FC2ブログ

ラジオ&テレビのご案内。

2018年06月29日 12:12

僕の生まれ故郷、大垣市。
その大垣の「大垣むすびラジオ」というかわいい名前のラジオに出演します。
6月29日16:00〜17:00
ユネスコの無形文化遺産に登録された大垣祭りのこと、フォトジャーナリストになったきっかけ。
などをお話しします。

地元の友人が教えてくれたのですが、この大垣のラジオ、インターネットでも聴けるそうです。

このサイトからFMわっちの所につなげると聴くことができます! https://www.jcbasimul.com/
お時間ある人は是非トライしてみて下さい。

ちなみにこっちのサイトからつなげるという方法もあります。 https://www.fm-watch.jp/

僕も初の地元ラジオ、楽しみにしてます。

CSTBSニュースバード、ニュースの視点でロヒンギャ問題についてお話しします。
放送日:18/06/29(金)午後9時~/再放送:18/06/30(土)午後3時~
3936.jpg

2421.jpg

久保田ショップ



スポンサーサイト



全世代アゴラで講演

2018年06月24日 18:35

6月20日の立教大学に続き、21日は東京ウイメンズプラザで講演させてもらった。
主催はNPO全世代。
講演の依頼はその殆どが人伝。

以前に僕の講演を聞いてくれた人がNPO全世代にも属していて、僕を呼んでくれたら。
僕の紹介
「以前、久保田さんのお話を聞いて、とても興味深く、面白い。。」
この「面白い」が大切。

中東の話など難しくて、関心はあっても聞ききる自信がない。という人が多い。
僕の話を「面白い」と評価してもらえるのは最高の賛辞だ。

全世代の理事には元某通信社の人もいて、現役の社員の人を講演に誘ってくれていた。
そして、その人は多忙の中会場に来てくれていた。

イラクのサマワで会って以来、14年振りの再会。
社員でありながら、この人ほど鋭い人を僕は見たことがない。
その目は取材に対して一切の妥協を許さない!と語っていた。

僕は、、フリーランスなので、取材は妥協しまくり。
時間をかけて、一つの結果が出ればいいといつも思っている。
そして、ドライになりきれず、いつも現場に感情移入してしまう僕。

同業者でなおかつ、敏腕ジャーナリストに話を聞かれるのは、、流石の僕もっ緊張する。
と、言っても、それで堅苦しい講演をしない、できない僕だけど。

講演は無事終わり、講演後の交流会へ。
医療従事者の方々が多く、、真面目な雰囲気、、
だけど、ワインを飲んでしまった僕は、初対面の人たちを前に「にゃ〜」を連発。
講演の時とのギャプを見せつけてしまった。
変なやつ!と思われてしまったかも。。

人前に立ってお話するからといって、ネクタイにスーツ、真面目、は
僕には似合わない。
生まれ変わったらクールな男になってみたいと思う



久保田弘信の作品ショップ




チョビの夢

2018年06月23日 16:04

久しぶりに、本当に久しぶりにチョビの夢を見た。

チョビがいなくなって、よそのお家にいた。
ものすごく長い細いリードにチョビがつながれていた。
チョビは僕に気がつくとダッシュで駆け寄って来てスリスリ。

ネコをリードにつなぐなんて、、僕が外そうとすると
「パパ、ダメだよ。僕、ここにいなきゃならないんだ」
え、なんで、なんで?って泣きながら目が覚めた。

チョビは今やチョ〜有名人となった安田菜津紀の結婚式の帰りに出会った子。

チョビとの出会い、過去ブログ

本当に偶然が重なって出会えた運命の子。
基本、動物を飼っている人は親バカ。
僕は子どもの頃から動物屋敷に育って、ネコも何匹も買ってきた。
そんな中でもチョビほど賢いネコにはあったことがない。

仕事の写真を探していて、チョビの懐かしい写真を見つけたから夢を見たんだと思う。
w11629.jpg
お客さんが来ても、常に自分を一番に扱って欲しいチョビ。
chobi.jpg
お客さんと話していると、、テーブルに乗って、この表情。

チョビがいたから僕の人生輝いていた。
チョビがいたから、何があっても生きて帰ってこよう!と思えていた。



久保田弘信の作品ショップ


立教大学での講演

2018年06月22日 18:11

立教大学での講演が無事終了した。
IMG_5474.jpg
立教の物理学科も受験した僕としては憧れの大学。
その正門を入った場所にポスターを貼ってもらえて、とてもありがたい。

実は10数年前に立教大学で講演をさせたもらった。
参加者はその殆どが実行委員会の学生さん、全員合わせても20人に遠く及ばない参加人数だった。

我が家に集まる学生の友人にその話をした。
なんとか企画して、立教大学で久保田さんの講演会やりたい!
飲んだ勢いでそう言ったタクマとリョータロー。
あらからどれほどの月日が流れただろう。
夢が実現する時がきた。

