再会、face bookの力

2016年04月26日 15:20

2年以上のブランクを経て某NGOの人と再会した。
よく考えたら日本であったのはほんの数時間だけ、多くの時間は海外でご一緒させてもらっていた。
これだけブランクがあると、最初何を話してよいやら。。となりがちだが。

お互いに近況をface bookで確認していたりするので、2年ものブランクがあると全く思えなかった。
居酒屋で会っていない間のお互いの仕事のことを話したり、取材でお世話になった国の現状を話していると、あっという間に閉店の時間となってしまった。

会っていない時間を埋めてくれるface bookの力を実感すると共に、海外経験がある人との会話は普通の人との会話とは比べものにならないほど弾むことに気がついた。

別れ際に「この前のお誕生日会に行けなかったから」とワインをプレゼントしてもらった。
IMG_2110.jpg
帰宅して開けてみてビックリ。
袋から出てきたのはピノノワールだった。
FBやブログを見ていてくれて、僕の好みを知っていてくれたのだと思う。

しかもルイ・ジャド ソンジュ・ド・バッカス
ルイ・ジャドの名前は知っていたが、飲んだことはなかった。 ACブルとはいえ、ボーヌだけにしっかりしたピノではないかと想像する。
このワインの名前ソンジュ・ド・バッカスとは「バッカスの夢」という意味。
バッカスとはかの有名な神話に出てくるワインの神様。

なんとも素敵なプレゼントを頂いてしまった。
僕は決してワインを1人で飲まない。
ソンジュ・ド・バッカス一緒に飲んでみたいと思う人は我が家へどうぞ。


久保田ショップ


スポンサーサイト

難民の笑顔

2016年04月25日 23:13

母国を追われ、キャンプで生活する難民の人たちは時として過酷な生活を強いられる。
だからと言って、難民の人たちに笑顔がないかといえば、そんなことはなく大変な暮らしの中でも素敵な笑顔を見せてくれる。
8A6A9290.jpg
イラク北部の街アルビルの教会の敷地や街中で生活していた人たちが新たにできた難民キャンプへ移動した。
テントではなくプレハブの家。
とても狭いが、テントよりは格段に暮らしよい。

1人の女の子が窓から顔を出して笑顔を見せてくれた。
何枚か写真を撮っていると
8A6A9313.jpg
お父さんだろうか、おじいさんだろうか?顔を出して一緒に笑顔を見せてくれた。

難民=大変
どうしてもそこだけに固執して報道してしまう日本のメディア。
過酷な環境下でも直向きに生きる彼らの強さ、逞しさも知って欲しいと思う。


久保田ショップ





結婚式の引き出物

2016年04月21日 22:40

IMG_2017.jpg
友人の結婚式の引き出物でバームクーヘンを頂いた。
IMG_2018.jpg
西湘バイバスの鳩さんにもそすそわけ。


久保田ショップ





誕生日の夢、僕の夢

2016年04月20日 18:50

僕のお誕生日をきっかけとした飲み会は週末の23日。
故に誕生日午前0時を過ぎてからは小さなケーキを食べて眠りについた。

この数日、毎日戦争の夢を見ていた。
それらはデフォルメされていて、2月に従軍取材をしたペシュメルガが自衛隊に変わっていたりして。
何故か現代の戦争に諸葛孔明が出てきたりして。
どれも後味の悪い夢で、朝起きてブルーな気分になっていた。

お誕生日の夢
初めて母親が出てきてくれた。
戦争の夢は細部まで覚えているのに、良い夢は何故か曖昧な記憶。
母親は何も話さなかったと思う。
ただ笑顔で見守っていてくれた。
まさに菩薩のように。

生前は僕が危険な場所に取材に行くのをとても心配していた母。
たまに電話すると「あんた、また危ないとこへ行くんじゃないの?」て言われるから、出発前に電話するんじゃなくて、頻繁に電話するようにしていた。

夢の中の母は全て悟ったように「あなたがやりたいようにやりなさい」と言葉には出さず見守っていてくれるようだった。
他界する直前、酸素マスクの下から「自慢できる(僕のこと)」と言ってくれた母。
そんな僕を産んでくれたあなたを自慢できるよ!と僕は返した。

