のツイートまとめ

2020年01月18日 04:18

hirokun001

アメブロを更新しました。 『東京から岐阜に向かう時』 #サーフィン #伊良湖https://t.co/vYU5ps76Y1
01-17 16:28

01/15のツイートまとめ

2020年01月16日 04:17

hirokun001

アメブロを更新しました。 『伊豆方面でのサーフィン』 #伊豆方面 #白浜https://t.co/gSn6z25etj
01-15 15:18

01/14のツイートまとめ

2020年01月15日 04:18

hirokun001

アメブロを更新しました。 『千葉南へサーフィン』 #サーフィン #サーフスポットhttps://t.co/nXrBwLheS8
01-14 20:24

01/13のツイートまとめ

2020年01月14日 04:17

hirokun001

モロッコ、フェズのネコ https://t.co/rn07fXoLtY
01-13 20:35

アメブロを更新しました。 『伊豆方面でのサーフィン』 #伊豆方面 #白浜https://t.co/gSn6z25etj
01-13 19:19

モロッコ、フェズのネコ

2020年01月13日 20:34

FES4652.jpg
迷子になるのが楽しい街フェズ。
この門の中は細い道が続く迷路。
携帯のマップを見ていても迷子になってしまう。
そのフェズの街中に多くのネコがいる。
HIRO4714.jpg
日向ぼっこのネコ。
FES4634.jpg
肉屋さんの下で餌をもらえるのを待つネコ。



久保田ショップ





01/12のツイートまとめ

2020年01月13日 04:17

hirokun001

今日の一枚⇒ https://t.co/cQxhv1S4ra #アメブロ @ameba_officialさんから
01-12 16:42

01/11のツイートまとめ

2020年01月12日 04:17

hirokun001

アメブロを更新しました。 『サーフィンとネコ』 #サーフポイント #弓ヶ浜https://t.co/7JGdSqdYpf
01-11 12:35

ミャンマーの夕日

2020年01月11日 18:40

HIRO3572.jpg
綺麗な夕日だった。


久保田ショップ



2020年子年

2020年01月05日 15:24

今年は子年。

ミャンマーに行った時のことを思い出した。
ミャンマーでは八曜日占いが重要で、どこのお寺に行っても8つの守り神があった。
何故、八曜日か、水曜日だけ午前と午後に分かれるそうだ。
AK3I5079.jpg
ミャンマーに人たちはお寺に行くと自分の生まれた曜日の守り神の所へ行き、祈りを捧げる。
AK3I5082.jpg
大体、お寺の中心をぐるっと回る感じでそれぞれの曜日の守り神が配置されている。

日本人は誕生日は意識するけど、生まれた曜日はあまり意識しないことが多い。
さて、僕は水曜日だったか、木曜日だったか。
現代は便利で、携帯さえあればすぐに自分の生まれた曜日を調べられる。
僕は木曜日生まれだった。

IMG_1130_202001051517137b7.jpg
よく言われるお団子のようなミャンマー語が全く読めない僕。
一緒に取材に行ったユリピーに教えてもらい、自分の守り神がネズミだと知った。
ネズミはミャンマー語で「ちゅえー」なんとも覚えやすい。
_4423.jpg
自分の守り神が「ちゅえ〜」と知ってからはお寺に行くたびに「ちゅえ〜」の所でお祈りをした。
どれが「ちゅえ〜」かわからないので、毎回ユリピーに教わりながら。
ちなみに「ちゅえ〜」は【プライド高い賢者な変人】だそうだ。
ミャンマーでは「ちゅえ〜」だけでなく「ボーダフォン」とか「ヤフー」とか本当の発音は違うのだが、「ボーダフォン」とか「ヤフー」って言えば通じる言葉があって面白かった。


今年はネズミの年。
「ちゅえ〜」で思い出した。
干支にネコが入らない理由とか、八曜日占いとか、ちょっと自分がどこに属するのか調べてみると面白いかも。


久保田ショップ





広園寺、初詣

2020年01月02日 12:12

長年、新年明けてすぐに高尾山に自分の足で登って初詣をしていたが、今年は行けなかった。
げんをかつぐじゃないけど、初詣に行かないと、なんだか不安になる。

そんな時、ご近所から鐘の音が聞こえてきた。
鐘の音に誘われるようにご近所の広園寺へ行ってみた。

すると、十数名の人が鐘をつく順番待ちをしていて、仏殿がライトアップされていた。
普段は閉ざされている仏殿の扉が開いていて、まずは仏殿へ。
IMG_6749.jpg
(翌朝、撮影)
広園寺はご近所にあって、何度も訪れているのだが、仏殿の扉が開いているのを見るのは初めて。
勿論、ご本尊がどなたかは知らなかった。

100円玉一枚握りしてめてきたので、ご本尊と対面し、お賽銭を。
w_4513.jpg
600年もの歴史を持つ広園寺、ご本尊がお正月の凜とした空気の中で荘厳な雰囲気を醸し出していた。
w14513.jpg
如来のように見えるが、よくわからないので、撮影した画像をアップにしてみた。
と、そこにおわすのは弥勒菩薩だった。
ここで合点がいった。
広園寺は兜率山・広園寺と言われる。
兜率天は弥勒菩薩が56億7千万年後に地上の民を救いに来るまで住んでいる場所。

昨年、一年を振り返り、残りの人生の安泰と世界平和を祈願した。
相当長い時間。
隣にいたおばさまは僕より少し長かった。
日常的に宗教に触れる機会が少ない日本人、年に一度くらい神頼み、仏頼みがあっても良いと思う。

広園寺は春には樹齢300年の桜が花をつけ、その姿を毎年見に行っていたが、仏殿の扉が開くとは全く知らなかった。
0U0A0737.jpg
広園寺の桜

偶然にして、広園寺のご本尊、弥勒菩薩と出会うことができた。

弥勒菩薩にお願い事をした後、鐘をつく列の最後尾に並び、鐘をつかせてもらう。
前にいる人の作法を見て、自分も同じようにする。
が、皆さん、鐘をつく前にお賽銭を出している。
僕は、、弥勒菩薩にお賽銭を出してしまっていて、無一文。
先ほど、仏殿の弥勒菩薩にお賽銭を出してしまいまして。。。というのもおかしいので、そのまま礼だけして
鐘をつかせてもらった。
そして、鐘をつくのは僕が最後だった。
なんとなく、新年早々、ちょっと恥ずかしかった。

ご近所のお寺とご縁があり、来年からは広園寺に必ず行こうと思う。


久保田ショップ




最新記事