リベンジとしては大成功。だと思う。
100名を超える参加者。
一般の人や他大学からきてくれた人も多かった。

講演会の司会はタクマ。
始まる前から緊張してます〜!て言う可愛いやつ。
そつなく、その任をこなし、最後の挨拶。

タクマは「今日講演してくださった久保田さんに拍手を」と言いたかった筈。
「今日講演してくださった久保田さんに握手を!」
会場がどよめく
すかさず、僕参加者全員と握手しようか〜?とツッコミ。会場は大爆笑。
真面目なタクマは「それはちょっと時間がないので。。」

長年、あちこちで講演しているけど、最後に久保田と握手は初体験。
そんなタクマに講演後の打ち上げで、ブログに書くから写真取らせて〜!
IMG_8387.jpg
照れるタクマ
IMG_4020.jpg
今年MBSに就職したヒロマサが連れてきてくれた、我が家の新たな飲み仲間&卵焼きマスター。

終電をなくしてタクマ。
久保田邸に泊まることになった。
そんなのいつでもウエルカム。
帰る途中、地元の仲間からラインが入り、たこ焼きやにいるから来ない?
タクマを拉致して、そのままたこ焼きやさんへ
IMG_2783.jpg
マスターは中国人のヨウさん
久保ちゃん誕生日いつ?と聞かれ、4月20日もう終わっちゃったよ〜
ヨウさん、真面目にカレンダーに書き込む。
タクマくんは誕生日いつ?
始めたきたタクマの誕生日もカレンダーに書き込む。

って、全然関係ないのに、、誕生日プレゼントをもらってしまった。
IMG_2660.jpg
ホッピーを飲むが、焼酎の量がハンパない。
一杯目はグラスの半分くらい、3倍めはグラスの7割
これも誕生日プレゼント?

講演を企画してくれた学生は色々と苦労があったと思う。
それに応えるように、僕も全力でお話しした。
関西帰りの僕がいつもより関西弁だったのは、、お許しいただきたい。(感化されやすいので)。




久保田ショップ


パキスタンの写真

2018年06月19日 15:03

14_IMG.jpg

昔、撮影した写真を探していると、懐かしい写真がどんどん出てくる。
目的の写真は見つからないのに。

昔、パキスタンの治安が悪化した時、街中のあちこちに土嚢が積まれ重機関銃が配置されていて。
タッスビールと言ったか、アックスと言ったか覚えていないけど、「写真とっていい?」と笑顔で聞き、
撮影させてもたった一枚。

若かったな〜!と思う。
頼めば撮影させてくれると信じ切っていた。
実際にいろんな場面で撮影させてもらっていた。

ジャーナリストとして経験を積んだ今、同じシーンで「写真とっていい?」と笑顔で聞けるだろうか?と思う。
経験値が上がってしまい、常識的に、撮影は断られるだろう。と予想できてしまう。
そして、時代も悪くなってきて、昔より兵士も警察もセンシティブになっている。

それでも勢いで取材、撮影に行ける若手ジャーナリストが必要だと思う。
同じ国を取材しても年齢や経験によって違う取材結果が出てくる。
どれも現場の事実の一つ。

僕は後何年頑張れるか分からない。
次世代のジャーナリストがどんどん活躍してくれることを期待する。

久保田ショップ



不老ふ死温泉

2018年06月18日 16:25

黄金温泉

温泉が大好きな僕。
深浦の黄金崎にある不老ふ死温泉。

もう一度行ってみたいランキングトップ3に入る温泉。
近年、夕暮れ時まで日帰り入浴ができなくなってしまったので、次回はお泊まりで訪れてみたい。





久保田ショップ




フジコ・ヘミング

2018年06月14日 15:56

いつものようにテレビをあまり見ない僕が偶然テレビを見た。
僕が全く知らないフジコ・ヘミングというピアニストが出ていた。

黒柳徹子だから聞き出せるフジコ・ヘミングからの言葉。
ちょっと見入っていると、生でピアノを演奏してくれるらしい。
出かける時間を遅らせ、見守る。

曲はドビュッシーの月の光。
フジコ・ヘミングは言う、「ベートーベンとか〇〇とかつまらないけど、ドビュッシーは楽しい」と。
普通の人が言えば、大変なことになりそうだが、彼女なら許される気がする。

音楽は聴くのが専門で、ピアノは弾きたいと思いつつ、現在を迎えてしまっている僕だが、ドビュッシーは一番好きだ。
伝統的な手法を打ち破ったドビュッシーの旋律。
印象派と言われるのも分かる気がする。

IMG_5629_2018061415321991c.jpg
テレビでの生演奏で、ドビュッシーの月の光を選んだ、その選択がフジコ・ヘミング。
IMG_0843.jpg
聞こえてくる旋律と、その指先を見て、感動してしまった。