ここまで生きてこれて、多くの人と関わらせてもらって、お誕生日には多くの人からメッセージをもらえて。
僕は、、多分幸せなんだと思う。
仕事も貧乏だけど、妥協せずやりきってきた。

最後の夢は結婚と子供かな。
こればかりは僕の努力だけでできない。
それゆえ最後の大きな夢かも。

久保田ショップ




温泉での話

2016年04月19日 19:23

出張先でホテルの温泉につかっていた。
今年、就職が決まったらしい学生さん2人が話していた。

どうやら大手の不動産関係の会社に就職が決まったようだ。
出てくる話は
「年収」
「福利厚生」
「キャリアプラン」
やりがいという言葉は一度も聞かれなかった。

びっくりしたのは就職が決まっただけでまだ出社していないのに「キャリアプラン」を考えていて、何年後に会社を辞めるかを話していた。
できる学生は違う!

メディアへの就職もあれこれ問題あり。
大手メディアの人事がおバカという面もあるが、学歴優先で新入写真を雇用。
頭でっかちでネットで情報を集め、いくら言っても現場に取材に行ってくれない。と泣き言を聞く。
「できる」学生は賢いから、人事受けする答えをいくつも用意する能力がある。
できるが故に、入社後の言い訳もできる。
大手メディアの人事も大変だ。

某新聞社に入社した社員の話
先輩記者に「私は別に新聞社じゃなくても良かったんですよね〜」と話す。
これには僕の友人である先輩記者もビックリ。
勿論、新入社員は高学歴。

学歴下でもやりがいを求めメディアを目指した学生も多かろう。
そんな人材を雇用できない日本の企業。


久保田ショップ







速報、エルサレムでバスが爆発

2016年04月19日 00:47

Injuries as bus explodes in Jerusalem
At least 20 people wounded in explosion on board of a bus in West Jerusalem's Hebron street, Israeli medics say.

ALJAZEELA NEWSより

西エルサレムでバスが爆発し、少なくても20人が怪我をし、そのうち2人が重傷。

バングラ仲間からの誕生日プレゼント

2016年04月18日 16:26

バングラ仲間から誕生日のプレゼントが届いた。
IMG_2096.jpg
地ビールの詰め合わせセット。
IMG_2097.jpg
嬉しいお手紙付き。

バングラデシュで出会った彼。
いつも多くのバングラ仲間と一緒で、二人きりになることは殆どなかった。
一緒に過ごした時間は3時間弱だろう。

FBがあり、ブログがあり離れていても僕のことを見続けていてくれた友。
友は過ごした時間だけじゃないと思う。
新潟を訪れ、再会できる日を楽しみに。
ありがとう!



久保田ショップ




東京での講演〜同窓生

2016年04月17日 13:09

4月16日東京、幡ヶ谷にてSKI主催の講演をした。
東京での久しぶりの講演、会場は予備の椅子を出すほど人が集まってくれた。
先日放送されたフジテレビのユアタイムを見てくれた人も多く、テレビの中で短く報道されるイラクの現状と90分もの時間を使って取材者が直接伝える報道の差異を感じて頂けたのではないかと思う。

SKIでお話をさせてもらうのは3回目。
何かしら海外との関係、海外に関心がある人が集まってくれるので、関心度が高く話がしやすい。

講演後、いつものように希望者が集まり懇親会という名の飲み会に突入。
飲み放題、コース料理だったが、壁に貼ってある写真付きメニューのホタテが食べたくなった。
主催者の一人である安藤君に「ねえねえ、あれ食べたい〜」とお願いした。

ところが、ホタテがなかなかやってこない。
13020550_1118165404871028_457280666_n.jpg
ようやくやってきたと思ったら、なんと帆立貝にロウソクが乗っていた。

まだお誕生日前なのに二度目のハッピーバースデー。
長らく生きているが、帆立貝にロウソクでのお祝いは初めてだった。

懇親会の中で参加者の方々と名刺交換、よりもFBでお友達になった。

帰りの電車の中、FBメッセンジャーで一通のメールが来た。
「FBで久保田さんのページ見たら私と同じ高校でした」
マジか〜!東京に出てきて初めて母校、大垣東高等学校卒業の人と出会った。

