FC2ブログ

すエーデン7 アーランダエクスプレス

2018年09月30日 23:44

無事に入国できた僕はアーランダエクスプレスの入り口を目指す。
IMG_5971.jpg
先進国はこうあって欲しい。
たった20分でストックホルムセントラルステーションに行くことができる。
日本は羽田でも遠いし、成田に至っては、NEX使っても1時間半かかってしまう。

たった一回来ただけでも、乗り場がすぐわかるので安心。
w_5973.jpg
朝一番のアーランダエクスプレスはガラガラ。
IMG_5972.jpg
目の前にスーツケースを置いて乗ることができた。
w_5975.jpg
ウトウトする暇もなく、あっという間にストックホルムの到着。
2年前に一度来ただけだが、なんか懐かしい雰囲気を感じる。


久保田ショップ



スポンサーサイト



スエーデン6

2018年09月30日 09:29

無事入国を済ませて、預け荷物を受け取るターンテーブルへ。
スエーデンのターンテーブル、通路沿いに細長く設置してあってちょっと不思議な感じ。
IMG_5970_2018092822162270d.jpg
待ち時間ほぼ0で僕のスーツケースが出てきた。

が!
TSEロックが開けられていた。
三脚とか入っているし、開けて確認してくれてもいいんだけど、ちゃんと締めて返して欲しい。
ロック開いたままだとスーツケース壊れやすいから。

普通ならイラ!っとする場面だけど、、
無事入国できたことが、嬉しくて、、イラ!っとしなかった。


久保田ショップ


スエーデン5

2018年09月28日 21:35

0625予定より早くアーランダインターナショナル空港に到着。
IMG_5969.jpg
スエーデンはちょうど夜明けを迎える時間だった。
イミグレーションには結構な人数の人が並んでいた。
その列に加わる前にガラス越しに一枚記念写真。

前回、トルコではトルコの大地を見ることさえできなかったので。

イミグレーションの列に並び、少し緊張。
流石にスエーデンに入れないことはないと思うが、、何があるか分からない。
入国カードがない分、色々と聞かれた。
なんでオルブロに行くの?
友達がいるから。

Have a nice trip. とは言ってくれなかったが、パスポートに入国のスタンプを押してくれた。
こんな、当たり前のことが嬉しく思える。


久保田ショップ




スエーデン4

2018年09月25日 23:46

出発が1時間遅れたが、バンコクからストックホルムへの乗り継ぎには問題ないとHISから聞いていたので、全く焦ることなく乗り継ぎのためのセキュリティーチェックへ。
ところが、そこは長蛇の列。
出発まであと45分しかないから先にいかせてくれ!と言っている人がいた。
僕は1時間半以上あるので大丈夫、だが、長時間のフライトで疲れて、この列はキツイ。
テロやハイジャックを警戒して、年々どこの空港もセキュリティーチェックが厳しくなっている。

なんだかんだで40分ほど列に並んでいた。
それでもボーディングタイムまであと30分くらいあったので、ボーディングゲート近くのラウンジで軽くコーヒーを一杯頂いた。

バンコク〜ストックホルムは成田〜バンコクよりも少し小さな飛行機。
距離はこっちの方が長いのに、乗客の数なんだろうな〜。
このフライトも最後方の通路側。
IMG_5966.jpg
しかも!隣がいない!
w_5963.jpg
タイ国内の観光地を紹介するVTRを見ながらストックホルムへと飛び立つ。
時間ができたらスコタイとかチェンマイとか行ってみたいな〜!と思っていたら眠りについていた。




久保田ショップ


スエーデン3

2018年09月25日 01:33

最後方のシート、隣が空いていたらいいな~と思っていたが、残念なことに女性が来てしまった。
残念。
隣の女性が荷物を上げようとするが背低いため、大変そう。
Shall I put up?
Thank you so much.
日本ではレアだけど、海外では女性が荷物などで困っていたら助けるのが普通。
荷物を収納して、二人とも席に座って一息。

