ホームページの移植

2015年03月28日 17:46

友人の力をかりて、ホームページの移植が完了した。
久保田弘信のホームページ
これでFC2とジオシティーズ2カ所にホームページを移植する事ができた。
久保田弘信のホームページFC2
内容はどちらも同じ。
ジオシティーズはちょっとお勉強すれば僕のノートからも更新ができそうな感じ。
情報発信はブログがメインだけど、講演や写真展の案内など、いつでもトップページで情報が確認できる
ホームページも大切。
5月、6月の予定はまだ更新できていないけど、できるだけ早く更新します。
そっち方面に詳しい人、色々と教えて下さい。

久保田ショップ

スポンサーサイト

編集長

2015年03月27日 20:25

某、写真誌の編集部を初めて訪れた。
あらかじめ予定していたわけではなく、TBS、銀座Canonでの仕事が早く終わったからせっかくなので立ち寄らせたもらった。
勿論アポなし。

運が良い事に、少し前まで出かけていた編集長だが、僕が訪れた時には編集部にいてくれた。
まずは一度編集部を訪ねてみようと訪れたので、写真誌を訪れるにあたって、なんら作品も持っていなかった。
とはいえ、折角訪れて一枚も写真をお見せしないのももったいないので、バッグの中に入っていたポストカード3枚をプレゼントする事にした。

ポストカードは僕らしい子供の写真。
編集長が「このポストカード売っていたりするんですか?」
と聞いてくれたので、「講演がある時など、100円で販売して難民支援に使っているんです。昨年は100万円程貯めて、シリア難民の口蓋裂の子供の手術ができたんです」。

「そんな活動してらっしゃるなら、僕もポストカード買わせてもらいます」
いやいや、これは僕の宣伝がてらのプレゼントなので。。
「そんな素敵な活動は応援したいので。。」と300円頂いた。

こんな編集長は珍しい。
人柄を見せてもらった気がする。

ラガットちゃんの募金は停滞しちゃっているけど、少しづつでも貯めて、いつの日か2回目の手術ができたら
良いな〜っと思う。

久保田ショップ




春の兆し。

2015年03月27日 15:46

我が家の庭にある桜の木。
w0380.jpg
全く咲く気配がなかったのに突然ピンクの花が咲き始めた。
w0381.jpg
寒い冬を乗り越え、人知れず花を咲かせる準備をしていたのかと思うと健気さを感じる。

努力すれば、継続すれば必ず結果は出る。
そんな事は成功した人しか実感できない。
僕はいつくかの分野で成功とまではいかなくても成功に近い結果を出してきた。
だから、努力は酬われると信じれる筈、、なのだが、違う分野の事となると、努力しても結果出るのかな〜?
と思ってしまったりする。

我が家に来て5年目の桜の木。
最初の2年間は花を咲かせる事なく終わっていた。
もしかして、桜じゃない?と思ったくらい。

花を咲かせる為に、一生懸命、水と養分を吸収して、今年も立派に花を咲かせた桜。
僕も。。もう少しだけ頑張ってみようと思う。

久保田ショップ



能力よりも見た目重視の日本。声優の世界まで

2015年03月26日 17:11

あまり日本のテレビを観る事がない僕だが。
深夜テレビを見たら野沢雅子と神谷明さんが出ている声優の番組が放送されていた。

日本を代表する声優のお二人。
野沢雅子さんの悟空、御飯、悟天の三人の声の使い分けを聞いて、さすがプロ!と唸ってしまった。
神谷明さんの冴羽りょうの「りょうちゃんモッコリ」からケンシロウの「おわーたー」にも感動。

僕が知らない若手の声優さんも出演していて、「最近はオーディションのプロフィール提出時に全身写真と顔のアップが必要なんです」と。
これにはベテラン声優のお二人もビックリ。
野沢雅子さんは「おかしいんですよね」、神谷明さんは「僕らのとき、そんなものありゃしないですよね」と
発言。

アイドル的な声優さんがいても良いが、声だけは最高!という人が声優になれない時代が来たのかもしれない。

声優さんで唯一お付き合いがある小山茉美さんはアレレちゃんからミンキーモモ、ガンダムのキシリア・ザビ、
近年ではガンダムSEEDデスティニーのグラディス艦長まで様々な声を使い分ける天才。
ご本人はとても美しい人だが、もう結構なお歳。
しかし、その声は未だ健在でニュース番組のナレーションでもよく耳にする。