名刺交換だけなら気がつかないことだと思う。
初対面で出身校まで尋ねることは殆どない。
FBだと基本情報が掲載されてあり、出会った人との共通点が見出せる。
これも新たな時代。

講演させてもらい、伝えたいことを伝えられるのはとてもありがたい。
そして、講演を通じで新たな出会いがあるのがまた嬉しい。

今年は久しぶりに北の大地にも講演に行く予定。
久保田は呼ばれればどこへでも飛んでいきます。

英語での落語

2016年04月15日 09:58

イラクでNHKワールドを見ていた。
NHKワールドは面白い、海外で見られることをメインにしているだけあって特集の作りや内容がとても良い。

そして国内向けに発信されるニュースとNHKワールドが海外向けに発信するニュースの差異も興味深い。

そんな中、NHKワールドで英語の落語を見た。
w1872_20160415094946508.jpg
ちょっと忘れてしまったが、サンシャイン〜さんという落語家。
これが最高に面白かった。
下記、全て英語で話される。

マウント富士
すなわち富士山(フジサン)のこと

「さん」は日本語で人のこと
山田さんは聞きます。
フジサン フェイマス?
フジサン ビューテフル?
フジサン トール
フジサン テレビ出てる?

全ての質問に
yes
yes
yes
yes

これらが山田さんとの会話。山田さんは富士山のことを「ふじ」さん(人の名前)だと思い込んでいる。
最後に爆笑のオチがあるが、それは秘密。

彼の落語、ぜひ生で聴いてみたいと思う。

フジテレビ、ユアタイム4月14日

2016年04月14日 15:17

本日4月14日
23:45〜フジテレビのユアタイムでイラク北部で活動する日本のNGOの特集が放送される予定です。
先週のの最前線とは違ったイラク北部の現状、僕自身がライフワークにしている難民問題が取り上げられます。
「独自映像報告・シリア脱出第2ルート難民支援で日本人奮闘」
ブログや写真だけでは伝えきれない現状をテレビで見ていただければ幸いです。

お時間ある方は是非みてください。

テレビの放送が確定していても延期になる可能性があります。
天変地異と大きな事件。
熊本での大きな地震。
日本国内の大切なニュースのため、本日の特集が延期となりました。
ご了承下さい。

2F8C0050.jpg
イラク北部の都市アルビル。この発展した街に多くの難民がくらしている。


久保田ショップ



RX-8 22万キロ突破

2016年04月12日 09:30

我が愛車ポチ(RX-8)が大きなトラブルもなく22万キロを突破した。
w3755.jpg
見た目のスポーティーさとは違って、山道や林道まで走れるポチ。
w旅とも12
旅友と一緒にあちこち走り回った。
w_2074.jpg
そして、ついに22万キロという記念すべき走行距離を迎えた。
ここまでエンジンはノートラブル。
さすがにトルクは落ちたと実感するが、エンジンはまだまだ元気。
恐るべしアペックシール。
燃費も近年リッター7キロを上回ることが多くなり、高速では12キロ走ったりもする。

さすがにクラッチがもう限界にきているが、なんとか乗り続けようと思う。
多分、新しい車にした方が経費節減になるのだろうが。。
10年以上一緒にいてくれた車は単なる道具ではなくパートナーになっている。

次回、222222キロを目撃しようと思う。


久保田弘信の作品ショップ


郵便局、不在票

2016年04月08日 22:48

一人暮らしの僕にとって宅配やゆうパックの不在票はなかなか難点。
自宅に宅配ポストがあれば最高なのだが、築うん十年の我が家にそんな便利なものはない。
自分の買い物はまだ良いのだが、送られてくると分からず送られてきたものが海外取材中だったりして、
送り主に戻されてしまったことが何度もある。

今回は自分のお誕生日会ように買ったワイン。
日時を指定していたのだが、急遽入った仕事のため受け取れず、ポストに不在票が入っていた。

郵便局にはあまり良いイメージがない。
公務員体質が抜けきれず、仕事がおそい。そして言い訳をする。
かつて僕の地域の本局で荷物のトラブルがあり、トラブルなんて仕方ないから「すいませんでした」と一言言ってくれたら良いのに、永遠と局員の言い訳が始まったことがあり、ちょっと怒ってしまった経験もある。