ちょっと照れ屋なフジコ・ヘミング。
気持ちは16歳の少女のままと言う。
その目線から、本当にこの人は少女の気持ちのままだと思う。
一人の写真家としてレンズを向けてみたい人だ。

彼女に2年間密着したドキュメンタリー映画があるらしい。
見てみたいと思う。
彼女の数奇な人生は、、その時まで知らずにいようと思う。

そして彼女の生演奏を是非、聞いて見たいと思う。



久保田弘信の作品ショップ



ワディラムのネコ

2018年06月13日 17:44

ヨルダン南部の砂漠ワディラムを訪れた時
1匹の保護色のネコと出会った。
DSCN0540_201806131736404dc.jpg
砂山をdashで登ったあと
FullSizeRender_20180613174008264.jpg
次なる観光ポイントに行くと1匹のネコがいた。
DSCN0527.jpg
周りに民家なんかないのに、人懐っこさを考えると飼い猫?
DSCN0534.jpg
こんな岩の上に登れるんだけど、、
ネコちゃんが、僕が案内するよって、先に歩き出した。
wDSCN0533.jpg
上に着くと、ほら、いい景色でしょ!
と自慢げな顔。
DSCN0531_20180613173637ab9.jpg
この子、分身の術を使う。
岩山を降りると、ネコちゃんの姿は見当たらなかった。
砂漠の奇跡か






久保田ショップ




戦場カメラマン渡部陽一

2018年06月12日 14:06

過去に撮影して出番がなかった写真。
時の流れで出番がやってきたりする。
そんな写真を探していると、関係ない懐かしい写真がどんんどん出てくる。
120_2033.jpg
今や知る人ぞ知る存在となった渡部陽一くん。
まだ僕たちの会社アジアニュースの所属していた頃、僕たちには似合わない?かもしれない
ハワイでの撮影の仕事があって、2人で撮影に行った。

空港のイミグレで僕は30分近くインタビューを受け、渡部くんは出てこなかった。
お昼近くの到着便。
渡部くんが解放されたのは夕方だった。

僕と渡部くんの違いは、、単にヒゲだったようだ。
お互いアメリカが危険しする国に渡航しているが、その風体から渡部くんはアルカイダの疑いがある!とまで言われたそうだ。
こんな有名人になってしまって、再び一緒に撮影に行く機会はなさそうだが、、
懐かしい思い出だ。






久保田ショップ




懐かしい写真

2018年06月11日 23:00

テレビ番組や雑誌の為に過去に撮った映像をHDDから探す。
目的の物が見つからないのに、懐かしい写真だけがどんどん見つかる。

DSCN2100.jpg
パラオへ行った時、どうしてもペリリュー島に行きたくて、そこで見た旧日本軍司令部。
玉砕が許されなかった戦い。
どれほど辛かったか、心が痛む。

パラオに行ったら美しい海だけみて帰りたい、と半分思っていた。
博物館の女性館長さんが管内の撮影も許可してくれた。
当時、この経験をどれだけ伝えられただろう。
DSCN2136.jpg
パラオの海は美しい。
コロプラの旅ともと一緒に行った。
DSCN2141.jpg
重くて、痛い歴史も、美しい海も、両方がパラオ。
時間を作って、再び訪れたい島。




久保田ショップ





カメラマンのお仕事

2018年06月11日 11:07

先日、むか〜し、昔からお世話になっているスタジオから電話が入った。
「いや〜久保田さんにお泊まりの仕事は申し訳ないんですけど、日光の移動教室の撮影お願いできますか〜?」
と。

日程を確認すると空いていたので快諾させてもらった。

僕が20代の頃からずっとお世話になっているスタジオ。
毎年、3月の卒業式の撮影と4月の入学式の撮影はこのスタジオを最優先している。
一年で最もカメラマンが必要な時期、お世話になったスタジオへほんの少しでも恩返し。
3月末から4月の1週目には海外取材を入れないようにしている。

「久保田さんくらいの人にお泊まりの仕事をお願いするのは大変申し訳ないんですけど。。」
いえいえ、そんなこと、全くないですよ〜!
山登りだときついですけど。w と僕。

海外に行き、ジャーナリストとしての仕事をするようになって国内の仕事が減った。
こんな撮影を依頼しては申し訳ない!と思われていることが多いようだ。

全くそんなことないんだけど。
歳と経験ともに写真は変わっていく。
僕が今、海外で写真を撮る下地は間違いなく学校関係のお仕事にある。
カメラマンが主役でない撮影。
多くのことを経験させてもらって、僕の写真が成長してきたと思う。