次世代の声優さんで、小山さんのような能力があっても容姿端麗でない為にデビューできない声優さんが増えるとなれば、日本はとても残念な国だ。

その昔、某テレビ局が「うちのアナウンサーは見た目で採用しています。能力は後から付けられますが容姿は変えようがないですから。。」と発言し、問題となった。
全米で大ヒットした神の声をもつ女性。身長は低く、どうお世辞に見ても美人ではない。
それでも歌声が素晴らしいため全米で大ヒット。
日本ではテレビに出る事は不可能だろう。

そもそも、本質を見抜くのが上手でない日本人。
一枚の絵が素晴らしい!と思うのではなく、あの画家が描いた絵だから。
写真も同じ。歌も。
芸能界だけならまだしも。。日本企業も。

日本の銀行の窓口には美しい若い女性が座るのが慣例。
ケニアでは、椅子からはみ出そうな中年の女性が対応してくれた。
さてさて、能力よりも見た目が重視される日本であれば、、才能が埋もれて行く可能性も高いし、よい職に付く為には整形さえ必要?
どうなる日本の未来。

久保田ショップ





福岡空港

2015年03月26日 01:01

定刻より5分早い19:35に福岡空港に着陸した。
国内線なので荷物は預けていない。
w0349.jpg
地下鉄に乗って博多駅へ向かう。
背もたれがかなり心地よい。
そして、出入り口近くの2席が頭まで心地よい。
東京でも是非導入してほしい。→爆睡モードになる事間違いなし。

福岡空港は街に近いのが良い。
地元の人曰く世界で一番街に近いとか。。
世界一番でなくても、日本では間違いなく一番だろう。

19:35に着陸した飛行機。
地下鉄に乗り20:05には博多駅に着いていた。
飛行機を降りてからでなく、着陸した時間から30分後に街中にいる事ができる福岡ってすごい。




ピースボート、大海原からスエズ運河へ

2015年03月23日 13:49

ピースボート日記はオマーンまで行った所で長い休憩に入っている。
世界を震撼させる事件が起き、楽しい旅の記事を書く余裕がなかった。
青い海からスエズ運河に入って行くピースボートの動画をアップしてみた。
ピースボートの航海
卒業式、入学式の撮影が落ち着いたら再びピースボート日記を再会する予定です。

久保田ショップ





九州大学での講演

2015年03月17日 07:30

九州大学人間環境コロキウムで講演させてもらった。
テーマはリアルに伝えること。

伝えるというテーマで3人のゲストが呼ばれた。
一人はプロフェッショナルに出演した小学校教諭。
もう一人は北九州でホームレス支援をしている人。
そして僕。

どんな経緯でこの三人が選ばれたのか当日まで全く知らなかった。
九州大学の大学院生が企画する「間環境コロキウム」企画段階でテーマが決まった時、
実行委員の三人がそれぞれ、自分が呼びたいゲストを呼ぶ事にしたらしい。

3人がそれぞれ、どんな話をするのか、最終的にまとまるのか。
そんな心配もあり、司会進行役に田北さんという人が抜擢された。

正直いうとゲストが何人か集まってそれぞれが講演して、パネルディスカッションをするのはあまり得意ではないし、好きではない。
過去、何度も己の事だけ話して人の話を全く聞いていない人達と共演した事があったから。

聴衆にしても、それぞれゲストの話が一本の筋にならなければ、何を受け取るべきなのか迷ってしまう。
出来る事なら、それぞれの話を引用して、自分の話につなげて行くのがベストだ。
が、多く人は自分の取材結果、研究成果だけを話て、つながりを作れない。

今回もそんな杞憂があったが、杞憂は杞憂に終わった。
僕以外の2人のゲストはなんとも最高の人で、話を聞く中で僕自身がとても勉強になった。
最終的なまとめ役の田北さんのおかげで、一本の筋も見えた気がする。

時代は時代。
田北さんは僕がどんな人物か知る為に僕のブログを読んでいてくれたらしい。
「その靴、ブログに書いてあった新しい靴ですね〜」って言われた時、ちょっぴり恥ずかしかった。

さておき、3人の実行委員がそれぞれゲストを推薦して、当日に至った。
3人がそれぞれにパフォーマンスを発揮すれば良いが、そうでなければ、推薦した人には責任問題が。。
そう思うと僕を推薦してくれた人の為に最高のパフォーマンスを発揮しなければならない!
という緊張感は生まれないのが僕。
僕以外のお二人の話を楽しませてもらい、僕自身も短い時間の中で精一杯「伝える事」を話させてもらった。

