スルケジのネコ(親分)

2017年08月20日 10:51

IMG_6061.jpg
スルケジ駅の親分ネコ。

通路の真ん中で寝そべり、誰が通っても我関せず。
駅ある木製のベンチでリラックスすることも多々。

次回、また会えると思う親分。


久保田ショップ



スポンサーサイト

スルケジのネコ

2017年08月14日 01:16

エミノニュでサバサンドを食べた後、ゆっくりスルケジまで歩いた。
前回スルケジを訪れた時、ネコがいたのを思い出し、今年もネコに会えるかな〜と期待しつつ歩いた。
AK3I2954.jpg
アクサレイの駅が物々しくなっていたので、スルケジもセキュリティーチェックがあるかと思いきや、
警察の姿を見ることなく、なんだか肩透かしな気分。
駅に入ると
AK3I2946.jpg
やっぱりいました。ネコちゃん
AK3I2952.jpg
この大きさは今年生まれた子だと思う。
AK3I2953.jpg
ウスキュダルと同じで駅構内でネコの餌場がある。
こんなシーンだけ見ていたら、トルコはとっても素敵な国なんだけど。。
動物は可愛がれても、民族には敵意が出てしまう、それこそがヒトの業だと思う。

久保田ショップ


戦場ジャーナリストの後ろ姿 #8

2017年08月12日 04:32

そう、全てはシンガポールから始まった。
シンガポールでパキスタン人の友と出会っていなかったら、僕はこの仕事していないと思う。
IMG_1526.jpg
そんな僕の過去を友人が書いてくれた。
戦場ジャーナリストの後ろ姿 #8

自分ではわかっているつもりで、わかっていなかったこと、友人が第三者目線で僕のことを書いてくれて気がついたことも多い。
どうやら次回が最終回らしい、作家志望の彼がどんな最終回をもたらせてくれるか楽しみだ。


久保田弘信の作品ショップ

トルコの治安

2017年08月09日 04:26

クーデターが起こり、テロ事件が起こり、観光客が激減したトルコ。
クーデターから一年目を迎える頃にトルコに入ることになった。

久しぶりのイスタンブール。
クーデターとテロの影響で経済も悪くなり、イスタンブールっ子も落ち込んでいるかと思いきや。。
イスタンブールっ子は以前と全く変わることなく明るかった。

これがあのクーデターが起き、銃の乱射事件があった国かと思ってしまうほど、普通だった。
そんなイスタンブールのアタチュルク国際空港で国内線から国際線に乗り換えるとき、
IMG_6348.jpg
通路のガラスに銃痕を見つけた。
IMG_3298.jpg
まさか、こんな場所のガラスが防弾ガラスなわけもないし、貫通していないのがすごいと思った。

メトロを使ってアクサレイで降りたとき、改札付近での金属探知機と警察官の多さをみて、、
やっぱり警戒が厳しくなったんだな〜と実感した。
IMG_0206_2017080904105273c.jpg
日本人である僕はフリーパスだが、時折抜き打ち的に止められて、荷物をチェックされている人がいた。
IMG_8071.jpg
観光の中心であるスルタンアホメット地区に行くと、以前と比べ中東系の観光客が目立ち、白人が少なくなっていた。
何度か訪れたが、日本人には一度も合わなかった。
日本人かな〜。と思う人は全部中国人だった。
HISがトルコのツアーを再開したらしいが、訪れる日本人はまだまだ少ない。

警察や軍を狙ったテロ事件なら、観光に訪れて遭遇する確率は低いが、イスタンブールでは観光の中心部でもテロ事件が起きている。
確率は低いだろうが、そんな危険を冒してまで観光に行かないのが日本人。
そんな時だからこそ、トルコ国内のホテルの値段も下がっているからチャンスと訪れる中国人。

トルコに限らず、ヨーロッパの国々でもテロ事件が起きている。
この先、完璧に安全な国は無くなっていってしまうのかと思う。
日本も含め。


久保田ショップ

タクシムでビール

2017年08月06日 09:43

トルコの伝統的なハマームでさっぱりした後、タクシムに行き、ビールを一杯。
w_2772.jpg
健康的なのか、不健康なのか。

日本で言うところの、風呂上りの一杯。
お店の前にビールの写真があったので、「この時間ビール飲めますか?」とお店の人に聞いてから入店。

お国柄、昼間っからビール飲むのがちょっと躊躇われる。
気を遣って、表からあまり見えない席を選んで座った。


久保田ショップ



トルコの伝統的なハマームヘ

2017年08月03日 06:11

イスタンブール在住の友人が教えてくれて伝統的なハマームへ行くことにした。
この暑い季節にお風呂?とも思うが、何せ腰が痛い、ちょっとリラックスしようと思う。

友人が教えてくれた住所をマップに入力してハマームを探す。
が、らしき所が見つからず、代わりにネコが見つかった。
IMG_2576.jpg
階段でお昼寝していたネコちゃん。
急ぐこともないので、しばし遊んで行くことにした。
IMG_1245.jpg
10分ほど遊んで、再びハマーム探しの旅に出ようとすると、ネコちゃんが起きて付いてきてしまった。
チョビの再来。
仕方なく、再び座って、もう20分ほど一緒に遊んだ。

トルコ語は分からないので、日本語で、僕はハマームに行くからついてきちゃダメだよ。とお話しして立った。
はたして、ネコちゃん理解したのか、にゃ〜!と言って僕を見送ってくれた。

ハマームが見つからないので、地元のおじさんに場所を聞いてみた。
「君が降りてきた階段の上にあるよ」と教えてくれた。
まずい、またネコちゃんと遭遇してしまう。

足音を忍ばせて階段を登って行くと、ネコちゃんはいなかった。
と思った瞬間、草むらから出てきてにゃ〜!スリスリ。
IMG_4107.jpg
IMG_3613.jpg
むむ、、仕方なく、また10分ほど一緒に遊んであげた。

そんなこんなで、ようやく見つけたハマーム
w9637.jpg
これは、、確かに観光客が来る感じの場所じゃない。
友人の紹介でなければ、ちょっと入るのを躊躇う感じ。
w7886.jpg
一応、記念写真。
w0542_20170803055823009.jpg
中はホント昔のままなのか、ノスタルジックな雰囲気だった。


久保田ショップ


タクシム広場

2017年08月02日 06:34

沢山の人が集まり、催涙弾が飛び交い、多くの血が流れたタクシム広場。
久しぶりに訪れてみると、そんな動乱があったとは思えない普通の風景が広がっていた。

IMG_9363.jpg

あの動乱を思い出しながら、なんとなくマックで買った安いソフトクリームを食べて見た。


久保田ショップ



最新記事