駆け出しのカメラマンの頃思っていた。
10年20年とカメラマンを続ければ、緊張はなくなる!と。

経験すればするほど、緊張感は増してきてしまった。
10年以上ご無沙汰の日光。
若い頃と同じ写真は撮れないと思う。
今の僕だから撮れる写真。
緊張しながらも楽しみ。




久保田ショップ




6月21日 東京ウィメンズプラザにて講演

2018年06月08日 18:00

6月21日、東京ウィメンズプラザにて講演をします。

agora.jpg


久保田弘信の作品ショップ


6月21日 東京ウィメンズプラザにて講演

2018年06月08日 18:00

6月21日、東京ウィメンズプラザにて講演をします。

agora.jpg


久保田弘信の作品ショップ


6月20日立教大学にて講演

2018年06月08日 02:30

6月20日、難民の日に立教大学で講演をします。
スクリーンショット2018

r1.jpg

立教大学で講演するのは10数年ぶり。
今だから伝えられることを伝えます。



久保田弘信の作品ショップ



札幌バス〜ラーメン

2018年06月07日 10:16

札幌には多くの友人がいて、何度も訪れているが、未だ知らない場所が沢山ある。
Assiが働いているゲストハウスはススキノから歩けるが、一番近いのは南9西11のバス停のようだ。
乗るバスを探す手間を考えると地下鉄で行った方が早いはずだが、敢えてバスをトライしてみたくなった。
バス5337
南9西11を通るバスはいくつもあるようで、どれが一番早く出発するか分からなかった。
ブースの中にいる係員の人に聞き、一番早く出発するバスに乗り込んだ。
地下鉄では見えない街の風景が楽しい。
何度も訪れている札幌だからこそ、日本であっても迷う旅にトライできる。

朝から缶コーヒー一本しか飲んでいなかった僕。
Assiのゲストハウスにチェックインしてすぐ、Assiに「この近所でうまいラーメン屋ない?」
と聞いてみた
「あるよ〜すぐ近く、多分、まっすぐ行って左」
多分って言うなよ〜w

何ラーメンが美味しいの?
「Assiは醤油しか食べないよ〜」
IMG_2940.jpg
徒歩3分程でラーメン屋を発見。
一応、オススメのラーメンを聞いてみたら、味噌を勧められた。
IMG_7625.jpg
ここは店員さんを信じて味噌をいただく。
今まで食べたことない感じの美味さ!

お腹を満たして、ゲストハウスに戻るとAssiが
「ヒロちゃん、ラーメンどうだった〜?」と
お店の人が勧めるから味噌にしたけど、美味かったよ〜
「それは良かった〜Assiはあのラーメン屋行ったことないんだ〜」
え?醤油って言ったじゃん!
「他の店で醤油を食べる」

ちゃんちゃん!
相変わらず面白いAssiだった。


久保田ショップ


シリア人の友人Assi

2018年06月06日 14:21

今回はシリア人の友人Assiが働いているゲストハウスに泊まることにした。
どんな場所かも確認せず、東京からメールでAssiに予約をお願いした。
そう、今回の北海道ツアーの目的の一つがAssiとの再会だったから、場所はどこでもよかったのだ。

確認もぜず予約したゲストハウスはススキノから徒歩圏内の便利な場所だった。
機材もあるのでドミトリーは厳しいかな〜と思っていたが、Assiは個室を予約してくれていた。
IMG_3270.jpg
不思議な階段を上がって行ったルーム3。
清潔感のあるお部屋、これで3000円はお安い。
IMG_7750.jpg
ゲストハウスのサンプルカード。
日本のあちこちにあるゲストハウスで、サンプルカードにFrom Syriaって書いてあるのはここだけだろう。

再会が嬉しすぎて、Assiと2ショットの写真を撮るのを忘れてしまった。
IMG_5342.jpg
夜、札幌の仲間たちと水タバコやさんへ行った時の写真。
一番奥にいるのがAssi。

いつも明るく、日本語でジョークを言うAssi。
シリアの内戦のせいで、数奇な運命で日本にいるAssi。
色々と大変なこともあると想像する。
それでもいつも笑顔で出迎えてくれるAssiが大好きだ。


久保田ショップ





TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」

2018年06月06日 14:01

先日、縁があって取材したロヒンギャ難民のお話をTBSラジオ「荻上チキ・Session-22」でします。

TBSラジオセッション22 ロヒンギャ難民の話

突然決まったラジオ。
まだ北海道にいるけど、生放送に間に合うように東京に戻ります。



久保田ショップ


シリア人の友人

2018年06月05日 00:52

北海道に住むシリア人の友人。
僕が出演したTBSのニュースバードを見てくれた、その動画を送って来てくれた。

アッシィが見てくれたテレビ

テレビに話しかけるアッスィ。
日本語もほぼパーフェクト。
なんか可愛くてずるい。

お酒も一緒に飲める気さくな友人。


久保田ショップ



最新記事