昼に荷物を受け取りに行くことが殆どないので、不在票をもって迷っていると「不在票でしたらこちらで承ります」と声をかけてもらった。
不在票を渡すと「そちらでかけてお待ち下さい」と丁寧な対応。

しばしまつと荷物を持って中年の女性スタッフがあらわれた。郵便局にパートがあるのがどうかも知らないが、あまり見たことないスタッフだし、パート?などと思っていると
「飴の中ご苦労さまです。気をつけてお持ちかえりください」
と言われた。
IMG_2068.jpg
お誕生日会用のフランス、アルザス地方のピノノワールを受け取った。

たった一人のスタッフの対応でその会社や組織のイメージが大きく変わる。
こんな素敵な言葉をかけてくれるスタッフに驚き、感謝した。
雨の中、面倒だな〜!と思いつつ受け取りに行ったのに、素敵な対応を受け、笑顔で帰ってきた。
JPも捨てたものではない。



久保田ショップ

報道ラッシュ

2016年04月06日 13:37

昨日フジテレビのユアタイムでイラクの前線の様子を伝えてもらい。
今日は朝から入学式の撮影。
全てを終え、スーツのまま赤坂へ移動。
ラジオの打ち合わせをして、そのままニコ生へ。

ニコ生が終わったら、TBSラジオの生出演。
イラク戦争の時でさえ、これほど連続したことはなかったと思う。
できれば、少し時間をあけて頭を整理して一つずつやりたいところだが、、
マスに伝えるチャンスは逃したくない。

カメラマンからジャーナリストへと頭を切り替えて臨む。
そして、明日も朝一番から入学式の撮影。


久保田ショップ




フジテレビ、ユアタイム

2016年04月05日 15:59

フジテレビの新しい夜のニュースユアタイム。
昨日始まったばかりの新番組。
その二回目の放送で僕がペシュメルガに従軍取材した内容が本日4月5日、放送されます。
IMG_2065.jpg
考えてみたら久しぶりの地上波。
ヨーロッパを目指す難民、その難民を生む要因の一つがIS(イスラム国)。
大規模なIS掃討作戦に外国人で唯一僕だけが従軍の許可をもらえた。
現地にいる多くの友人たちの協力があってこそできた取材。
クルド人って、ペシュメルガって、日本人にとっては馴染みが薄い、そんな内容を扱ってくれたフジテレビに感謝。
限られた時間の中でどれだけ伝えられるかわかりませんが、僕とアジアニュースの板倉が10年ぶりに一緒に取材したニュース。
お時間あれば是非見てください。

久保田ショップ





お花見

2016年04月04日 17:37

先週末、東京各地でお花見がピークだった。
どこもシートを広げ花より団子状態。
年に一度の桜の開花、一杯やりながらのお花見も良いと思う。
我が家でもお庭の桜を見ながら友人たちと一杯やった。
0U0A0737.jpg
みんなでワイワイやった後、近所のお寺、広園寺をおとずれた。
0U0A0738.jpg
広園寺では樹齢約300年の老桜ひっそりと花をつけていた。
突然山奥にやってきたような山と木の香り。
0U0A0746.jpg
添え木で支えたもらいながら一生懸命花を咲かせた山桜。
0U0A0743.jpg
こんなひっそりとしたお花見もよいと思う。
EF16-35 4Lになって近接撮影が可能になったので、花びらのアップも撮影できるようになった。



久保田ショップ



バリ島の猫、バリニャン。

2016年04月03日 22:50

ES5A0007.jpg
10数年振りに訪れたバリ島。
ES5A0014.jpg
バリらしい美しい風景の中。
置き物ではない、バリニャンに出会った。
ES5A0041.jpg
呼ぶと近づいてくるネコ。
ES5A0034.jpg
どんどん近づいてくる。
DSCN3413 のコピー
そして僕の足元に
DSCN3412 のコピー
なついてくれて嬉しいのだが、写真は撮れなくなってしまう。
猫写真の難しさかな。
バリで唯一の仏教寺院。
おばあさんがお祈りしてくれて、額にお米、耳に花をつけてくれた。

久保田ショップ






最新記事