シンポジウムは大成功。
だったと思う。
反省点は、それぞれの内容が濃い故に持ち時間は40分が良かったかも。
僕自身が聞いて、30分があっという間に感じられる、話すではなく伝える講演だった。

そして、「伝える」為には「伝える」対象が必要だが、その対象があまりに少なかったのが残念。
ものすごく、力を持った大学院生達の企画、そして顧問の先生の力も強い。
おそらく、近々リベンジではなくリトライ企画が発動されると思う。
その節には九州大学に足を運んで頂ければ幸いです。

僕自身が「伝える」を言う事に対して感覚だけでなく、勉強できてとても有り難い機会をもらった。
読んでくれた生内さん、実行委員の皆さん、そして九州大学に感謝です。

久保田ショップ



3月18日東邦大学にて講演

2015年03月16日 20:06

TOHOボランティア部‎主催の講演が
3/18(水)東邦大学で行われます。
1901370_376917425814475_6159111148321138851_n.jpg
【緊急講演】メディアでは語られない中東の現在(いま)

関東では大きな会場で行う久しぶりの講演です。
人質事件であれ程騒がれたニュースも一気に消失してしまいました。
ISの事だけでなく、日本がいう2億ドルの難民支援。

現地で難民の人達はどんな暮らしをしているのか。
大手メディアが語らない現地の状況をお話します。

久保田ショップ



県営名古屋空港

2015年03月15日 15:23

各務原市での講演を終え、福岡に飛ぶ為に「県営名古屋空港」旧小牧空港に送ってもらった。
名古屋空港が県営だと初めて知った。
w0339.jpg
勿論、名古屋空港のキャラクターがあるのも初めて知った。
チェックインして、ボーディングパスをもらって待合室に入ってビックリ!
w0340.jpg
なんと、名古屋空港は5日間も無料で駐車場を利用できる。
中部圏に住む人のどれくらいの人がこの事を知っているだろうか。
なんとも有り難いサービスだ。
w0341.jpg
福岡まではFDAが僕を運んでくれる。
FDAは一号機から順番にカラフルな色が割り当てられている。
僕が乗った緑色は最新機。

時期、最新機が導入予定だが、その色は発表されていない。
機内は新聞、飲み物も無料。
滅多に使う機会はないが、また乗ってみたいと思う。

久保田ショップ





3・11東日本大震災から4年

2015年03月11日 20:20

震災からはや4年。
犠牲になれれた方々のご冥福を祈ります。
そして、震災をきっかけに出会ってくれ、様々な事を教えてくれた人達に感謝します。
進まぬ復興支援、記念日以外は流されなくなりつつある震災関連のニュース。当時の映像をアップしました。
被災地へ

そして下記に過去ブログのリンクを貼りました。
震災は国内の事なので大手メディアが取材していて、僕たちフリーランスの出番はないと思っていた。
ところが、被害が大きかった場所だけが集中的に取材され、48号線の途中の集落には支援物資が届かない状態が起きていた。
ジャーナリストが取材しない場所は事件が起きていないのと同じ状況になってしまう。
震災は国内の事だから、震災そのものは知ってもらえている、それでも抜け落ちた情報が沢山ある。
海外の事となれば、ジャーナリストが伝えなければ起きていないのと同じになってしまう。

震災から2ヶ月後だっただろうか、TBSの友人と東北へ行く機会があった。
4人乗りの僕の車にTBSの友人2人ともう一人女性が乗って来る予定だった。
その女性がシリアでなくなった山本美香さんだった。
仕事の都合がつかず、合流できなかった。
現場でしか会った事がない山本さん。
一緒に東北へ行っていたらどんな会話をしただろうと思う。