僕は日本の友人に最後のメールを送り終えて、ちょっと隣を見た。
隣の女性をみると、カタカタでロンドンと書いたガイドブックを読んでいた。
やってしまった!
僕はてっきりタイ人だと思っていたのだが、、。
隣の人は僕が日本人だって気がついただろうか?
CAにビールを頼む時、アサヒ、ハイネケン?と聞かれたので、コービアチャン!とお願いしたが、よく見るとCAの人も日本人だった。
IMG_5964.jpg
むむ〜!
見た目で国籍を判断するのはとても難しい。


バンコクに到着して荷物を下ろす時は、僕が荷物をとってあげて「どうぞ!」と言った。
彼女は「ありがとうございます」と答えた。
シートの倒し方も分からず、もしかしたら初の海外旅行かも。
英語の発音は結構上手だったが、、。
海外あるある、かもしれないが、久しぶりにちょっと恥ずかしかった。


久保田ショップ



スエーデン2

2018年09月24日 21:28

今回のチケットはネットとかで入手せず、友人のいるHISでお願いした。
今時、航空券はネットで手に入れたほうが安い。
大体1万円くらいは安くなる。

一各国に行くだけなら良いのだが、乗る継がある場合はちゃんと代理店にお願いした方が安心だ。
このタイミングで乗り継ぎ可能かどうか、素人では分からない部分もちゃんとアドバイスしてくれる。
前回、イスタンブールに到着してすぐにシャンウルファに飛ぶチケットもお願いした。
結局ウルファには飛べなかったが。

今回はバンコク経由のストックホルム。
成田空港に向かう電車の中HISから電話が入った。
バンコク便が役1時間遅れて出発するとの連絡。
こんなサービスがありがたい。

席は最後方の通路側を押さえていてくれた。
もちろん、24時間前にウエッブチェックインをして今ファーム済み。
IMG_5961.jpg
国内の仕事の都合で仕方なく週末の出発。
チェックインカウンターは長蛇の列。
こんな時、ウエッブチェックインをしていると並ばずに荷物だけ預けることができて便利。
タイ国際航空i-チェックイン
僕のようなネット音痴でも簡単にできるので、海外渡航の際は是非利用してみてください。


久保田ショップ


スエーデンへGO

2018年09月24日 21:15

難民取材のためにスエーデンへ行くことになった。
僕の中では3年ぶりと思っていたが、2年ぶりだった。

朝一番降っていた雨が止んだ。
傘をさしてスーツケースを転がすのはとても嫌だったので、雨が止んでくれてとても嬉しい。

良い道具は大切だと思う。
2万円ちょいのスーツケースを使っていて、大体2年で壊れていた。
最後に使っていたスーツケースは真っ直ぐ進まず、抵抗も大きくて、少し歩くと腕がパンパンになっていた。
リモワ、定価で10万近い。
たまたまセールを見つけて8万ほどで買った。
IMG_5957_201809242113317f6.jpg
間違いなく高いが、やはり使いやすい。
坂道でも軽く押すだけでどんどん転がって行ってくれる。
2万円で2年なら8万円で4年以上持ちこたえてくれたら良いと思う。

時代の流れで海外に行く前に告知しにくくなってきた。
前回はシークレットで出かけてもトラブルに遭った。

今回はヨーロッパ。
たまには行ってきます!
も言いたい久保田です。
久しぶりにリアルタイムでブログに載せられる海外取材ブログ。


久保田ショップ







10数年ぶりの日光

2018年09月23日 16:44

10数年ぶりに日光に行く仕事を頂いた。
一年に何度か京都へ行く仕事はあったのだが、ふと気がつけば10年以上日光へ行く仕事がなかった。

京都と違って日光は歩く距離も長く、クライアントが気を使っていてくれたのか。。

久しぶりだと緊張する。
体力的にも精神的にも。

その一方で久しぶりに日光に行けるのが楽しみでもある。
華厳
日本三大名爆の一つ華厳の滝。
今年は雨がちゃんと降ってくれたおかげで勢いのある滝を見ることができた。
戦場
そして、戦場ヶ原。
プライベートで日光を訪れても、なかなか戦場ヶ原を歩くことはない。
曇りがちだったが、写真を撮る時には晴れてくれ、見事な男体山をバックに写真を撮ることができた。

