イエメンで最初の食事

2018年02月21日 06:04

国境からひたすら砂漠地帯を走って、最初の休憩&ランチ。
車から降りて、初めて踏むイエメンの大地。
少し緊張する。
イエメンの人がどんな対応をしてくれるのか。
w1991.jpg
食事は。。とっても美味しそう。
もちろんメニューなどないので、店先で焼いている鳥肉をオーダーする。
アラビア語で数字くらいは言えるので、ダジャージ(鳥肉)ィトネヌ(二つ)ちょうだい。とオーダー。
石焼の鳥肉を初めて見た。
w1997.jpg
店員さんは、日本人の僕に出会えてことを喜んでくれ、最高の笑顔で盛り付けてくれた。

初めての国
内戦中の国イエメン。
第一印象は最高のものとなった。

鳥肉とスープは最高の味だった。




久保田ショップ



スポンサーサイト

イエメンでのお気に入り写真

2018年02月18日 19:11

イエメンでロックパレスを訪れた時、地元の子どもと一緒に写真を撮った。
これが今回一番のお気に入り。
w1610741478971796_1866698787_n.jpg
内戦下のイエメンに外国人がいるはずもなく、どこへ行っても僕は地元の人に「一緒に写真を撮ってくれ」とお願いされる。
ロックパレスでは地元のお父さんが、外国人と一緒に写真を撮ってもらいないさい。と子どもを僕の隣へ。
逆光だし、友人に渡したのはiPhone。
いい写真は期待していなかったのだが、最高の写真になっていた。
w190_1610741478971796_1866698787_n.jpg
滅多にこういうことはしないのだけど、ちょっと彩度を落として白黒になる直前の写真がいいかも。

今まで訪れた中東の国の中でも人懐っこさでは群を抜くイエメン。
早く平和が訪れ、昔のように旅人が訪れることができるようになって欲しい。

注:2018年現在、外務省から退避勧告が出ていて、一般の方が旅行できる状態ではありません。



久保田ショップ



海外貴重品袋

2018年02月13日 07:00

海外に持っていく貴重品袋。
100均で買ったメッシュの袋。
かれこれ5年ほど使い続けている。
IMG_3610_2018021302385258d.jpg
その貴重品袋のファスナーに高尾山のおみくじ天狗を付けている。
今回は付けて行かなかったけど、、
今年引き当てた青の天狗さん。
IMG_8337_20180213023853022.jpg
お守りとして、次の海外取材には付けて行こうかと思う。
いつの日か全色揃う日がくることを祈りつつ。



久保田ショップ


イエメンのかわいいタクシー

2018年02月11日 07:00

かわいいタクシーのマークを見つけた。
HIRO2049のコピー
アラビア語が顔のようになっている。

そんな写真を撮っていると、、
「俺も撮ってくれよ〜」
とタクシードライバーが話しかけてきた。
AK3I8639のコピー

一昔前は1ヶ月の取材で100本のフィルムを持って行っていた。
フィルムは貴重で、地元の人に撮ってくれ!と言われても、なかなか撮れなかった。
フィルム時代と違って、デジタルなので撮影カット数を気にしなくていい時代になった。

撮影がコミュニケーションの一つになったりする。



久保田ショップ



野生?のラクダ

2018年02月11日 02:16

砂漠の中
前後に集落は全くない場所

ラクダが歩いていた。
HIRO2004.jpg
はたして、このラクダさんは野生のラクダさんなのだろうか?
HIRO2006.jpg
全く水の気配がない地域を歩くラクダさん。
野生動物の力強さを思う。



久保田ショップ




最新記事