時と共に日本のジャーナリストがアレッポで銃撃された事も震災の事も記憶の中で薄れて行ってしまう。
記憶の片隅に残してもらう為にも報道し続けたい。

震災関連の過去ブログ

震災関連、仮設住宅

避難所

陸前高田へ

久保田ショップ




2015年03月10日 07:00

昨年、カンボジアを訪れた時、長年愛用していた靴を路上に寄付してきた。
REGALのスニーカータイプの靴。
日本だけでなく、何カ国も訪れた靴。
すり減ったソールに穴があいてしまっていた。
REGALに持って行って、ソール直せますか?と聞いたら、「スニーカーは無理ですね、ここまで履いてもらったら十分だと思います、新しいの買ってやって下さい」と言われてしまった。
それでもカンボジアへ持って行けば、絶対誰かが使ってくれる。
日本からイラク、トルコ、ブルガリア、ルーマニア、ウクライナ、ロシア、ギリシャ、オマーン、スリランカ、シンガポールと最後の旅につき合ってもらい、カンボジアで泊まったホテル前の路上に置いてきた。
wn.jpg
翌朝、靴は見事になくなっていた。
男性としては少し小さめの25センチの靴。
誰かが受け継いでくてた事を確認して帰国。

帰国してから、同様の靴を探すも中々見つからない。
大阪出張に行った時、ホワイティー梅田のREGALへ行った(前回、スニーカーを買おうとして、サイズがなく
難波のお店を紹介してくれた良心的なお店)。
冬のせいか、スニーカータイプは置いてなかった。

ダメもとで難波のREGALへ行くと僕が欲しいタイプのスニーカーがあった!
しかも、バーゲンで8900円。
買い物が苦手な僕だが、この時ばかりはすぐに店員さんを呼んで「この靴の25センチ下さい!」とお願い。
ところが、26.5センチしか残っていないとの事。
ガックリ。

以来、REGALのお店を見つける度に靴を探していたが、五ヶ月にわかって見つからなかった。
そして、先日。
銀座Canonを訪れた時、銀座のREGALに立ち寄ってみた。
そこには見事に僕のほしいスニーカーが展示してあった。
喜び勇んで定価の札を見てビックリ!こ、こんな高かったんだ〜。
貧乏カメラマンが買える値段ではなかった。

取材や撮影で歩き回る僕。
スニーカーはだいたい二年を待たずに壊れて行く。
歩く距離が半端じゃない分、足に優しく、グリップ性能も高い靴にしたい。

我が家での飲み会の翌日、南大沢のアウトレットにREGALのスニーカーがあるのを夢の中でみた。
まさかと思いつつも南大沢のアウトレットに行ってみると、そこには僕が追い求めていたスニーカーがあった。
まてまて、いつものごとく、サイズがない可能性もある。
あまり喜んで大阪の二の舞になるのはよろしくないので、冷静に店員さんにサイズがあるか聞くと。。
残念な事に25センチはなく、24.5センチならあると。
リーガルは他の靴メーカーより大きめなので4.5センチでも大丈夫だと思いお願いすると。
「申し訳ございません、本日売れてしまったようです」
ま、マジか〜。夢は正夢にならないのか〜。
「24センチならございますが。。試されますか?」
ちょっぴり意気消沈しつつも、「お願いします」と答えた僕
余程この靴には縁がないらしい。
しかし、神は僕を見捨てなかった。
なんと24センチでピッタリ。どんだけ足小さいんだ〜!と言うとお世辞で「とんでもございません」と言う店員さん。
ともあれ、ようやくにして念願の靴を手に入れる事ができた。
w0315.jpg
靴は同じのを2足買って交互に履くとよいらしいが、そんな余裕はないので、一足だけ。
なんとか2年持ちこたえて欲しいと思う。

久保田ショップ

お誕生会という名目の飲み会

2015年03月09日 19:26

我が家で「大貫 舞里絵さんお誕生日会と言う名目の飲み会」が開催された。
11050149_680439688731769_3713319861865224025_n.jpg
参加人数が少なく、寂しい会になるかと心配していたが、直前の参加者がいてくれて、大盛り上がり。
病み上がりなのにカメラマン仲間の今井ちゃんが来てくれて、「用事があるから参加できなくなりました」と直前に報告してきた木村君も来てくれた。

日本人はあまりホームパーティーを好まない。
自宅を人に解放する事になれていない、そして、よそ様のお家だと気を遣いすぎてしまったりする。
しかも!後片付けは予想以上に大変。
それでも我が家では月一くらいでホームパーティーを開催している。
様々な分野の人達が集まり交流してくれるのが嬉しいと思うから。

勿論、居酒屋で開催しても良いのだが、居酒屋で一人3000円ってあっという間だし、終電を気にしながら飲む中で本音トークまで行くのが難しい。
我が家で会費3000円で飲み会をすれば、相当いい食事をお酒が飲める。
いつも何かのきっかけで人が集まってくれたらいいと思う。