しかし!歩きに歩いた。
その昔はスマホなんか持っていなかったので、どのくらい歩いたか分からなかったが、今はスマホがあり、どのくらい歩いたかがすぐに分かる。
スクリ
17.7キロ。
そりゃ〜足もパンパンになるわ。
海外だと一日10キロ近く歩くことがあるが、日本で10キロ以上歩くことは殆どない。
日頃、サーフィンしているおかげで、それほど体力が落ちていなくて一安心。
良い経験をさせてもらった。


久保田ショップ



こんな娘がいたら。。

2018年09月22日 16:20

初めて彼女にあった時、彼女はベイビーカーの中で天使の寝顔だった。

二度目に出会った時、彼女はもうヨチヨチ歩いていた。
みんなで写真を撮る時、何故か僕になついてくれた。
33020983_1562281907227668_2133551212178440192_n.jpg
初めてあった時の記憶はないはずなのに。

そして、その翌日。
彼女はお母さんに髪の毛を可愛くしてくれるようにせがんだそうだ。
久保田に会うために。
33059878_1562282390560953_549257829609897984_n.jpg
「ここに座って!」と言われてびっくりした。
話せるんだ〜!
初日は遠慮して話せないふりをしていたのか。
33101814_1562282210560971_2004408847032123392_n.jpg
僕が講演の準備をする間も膝の上から離れなかった。
32960067_1562282513894274_7138902422444834816_n.jpg
そして!あろうことか、僕のシャツのボタンを外し始めた。w
ボタン嵌めれるようになったからやりたかったらしい。

そして時は流れ。
彼女はお家で久保田が出ているテレビを見たそうだ。
42146072_1908476012786739_6064663906951888896_n.jpg
お母さんからのメール
「久保田さんが登場する場面だけ何回も巻き戻して観ています。
優しくしてもらったの覚えてるのですね。」
42195233_317995588755016_6231522170925744128_n.jpg
あ、久保田さんだ!と言って指を指していたらしい。
42282208_251317785525937_3264022536182038528_n.jpg
遠くにいても、僕のことを覚えていてくれる子(人)がいる。
久しぶりに「幸せ」を感じた。

今度はいつ会えるだろう?
3歳を迎えた彼女は、、そろそろ照れもあるだろうし、、次回は僕によって来てくれないかも。
それでも、幼い彼女の記憶の中に残れたことがとても嬉しい。


久保田ショップ




国際運転免許証

2018年09月19日 15:32

外国で車やバイクを運転するためには国際運転免許証が必要だ。
ちょっと厄介なのが、この国際運転免許証は有効期限がたった1年。
海外に行き、運転する機会が多い人は一年に一度更新しなければならない。
IMG_5909.jpg
プラスティックではなく紙でできたちょっとダサい国際運転免許証。

手数証の2350円はそんなに高いとは思わない。
できれば倍額でいいから2年有効にしてほしい。
そして、写真のサイズ。
縦5センチメートル×横4センチメートル
パスポートサイズとも、日本の免許証のサイズとも違う、微妙なサイズ。

国際運転免許証を申請して、多くて2回。
少ないときは1回しか使わない。
そして、有効期限をよく忘れてしまう。

国際運転免許証の申請にはパスポートもしくはEチケットが必要なのだが、近年、Eチケットはメールで送られて来て、プリントする必要がなくなってきている。
最寄りの警察署に行くと紙にプリントしたものが必要だと言われ、仕方なくコンビニにダッシュしてプリント。
すぐに申請できたが、プリントは返してくれた。
え?必要書類として提出かと思った。
これなら、ノートPCの画面でもよかったのでは。

先進国であるようで、電子化という部分では諸外国より遅れている日本であった。
さて、今回の国際運転免許証、有効期限内に何回使うかな〜?