今回はピースボートで知り合った大貫 舞里絵さんのお誕生日がそのきっかけ。
なんとかお天気もギリギリ大丈夫だったので、お庭でのBBQからスタート。

寒くなり、お部屋に上がった頃、木村君がきてくれた。
彼とは相当長い付き合いだが、今思えば、どんなきっかけで我が家に来てくれるようになったのか思い出せない。
あまり人に気を遣うタイプではない木村君が大貫さんの為にバースデーケーキを買って来てくれた。
IMG_0307.jpg
Facebookのタイトルを見せてお祝いのメッセージを頼んだらしい。
本人としては大貫 舞里絵さん誕生日おめでとう!としたかったらしいが、「大貫 舞里絵さんお誕生日会と言う名目の飲み会」と書かれてしまったらしい。
いかにも木村君らしい。
IMG_0305.jpg
僕からの大貫さんと同じ歳の1995年のワインと共に記念撮影。
IMG_0308.jpg
木村君から大貫さんへプレゼント。
「あ〜これ美味しくないやつだ〜」という現代っ子の大貫さんに一同大爆笑。
そういう時は大人なコメントするもんだよ〜!
と何故か参加者一人一人が料理番組のコメンテーターのように「おいし〜」と。
会が盛り上がっている時に新たにFBのイベントに参加のポチ!が。
なんと!御殿場から迫田さんが駆けつけてくれるようだ。
御殿場には日本でも有数のワイン屋さんがある。
11041080_680439732065098_1037810518230241659_n.jpg
オールドビンテージのワインを蔵出しで販売してくれるドメーヌ、アルベルモローの95’を買って来てくれた。
さすがの逸品!
いつもはカクテルのような甘いお酒しか飲まない中野さんもぐびぐびやっていた。
IMG_0310.jpg
会は盛り上がり、木村君が落ちた、すかさず迫田さんの餌食に。。

夜中まで語り合う中、みんなの普段は見せない一面が見えたりして、本当に楽しい。
4月はみんな忙しい月だが、お誕生日の人が2人もいるので、おそらく、、4月18日に開催予定。
このブログを読むであろうブラジルにいる友人が駆けつけてくれるかも。(ほぼ無理)
日本の深夜だったらブラジルと中継できるかも。。

久保田ショップ



報道自由度ランク世界61位の日本

2015年03月05日 07:30

日本という国が我々が思っている程、報道自由の国ではない。
国際ジャーナリスト組織「国境なき記者団」が発表した「世界報道の自由度ランキングで2010年11位だった日本は2015年61位に転落している。
下記、Japan in-depthに記事を書かせてもらった。
Japan in-depth
字数の問題もあって、すべてを書ききれていないので、ブログでも補足を

震災の原発に関する報道で日本のメディアは大きく信用を失った。
深刻な状態であるにも関わらず「メルトダウンはしていない!」と繰り返し報道を続けた。
テレビでは30キロ程離れた場所から超望遠で捉えた原発の映像が流されていたが、偶然、中国に取材に出かけていた僕は中国のテレビで原発建屋の間近から撮影した映像を見た。

秘密保護法が制定され、ますます日本の報道は信用を落とした。
諸外国にも秘密保護法のような法律はあるが、メディアだけは権力を監視して自由に報道しなさい、という法律になっている(報道の自由が確保されていない国は別)。
日本の場合はメデイアの規制が一番となっている。

そして、ISによる邦人人質、殺害事件を経て、日本政府の対応、現地のことなど大手メディアが発言しなければならない状況で日本のメディアは良い子ちゃんでいる。
欧米のメディアからは日本のメディアは死に体に近い状態だと辛辣に書かれていたりもする。

日本人が日本のメディアを批判すると非国民だの左翼だの言われたりするが、もはやそんな次元の話ではない。

米NY・タイムズ マーティン・ファクラーさんも「日本のメデイアは最悪」と言っている。
下記、本人のコメントから抜粋
国家として重大局面を迎えているにもかかわらず、なぜ日本のメディアは国民に問題提起しないのでしょうか。紙面で議論を展開しないのでしょう。国民が選択しようにも、メディアが沈黙していては選択肢は見えてきません。