久保田ショップ


チャリティー写真展

2018年09月11日 17:45

9月26日〜10月2日までエキシビションサロン銀座にてチャリティー写真展が開催されます。
日本写真家協会の主催で、平成30年7月豪雨の被災者支援のために開催されます。
IMG_5911.jpg
会場には写真家がチャリティーで出品したオリジナルプリントが展示され、会場を訪れた人がオリジナルプリントを購入することができます。
売り上げは平成30年7月豪雨の被災者支援にあてられます。
IMG_5910.jpg
それぞれの分野で活躍する写真家のプリントが一気に見れる貴重な機会です。
お時間ある方は是非、足を運んで見て下さい。


久保田ショップ


戦場カメラマンと医師

2018年09月10日 12:00

2年振りだろうか、友人のドクターと再会&一杯。
時代の進化でお互いFBなどで近況を知っているため、あまりご無沙汰感はなかったのだが、
本当に久しぶりの再会となった。

僕もドクターもワインが大好き。
ということで、ドクターセレクションで恵比寿のお店に。
僕はカメラマンなのに、殆ど写真を撮らない。
ドクターは写真好きで、料理やワインを逐一撮影してくれる。
ドクターとの再会はブログに書こうかと思っていたのだけど、プライバシーのこともあるし、写真は遠慮しようと思っていた。
が、ドクターが自身のFBに写真をアップしていた。
「え〜いいんですか〜?と聞くと、是非ブログにお書いて〜」との答え。
41068571_10212417531503227_8686967889015603200_n.jpg
美味しいワインと素敵な料理で最高の再会となった。
IMG_4913_20180909222501d8e.jpg
僕が唯一撮影したのがこのコルク。
一人じゃとてもじゃないけど、4人集まれば、ちょっといいワインも手軽に飲むことができる。

人の命を預かるドクター。
自身の健康管理と集中力の維持が大変だと思う。

長年の付き合いなのに、あまり聞いたことがなかった病院でのこと。
多いときは1日に3〜4回もオペをするそうだ。
もちろん、食事をしている暇もないし、トイレに行く時間さえないことが多いらしい。
でも、集中しているとお腹減らないし、トイレにも行きたくならないんですよ。とドクター。

確かにそうかもしれない。
僕はどちらかと言えば、トイレは近い方。
国内線は窓際席を取るが、国際線は絶対通路側を確保したい。

ドクターの話を聞いて思い出してみたが、トイレが近い僕なのに、最前線に行っている間は一度も尿意をもよおしたことがなかった。
そして、確かにお腹も減らない。

オペ室にいるドクターと前線にいるカメラマンは同じような集中状態を作り出せるものなのかもしれない。
ドクターや戦場カメラマンに限らず、プロと呼ばれる職業の人は極限状態の集中力を出せるのだと思う。

日々、忙しく、お付き合いも多いドクターだが、半期に一度、いや、年に4回くらいは再会したいと思う。


久保田ショップ


09/06のツイートまとめ

2018年09月07日 04:19

hirokun001

@matsubarakoji ご一緒できる日を楽しみにしてます。
09-06 10:03

じゅん散歩 四谷

2018年09月03日 10:47

あまりテレビを見ない僕だけど、テレビがある状態ならできるだけ見るようにしている番組が
「じゅん散歩」だ。

夏は夜明け前にサーフィンに行くので、サーフィンの帰りに友人の車で見ることが多い。
友人も「じゅん散歩」が大好き。

そんな「じゅん散歩」今日は四谷だった。
しんみち通りとか懐かしい。
昔代理店の人とよく飲みに行った。

日本人であっても、日本国内で立ち入ることができない場所がいくつもある。
その一つが四谷にある迎賓館。
毎年8月だけに特別公開されていたのが、平成28年4月19日から通年で一般公開されるようになったらしい。
年間50万人もの人が訪れているらしい。
IMG_1743.jpg
外観はともかく、迎賓館赤坂離宮本館の3つの公用室(彩鸞の間、花鳥の間、羽衣の間)は一度訪れてみたいと思う。


久保田ショップ




08/31のツイートまとめ

2018年09月01日 04:20

hirokun001

アメブロを更新しました。 『静岡でのサーフィン』 #しらす丼 #波https://t.co/ourYOo5JXH
08-31 15:20



最新記事