 日本のメディアの報道ぶりは最悪だと思います。事件を受けての政府の対応を追及もしなければ、批判もしない。安倍首相の子どもにでもなったつもりでしょうか。保守系新聞の読売新聞は以前から期待などしていませんでしたが、リベラルの先頭に立ってきた朝日新聞は何をやっているのでしょう。もはや読む価値が感じられません。

 私がいま手にするのは、日刊ゲンダイ、週刊金曜日、週刊現代といった週刊誌です。いまや週刊誌の方が、大手紙より読み応えがあるのです。

マーティン・ファクラーさんは最後にこう言っている
「日本のメディアには一刻も早く目を覚まし、本来のメディアとしての役割を果たしてほしいと思います。さもなければ、メディアとして語る資格はもはやないでしょう」。
ちなみにこの記事を載せたのは「神奈川新聞」だ。

国のやっていることを国民が知れなくなった時、国はどうなるか。
かつて日本が大本営発表という事実と異なる報道を続けた歴史をみれば結果は明かだ。


久保田ショップ



EF400㎜2.8L

2015年03月04日 20:43

EF400㎜2.8L通称ヨンニッパ。
その昔サーキットのレースシーンの撮影の為に購入したレンズ。
おおよそ6桁の値段。
そして。。重い。
一脚なしで使用するのはほぼ不可能なレンズ。
w_0300.jpg
フィルム時代。
常用感度はISO100、増感してもISO800くらいが限界。
自ずと大口径の明るいレンズが必要だった。

デジタル時代をむかえた今、主流はF4.0の取り回しがしやすいレンズ。
デジタルの常用感度はフィルム時代の限界値ISO800どころかISO1600でもノイズが出ない。
ヨンニッパも出番が少なくなり、ドライキャビネットの中で眠ることが多くなってきた。

今日、ほんの少し出番があったヨンニッパ。
片付けようと思ったら、月がキレイだった。
w4665.jpg
準備しているうちに月の傘が晴れてしまい、最高の状態ではなかった。
時として仕事以外で撮影するのも良い。

久保田ショップ



チョビとの出会い3

2015年03月01日 22:15

彼女はどうして僕を選んだのか。
怪我をした状態で1キロ以上も僕について来た。

ネコの本能で僕がネコ好きだと分かったのだろうか。
昨晩、オキシドールで消毒したキズの状態はボチボチ落ち着きつつある。

さすが!僕を選んだだけの事はある。
チョビは2日目にして我が家を自分の家と思い込んでいるようだ。
IMG_2516_20110629001347.jpg
怪我をしているなら言ってくれれば抱っこしてあげたのに。
僕は一度もチョビを抱いていない。(ネコは無理矢理ダッコしてはいけない)

今日、チョビの方から膝に乗って来た。
IMG_2518_20110629001528.jpg
僕がPCで仕事をしていると暑苦しいのにやってきた。
ネコの手も借りたい程忙しいのだが、チョビは寝ているだけだった。
IMG_2519_20110629001539.jpg
いつの日か元の飼い主が見つかり分かれる日がくるかもしれない。
切ないが、その日までできる限りの愛情をそそいであげたい。
貧乏ジャーナリストの娘の為にネコ餌をくれた友、ありがとう。

久保田ショップ




チョビとの出会い2

2015年03月01日 09:00

ネコちゃん(チョビ)はご飯を食べてお帰りになるかと思ったら、食べ終わってもその場を動かなかった。
道中全然気がつかなかったが、額が切れて血を流していた。

「もしかして、お泊まりですか?怪我しているみたいだし」と問いかけてみる。
勿論、チョビは応えなかったが、
玄関をあけるとチョビは僕より先にお家に入って行った。
IMG_2493.jpg
チョビはそこがまるで我が家のようにくつろぎはじめた。

額の怪我が気になるので僕もしばらくチョビと一緒にいてあげた。
IMG_2505.jpg
なんとか流血は止まり、お腹も一杯になったチョビはもう眠そう。

もしかして、頭を打って記憶喪失になって、僕について来てしまったのかな。

とりあえず、彼女が元気になるまで我が家で保護する事にした。

ジャーナリストはネコ好きが多い。
アフガニスタンで誘拐された常岡さんは自らカンダタミ(ネコ)のお母さんだとのたまう。
江川紹子さんはTwitterで「~にゃん」と呟くほどのネコ好き。
僕も。
あ~貧乏ジャーナリストなのに、我が家のエンゲル係数が高くなる。

久保田弘信の作品ショップ


最新記事